利用規約

第1条 (本規約の目的及び適用)

  1. 本ココナラ法律相談利用規約(相談者用)(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ココナラ(以下、「当社」といいます。)が当社ウェブサイトにおいて「ココナラ法律相談」の名称で運営するサービス(第2条において「本法律相談サービス」として定義します。)に関して、本法律相談サービスを提供・運営する当社と相談者(第2条において定義します。)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、本法律相談サービスの利用にかかる一切の取引・関係に適用されます。
  2. 当社が当社ウェブサイト上で随時掲載する本法律相談サービスの利用等に関するルール、諸規定、お知らせ等は本規約の一部を構成するものとし、以下本規約内において本規約という場合には、特段の表示のない限り、これらを含むものとします。
  3. 本規約に定めがない事項については、ココナラ利用規約(第2条において定義します。)の定めに従うものとします。なお、本規約の条項とココナラ利用規約の条項が異なる場合には、本規約の条項が優先して効力を有するものとします。
  4. 本法律相談サービスは、相談者と登録弁護士(第2条において定義します。)との間の法律相談の場を提供するものに過ぎず、当社は、相談者と登録弁護士間の問題に関して一切の責任を負わないものとします。また、当社は、相談者が登録弁護士に対して法律相談及び依頼を行うことに関して、登録弁護士及び相談者のいずれからも報酬、紹介料その他の対価を受領いたしません。但し、当社は、法令に違反しない範囲内で行われるオプションサービス(当社が別途有償で提供するオプションのサービスを意味します。)の利用料金を登録弁護士から受領することがあります。

第2条 (定義)

本規約において使用する主要な用語の定義は、次のとおりとします。なお、本規約において定義されていない用語の意義に関しては、「ココナラ利用規約」の定めに従うものとします。

  1. 「ココナラ利用規約」とは、当社が別途定める「ココナラ利用規約」を意味します。
  2. 「相談者」とは、サービス利用会員のうち、本規約に同意の上、本法律相談サービスを利用して登録弁護士に対して法律相談を行う個人、法人及びその他の団体を意味します。
  3. 「相談者著作物等」とは、相談者によって作成又は投稿された、文字、文章、画像、図形、もしくはこれらを組み合わせたものを意味します。
  4. 「登録弁護士」とは、「ココナラ法律相談利用規約(弁護士用)」に同意の上、本法律相談サービスを利用して、法律相談への回答を行う弁護士を意味します。
  5. 「本法律相談サービス」とは、当社が当社ウェブサイトにおいて提供する登録・検索・コミュニケーション機能等の仕組みを介して、登録弁護士に対して法律相談を行うことを目的としたサービス(本法律相談サービスに追加・変更等が生じた場合は、当該変更等後のサービスも含みます。)を意味します。

第3条 (本法律相談サービスの内容)

本法律相談サービスにおいて、相談者が利用できるサービスは次のとおりとします。

  1. 登録弁護士が閲覧、回答できる法律相談の投稿
  2. 登録弁護士への問い合わせ
  3. 登録弁護士のプロフィール情報の閲覧
  4. 登録弁護士の検索
  5. その他当社が随時提供するサービス

第4条 (利用条件)

前条第1号に定める本法律相談サービスを利用して法律相談を行うためには、ココナラ利用規約に同意の上、サービス利用会員となることが必要となります。サービス利用会員以外の者は当該本法律相談サービスを利用することはできません。

第5条 (本法律相談サービスの利用)

  1. 相談者は、本規約、ココナラ利用規約及び利用ガイドの定めに従い、本法律相談サービスを利用するものとします。
  2. 本法律相談サービスの利用は、相談者自身が行うものとします。
  3. 相談者は本法律相談サービスを通じて相談者が発信する情報につき、一切の責任を負うものとし、当社及び登録弁護士になんらの迷惑又は損害を与えないものとします。

第6条 (権利帰属)

  1. 当社ウェブサイト及び本法律相談サービスに関する知的財産権は、全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属するものとし、当社は相談者に対して、当社又は当社にライセンスを許諾している者の有する当社ウェブサイト及び本法律相談サービスに含まれる知的財産権の利用を許諾するものでありません。
  2. 当社は、相談者の本法律相談サービスの利用にかかる統計的集計データを当社の裁量により利用・公表等できるものとします。
  3. 相談者著作物等に関する知的財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます。)は、全て相談者に帰属するものとします。なお、当社は、相談者著作物等については、本法律相談サービスの提供、紹介、統計データの作成のために必要な範囲において、当社において、無償で利用(複製、複写、改変を含みます。)することができるものとします。

第7条 (当社の保証の否認及び免責)

  1. 当社は、登録弁護士が本法律相談サービスにおいて、掲載及び提供する個々の回答内容の正確性、完全性、有効性及び品質、並びに登録弁護士の能力、資格、権能を有することにつき、相談者に対し保証するものではございません。
  2. 当社は、相談者と登録弁護士との間で行われる法律相談、情報の送受信、コミュニケーション等に伴い相談者又は登録弁護士が何らかの損害を被ったとしても、当社は生じた損害について一切補償を行いません。
  3. 当社は、本法律相談サービスにおける提供情報の正確性、適法性、及び妥当性等については合理的な範囲内で確認しておりますが、相談者及び登録弁護士個々の目的との適合性を保証するものではありません。
  4. 相談者は、本法律相談サービスの利用が相談者に適用される法令及び相談者の所属する業界団体の規則等に違反するか否かを自己の費用と責任により調査するものとし、当社は、相談者による本法律相談サービスの利用が相談者に適用される法令及び相談者の所属する業界団体の規則等に照らし、適法であること又は規則等に違反しないことを保証しません。
  5. 相談者は、本法律相談サービス利用に必要な資格、免許、許可等の有無及び法令その他の規制の有無を自らの責任において調査するものとします。相談者がかかる資格、免許、許可等を取得しなかったことにより相談者に発生した損害及び相談者が法令その他の規制に違反したことにより相談者が被った損害につき、当社は何らの賠償責任も負いません。
  6. 当社は、本法律相談サービスの内外を問わず、相談者と登録弁護士の間で行われる連絡、コミュニケーション等には一切関与せず、本法律相談サービスの利用に関連して相談者が費やした費用並びに相談者及び登録弁護士が被った損害(本法律相談サービスを通じた事故、違法行為、紛争、債務不履行、契約の解除等による損害を含みますが、これらに限りません。)について一切補償しません。また、本法律相談サービスの提供の中断、停止、利用不能、変更及び当社による本規約に基づく相談者の情報及び相談者著作物等の削除等に関連して相談者が被った損害、損失、費用につき、当社は賠償又は補償する責任を一切負わないものとします。なお、本項における「損害、損失、費用」には、直接的損害及び通常損害のみならず、データの喪失、事業の中断、事業機会の喪失、逸失利益、その他の間接的、特別的、派生的若しくは付随的損害の全てを含むものとします。

第8条 (存続規定)

サービス利用会員の登録が終了したときといえども、第5条第3項及び第6条から本条までの規定は有効に存続し、引き続き当社及び相談者に適用されるものとします。