試用期間中の退職願について

退職願を出す場合にはほぼ間違いなく自己都合退職になります。 一方で試用期間で会社が雇わない、解雇ということになれば、自己都合退職ではないということになるはずです。 そうなると雇用保険の受領にも影響があるものと思われます。 契約書や今...

契約のことで困っています

この掲示板は、弁護士を直接照会する機能はないため、例えば、以下のような方法で、弁護士をお探し頂くのがよろしいかと思います。なお、外国人に関するご相談の場合、使用する言語によって、対応の可否が別れるため、ご使用になる言語も予めお伝えいた...

現役のヤクザの子供の影響

サインしても問題ありません。 暴力団関係者ではありません。 採用後ばれても懲戒解雇にはなりません。 トラブル生じたら弁護士に相談して下さい。

内定後の犯罪行為について

あなたの内定先の情報を被害者や警察を含む第三者に開示しないようにすることが考えられます。 また、ご自身で示談交渉を行う場合、被害者の方にあなたの連絡先を開示する必要が出てきます。 それも避けておきたい場合には、弁護士に依頼し代理人とし...

雇用形態の変更について

詐称の程度が軽微なので、発覚しても、内定取り消しになることはありませんね。 かりに取り消されても、争えば、裁判所が取り消しを認めることはないでしょう。

懲戒解雇になるかどうか

本人には無関係の父親の属性で解雇するのは不当です。 法律の意識が低い会社でしたら解雇するかもしれませんが、不当です。 身辺調査は普通はしません。

業務委託契約を稼働前に解除(辞退)する事は出来ますか?

業務委託の内容によりますが、委任契約だと考えればいつでも解除はできます。そのかわり、相手に不利な時期に解除した場合は損害を賠償しなければならないという決まりになっています。 お近くの弁護士に契約書を持参し、もう少し詳しくご事情をご説明...

会社はこれから採用する人の裁判資料まで調べますか

その会社がどうかはわかりませんが、採用に当たって過去の裁判歴を調査するということは聞いたことがありません。 また不貞行為などの問題はプライベートのことですので、芸能人などのイメージ商売でもない限り、積極的に開示するようなことでもないと...

採用取り消し(内定取り消し)

雇用契約であれば、採用内定があれば、始期付き解約権留保付労働契約として、一応、契約成立と同様の地位があり、内定取り消しは解雇と同等の要件が必要です。 ただ、業務委託契約であれば、雇用契約と一律に考える訳にはいかないと考えます。 委託契...

不当解雇による労働審判を行いたい。

あっせんの解決では不十分ですね。 現時点で労働審判や訴訟で勝てる見込みを判断するために法律相談を受けた方がいいです。 あっせんで解決した後に「もっと金銭を得られたかもしれないのに」ということになりかねません。

業務請負契約をしたが

業務委託契約のことでしょうか? 契約書の内容次第ですが、委託するごとに報酬が発生する形式の契約(いわゆる基本契約)ですと、具体的な委託をするか否かは委託する側の自由ですので、委託がなかったからといって損害賠償を求めることはできないかと...

派遣先の、退職理由について

現実的にはほぼ無いと思います。 仮にそのような請求が来たら、その時お近くの法律事務所で相談してください。

コンサルタントの契約解除についてのご相談です

契約書締結前であっても、コンサルティングが開始しているようですので、速やかに業務終了をまず伝達するのがよいと考えます。 契約上は1ヶ月前予告が必要ですので、1ヶ月分の費用を要求される可能性があります。

労働基準法第24条について

就労支援担当の方の言っていることは正しいと思います。 給料は法的には現金で支払うのが原則で、口座振り込みは労働者の同意がないと出来ません。それが労働基準法24条の意味の一つです。 問題なのは、採用してから口座振り込みができないといって...

突然内定取り消しされた

内定と認められれば、1か月あっても損害賠償は認められます。金額は、給与の額や内定者がどの程度の時間・労力を要したかによると思われますが、中途採用の場合には給与の2~3か月分くらいと思われます。

パートの採用取り消しに関して

雇用契約は成立していますね。 正当な理由のない採用取り消しは。違法で無効です。 お近くの労働問題総合センターに問い合わせることから、 始めるといいでしょう。 その後、損害請求のために、労働審判の申し立ても必要 になるかもしれませんね。...