利用規約

第1条 (本規約の目的及び適用)

  1. 本ココナラ法律相談利用規約(相談者用)(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ココナラ(以下、「当社」といいます。)が当社ウェブサイトにおいて「ココナラ法律相談」の名称で運営するサービス(第2条において「本法律相談サービス」として定義します。)に関して、本法律相談サービスを提供・運営する当社と相談者(第2条において定義します。)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、本法律相談サービスの利用にかかる一切の取引・関係に適用されます。
  2. 当社が当社ウェブサイト上で随時掲載する本法律相談サービスの利用等に関するルール、諸規定、お知らせ等は本規約の一部を構成するものとし、以下本規約内において本規約という場合には、特段の表示のない限り、これらを含むものとします。
  3. 本規約に定めがない事項については、ココナラ利用規約(第2条において定義します。)の定めに従うものとします。なお、本規約の条項とココナラ利用規約の条項が異なる場合には、本規約の条項が優先して効力を有するものとします。
  4. 当社が、本法律相談サービスにおいて、法律相談その他法律事務の取り扱いを行うことはありません。本法律相談サービスは、相談者と登録弁護士(第2条において定義します。)との間の法律相談の場を提供するものに過ぎず、当社は、相談者に対する登録弁護士の紹介又は選定には一切関与せず、法律事務の取り扱いの周旋を行うものではありません。当社は、相談者と登録弁護士間の問題に関して一切の責任を負わないものとします。また、当社は、相談者が登録弁護士に対して法律相談及び依頼を行うことに関して、登録弁護士及び相談者のいずれからも報酬、紹介料その他の対価を受領いたしません。但し、当社は、法令に違反しない範囲内で行われるオプションサービス(当社が別途有償で提供するオプションのサービスを意味します。)の利用料金を登録弁護士から受領することがあります。

第2条 (定義)

本規約において使用する主要な用語の定義は、次のとおりとします。なお、本規約において定義されていない用語の意義に関しては、ココナラ利用規約(第1号において定義します。)の定めに従うものとします。

  1. 「ココナラ利用規約」とは、当社が別途定めるココナラ利用規約を意味します。
  2. 「相談者」とは、ココナラ利用規約第2条第1項第7号に定める利用会員(以下「利用会員」といいます。)のうち、本規約に同意の上、本法律相談サービスを利用して登録弁護士に対して法律相談を行う個人、法人及びその他の団体を意味します。
  3. 「相談者著作物等」とは、相談者によって作成又は投稿された、文字、文章、画像、図形、もしくはこれらを組み合わせたものを意味します。
  4. 「登録弁護士」とは、当社が別途定めるココナラ法律相談利用規約(弁護士用)に同意の上、本法律相談サービスを利用して、法律相談への回答を行う弁護士を意味します。
  5. 「本法律相談サービス」とは、相談者が登録弁護士に対して法律相談を行うに際し当社が当社ウェブサイトにおいて提供する弁護士の登録・検索・コミュニケーション機能等の仕組みを提供するサービス(本法律相談サービスに追加・変更等が生じた場合は、当該変更等後のサービスも含みます。)を意味します。

第3条 (本法律相談サービスの内容)

本法律相談サービスにおいて、相談者が利用できるサービスは次のとおりとします。

  1. 登録弁護士が閲覧、回答できる法律相談の投稿
  2. 登録弁護士への問い合わせ
  3. 登録弁護士のプロフィール情報の閲覧
  4. 登録弁護士の検索
  5. その他当社が随時提供するサービス

第4条 (利用条件)

前条第1号に定める本法律相談サービスを利用するためには、ココナラ利用規約に同意の上、利用会員となることが必要となります。利用会員以外の者は当該本法律相談サービスを利用することはできません。

第5条 (本法律相談サービスの利用)

  1. 相談者は、本規約、ココナラ利用規約及び利用ガイドの定めに従い、本法律相談サービスを利用するものとします。
  2. 本法律相談サービスの利用は、相談者自身が行うものとします。
  3. 相談者は本法律相談サービスを通じて相談者が発信する情報につき、一切の責任を負うものとし、当社及び登録弁護士に何らの迷惑又は損害を与えないものとします。

第6条 (利用等)

  1. 本法律相談サービスの利用にかかる統計的集計データ及び相談者に関する集計データにかかる一切の権利は当社に帰属するものとし、当社は、これらのデータを当社の裁量により利用・公表等できるものとします。
  2. 当社は、相談者が本法律相談サービスの利用に際して当社ウェブサイトに掲載・送信した表現物(以下「当社ウェブサイト掲載物」といいます。)につき、リターゲティング広告を含めた本法律相談サービスの広告・宣伝・紹介、本法律相談サービスの提供、統計データの作成のため、無償で複製、公衆送信、譲渡、翻案及び翻訳等の利用(掲載又は転載等の利用を行う媒体の仕様、デザイン又はコンセプト等に合わせるために、当社ウェブサイト掲載物を修正又は改変等を行うことを含みます。)を行うことができるものとします。
  3. 登録弁護士が回答した内容につき(当社ウェブサイト上で、一般公開されている情報を除く)、相談者が利用できる範囲を制限すること(第三者への開示の禁止、複製・改変の禁止等)について登録弁護士から依頼があった場合は、相談者は登録弁護士が指定する利用制限の内容を遵守するものとします。

第7条 (禁止行為)

  1. 相談者は、本法律相談サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはならないものとします。
    1. 当社、登録弁護士、他の相談者及び第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害又は侵害を助長する行為
    2. 法令に違反する行為
    3. 公序良俗に関する行為
    4. 特定の法人、団体又は個人を非難又は誹謗中傷する行為
    5. 当社が特別に許可をする当社ウェブサイト内の所定のスペースを除き、メールアドレス又は電話番号等の連絡先を掲載し又は宣伝する行為及びこれらに類する行為
    6. 政治的又は宗教的思想を含む情報を提供する行為及び政治的又は宗教的な勧誘を行う行為
    7. 本法律相談サービスと競合するサービス等を宣伝する行為及びこれに類する行為
    8. 本法律相談サービスの目的と合致しない外部ウェブサイトへのハイパーリンクを設置する行為及び第三者のために有償で外部ウェブサイトへのハイパーリンクを設置する行為並びにこれらに類する行為
    9. 検索エンジンスパム行為及び第三者の検索エンジンスパム行為を直接又は間接的に助長する行為並びにこれらに類する行為
    10. 本法律相談サービスを通じて、第三者の運営するアフィリエイトプログラムに参加する行為及びこれに類する行為
    11. 当社ウェブサイト内で不当に情報を操作する行為
    12. 不正アクセス、改ざん及びコンピューター・ウィルスや有害なコンピューター・プログラム等により当社ウェブサイトを攻撃する行為
    13. 登録弁護士の判断に錯誤又は誤解を与えるおそれのある行為
    14. コンピューター・ウィルスを含む電子メールなど有害なコンピューター・プログラム等を当社ウェブサイトに送信する行為
    15. 複数のユーザ名又はパスワードを利用する行為
    16. 登録弁護士より投稿された回答に対し、自動的に応答する等の機能を有する装置、ソフトウェア、アルゴリズム等を利用する行為
    17. 不当に情報を操作することを目的として利用する行為
    18. 不当な要求を執拗に繰り返すなどして、登録弁護士による回答や対応を強要する行為
    19. 猥褻な情報又は青少年に有害な情報の送信、その他猥褻又は青少年に有害な言動を発する行為
    20. 異性交際に関する情報の送信、その他異性交際を目的として本法律相談サービスを利用する行為
    21. 登録弁護士との個人情報を含む内容を登録弁護士より承諾を得た範囲を超えて、利用、提供又は開示等をする行為
    22. 登録弁護士の回答を批判、批評し、あるいはその内容を、承諾を得ずに公開する行為
    23. 登録弁護士への問合せメールフォーム機能を利用し、本法律相談サービスが指定する利用目的以外の目的で、登録弁護士へ通信を行なう行為
    24. その他公正な取引慣行に反する行為
    25. その他当社が不適切と判断する行為
  2. 当社は、相談者の本法律相談サービスの利用時の行為が前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがある場合には、相談者に事前に通知することなく、当該行為の全部又は一部を停止させ、又は当該行為により当社ウェブサイトに掲載された情報(メッセージを含みますが、これに限られません。)の全部又は一部を削除する等かかる違反行為を排除するあらゆる措置を講じることができるものとします。当社は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、かかる停止、削除等の措置を講じたことにより相談者に生じた損害から、一切免責されるものとします。
  3. 当社は、相談者の本法律相談サービスの利用時の行為が第1項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがある場合その他当社が必要と判断した場合には、メッセージ及び通話内容を閲覧又は確認することができるものとし、相談者は予めこれに同意するものとします。
  4. 当社は、本法律相談サービスの運営及び保守管理並びに当社の事業上で必要と判断した場合、相談者の本法律相談サービスの利用履歴その他お問い合わせ内容、回答、登録弁護士と相談者の通話内容、当社ウェブサイト掲載物、相談者著作物等などを知得及び利用する場合があります。

第8条 (保証の否認)

  1. 当社は、登録弁護士が本法律相談サービスにおいて、掲載及び提供する個々の回答内容の正確性、完全性、有効性及び品質、並びに登録弁護士の能力、資格、権能を有することにつき、相談者に対し保証するものではございません。
  2. 当社は、相談者と登録弁護士との間で行われる法律相談、情報の送受信、コミュニケーション等に伴い相談者又は登録弁護士が何らかの損害を被ったとしても、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一切補償を行いません。
  3. 当社は、相談者及び登録弁護士個々の目的との適合性を保証するものではありません。
  4. 当社は、本法律相談サービスにおけるSNSとの連携機能(連携するためのSNSにおけるアプリケーションを含む、以下同様とします。)を利用した際に、SNSと当社ウェブサイトで連携して表示される情報について、その連携による表示が実現すること及び継続することについて保証しないものとします。なお、本規約が終了したときには、当該連携機能による連携が終了する場合があります。
  5. 当社は、相談者との契約が終了した場合、当該相談者が掲載していた情報の一部又は全部について削除又は改変する場合があり、当該相談者の情報(当該相談者が掲載した記事等の情報を含みます。)に関連して相談者が当社ウェブサイトに掲載した情報の一部又は全部を削除又は改変する場合があります。
  6. 当社は、本法律相談サービスの運用にその時点での技術水準を前提に最善を尽くしますが、障害が生じないことを保証するものではありません。

第9条 (免責)

  1. 相談者は、本法律相談サービスの利用が相談者に適用される法令及び相談者の所属する業界団体の規則等に違反するか否かを自己の費用と責任により調査するものとし、当社は、相談者による本法律相談サービスの利用が相談者に適用される法令及び相談者の所属する業界団体の規則等に照らし、適法であること又は規則等に違反しないことを保証しません。
  2. 相談者は、本法律相談サービス利用に必要な資格、免許、許可等の有無及び法令その他の規制の有無を自らの責任において調査するものとします。相談者がかかる資格、免許、許可等を取得しなかったことにより相談者に発生した損害及び相談者が法令その他の規制に違反したことにより相談者が被った損害につき、当社は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、何らの賠償責任も負いません。
  3. 当社は、本法律相談サービスの内外を問わず、相談者と登録弁護士の間で行われる連絡、コミュニケーション等には一切関与せず、本法律相談サービスの利用に関連して相談者が費やした費用並びに相談者及び登録弁護士が被った損害(本法律相談サービスを通じた事故、違法行為、紛争、債務不履行、契約の解除等による損害を含みますが、これらに限りません。)について、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一切補償しません。
  4. 当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンクや、第三者から当社ウェブサイトへのリンクが設定される場合、当社は当社ウェブサイト以外のウェブサイト及びそれにより得られる情報に関して、理由の如何を問わず、一切の責任を負わないものとします。
  5. 当社は、本法律相談サービスにおけるSNSとの連携機能を利用した際に、SNSに表示される情報に関して、理由の如何を問わず、一切の責任を負わないものとします。
  6. 当社は、通信回線やコンピュータなどの障害による本法律相談サービスの提供の中断、停止、利用不能、変更及び当社による本規約に基づく相談者の情報及び相談者著作物等の削除等に関連して相談者が被った損害について、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、賠償する責任を一切負わないものとします。

第10条 (損害賠償額の上限)

当社が利用会員に対し何らかの損害賠償義務を負う場合においても、当社の利用会員に対する損害賠償の金額は、当社の故意又は重大な過失による場合を除き、当該利用会員が直接被った損害金額に限るものとします。

第11条 (存続規定)

利用会員の登録が終了したときといえども、第5条第3項及び第6条から本条までの規定は有効に存続し、引き続き当社及び相談者に適用されるものとします。

2020年10月1日 改訂
2018年1月9日 改訂
2017年8月31日 改訂
2016年7月25日 制訂・施行