弁護士と
悩みを抱える相談者を
つなぐプラットフォーム

月間問い合わせ数15,000件以上、全国3,000名以上の弁護士が登録中(※)の
ココナラ法律相談にお任せください。

(※)2021年10月実績

こんなお悩みをお持ちではないですか?
  • ホームページからの
    問い合わせが少ない

  • 営業活動まで
    手が回らない

  • 注力している分野の
    問い合わせを増やしたい

ココナラ法律相談の特徴

1
会員数260万以上!業界最大級の集客母数。ビジネス会員も多数
年間依頼額100億円以上のスキルマーケット『ココナラ』が運営。ココナラは税理士や社労士などの士業や、カウンセラー、コンサルタント、 デザイナー、ITエンジニアなど30万人以上の専門家に仕事の相談・依頼から納品までをオンライン完結でやり取りできるプラットフォームです。 ココナラ法律相談はこれと集客連動しつつ、弁護士法に準拠しマッチングするための弁護士専門集客サービスです。
2
設定可能な分野・条件300以上!戦略に合わせターゲティング
離婚、相続など15の大分野と、それに紐づく養育費、不倫、遺産分割、相続放棄など300以上の小分野、 ビデオ面談可、法テラス利用可など10以上の対応体制・特徴を自在に設定しいつでも変更可能。 全方位型や分野専門など弁護士や事務所ごとに合わせた集客戦略の実現をサポート。
3
公開Q&A数2万以上!ネット上で専門性PRや営業活動が可能
法律Q&Aは月間1,000件以上の公開質問が投稿され30万人以上から閲覧されます。 先生の都合がつくときに専用画面から回答が投稿でき、質問者とそのQ&Aを閲覧する多数の潜在顧客に専門性PRができます。 一定条件が満たされると質問者へ非公開メッセージを送信可能となり個別面談につなげることもできます。
4
平均1週間後に仮ページ完成!手間と時間を大幅削減
ココナラが先生のホームページや弁護士会公開情報を調査し仮ページを無料作成できます。 新しく始めることでかかる『手間の削減』や、初めてなのでまずは『任せたい』のご期待に応えます。 ページ公開後も専用画面からいつでも編集可能です。
※ 有料掲載は作成ページ数が多いことと集客戦略の打合せや取材を必要とするため異なる進め方になります。
登録・利用
0
無料で以下の機能が使えます
  • プロフィールページ
  • 法律相談Q&A
  • 弁護士検索一覧

\全国3,000名以上(※)の弁護士が登録中/

(※)2021年10月実績

ご掲載までの流れ

  • STEP1

  • STEP2

  • STEP3

  • STEP4

STEP1
新規会員仮登録

本ページにある会員登録ボタンをクリックし、 必要項目を入力すると、登録確認のメールが届きます。 そのメールに記載のURLをクリックし、仮登録を完了させてください。
※会員登録の際は、弁護士登録番号とメールアドレスが必須です。

STEP2
本登録

(法律相談Q&A回答可)

仮登録の翌営業日を目処に事務所FAX宛に認証コードを付した書面を送付いたします。 ログインし認証コードの入力をすると本登録が完了します。 この時点で、法律Q&Aへ回答することが可能です。

STEP3
仮原稿のご確認

本登録完了後5営業日を目処に、弊社担当から仮原稿を登録した弁護士専用画面URLおよび公開予定日をメールにてご案内いたします。 公開前日までに、先生は弁護士専用画面より掲載希望の写真を挿入、必要に応じて内容の修正を行います。

STEP4
掲載スタート

プロフィールページが完成し掲載がスタートします。 掲載スタート後も、ページ内容は弁護士管理画面より随時修正可能です(事務所基本情報等一部を除く)。 修正後、すぐにご返信いただければ、最短で翌営業日に公開することも可能です。

\全国3,000名以上(※)の弁護士が登録中/
(※)2021年10月実績
無料会員登録はこちら
さらに
有料会員になれば、
顧客獲得チャンスが広がります

ココナラ法律相談の特長

有料プランを選ぶメリット

1
問合せのが向上
『注力分野』という特集ページを開設でき分野ごとの強みを掲載可能になります。 強みのほか、料金表や事例紹介など専門性の高い弁護士を探す方にとって有益な情報掲載スペースを得られるため、 無料掲載ページと比べ面談依頼前提の問い合わせ増が期待できます。
2
問合せのが増加
『注力分野』を設定すると該当分野の検索者へ上位表示されるため閲覧者数増が期待できます。 また信頼性・専門性PRにつながる表示仕様になるため閲覧者の問い合わせ率も向上しやすいです。 インタビュー付き有料プランの場合、権威性・信頼性をさらにPRでき有料掲載の中でも選ばれる傾向にあります。
3
充実の
制作・サポート体制
1,000名以上の弁護士広告の制作・改善実績のある専門チームが直接サポートします。 掲載開始前には、戦略実現性を高められるよう制作ディレクターが打合せを通した提案・制作します。 有料掲載開始後には、初期数ヶ月で効果実感を持って頂けるよう、専任担当が問い合わせ数をモニタリングするとともに、質への満足度ヒアリングを通して問題解決のPDCAを行います。

有料・無料プランの違い

月額3万円〜の有料プランは方針次第でカスタマイズ可能です

有料会員になると
お問い合わせ数の増加が期待できます

月間問い合わせ数

平均
4~14
無料掲載での平均問合せ数を1としたとき、有料掲載での平均はプラン・分野・地域によって4〜14倍程度(※)の問合せ数です。
有料掲載でもプラン・分野・地域・訴求内容等でその期待値は異なりますので、詳しくは資料請求・営業担当者までお問い合わせください。
(※)2021年10月実績
無料登録・資料請求はこちら

よくある質問

Q どんな人が登録できますか?
日本弁護士連合会に登録済の弁護士であればどなたでも登録可能です。
ただし業務停止中などご掲載をお断りする場合がございます。
Q 無料掲載の有効期限はありますか?
無料登録の場合、ずっと無料です。別途お申込書を頂かない限り有料掲載になることはありません。
弊社からご提案差し上げる仮原稿作成や専用画面システムの利用についても無料です。
Q 掲載終了や所属事務所変更は簡単にできますか?
ご本人様またはお申込者様より弊社のお問合せフォームへ変更希望内容や反映ご希望日程、退会希望などを頂けますと速やかにシステム上で変更・退会対応いたします。 なお、多忙等で一時的に非表示にする場合、弁護士専用画面から操作し即時反映可能です。
Q 有料掲載を検討するにあたり資料請求可能ですか?
ご本人様・関係者様より弊社の資料請求フォームへご請求内容を送信頂けますと翌営業日にはメールにて資料送付させて頂きます。 地域・分野別のデータや広告期待値など詳細データは別途アポイントを頂き担当者よりお伝えできる場合もございます。
ココナラ法律相談は下記の通りの事実に基づき運営されており、「弁護士法」を遵守しております。
登録弁護士向けの有料サービスでは、お申し込み頂いた弁護士の先生方から定額の掲載料金を頂くのみであり、 事件の周旋の対価は一切頂戴しておりません。 料金は掲載期間とスペース、利用可能な機能で客観的に決まります。相談は登録の弁護士が担当し、ココナラ法律相談は相談内容に一切関与いたしません。ココナラ法律相談の利用に際して利用者から金銭徴収を一切しておりません。
以上より、本サービスは適法となります。弁護士の先生方は安心してご利用いただけます。 適法性について何かご不明な点があれば、サポートまでお問い合わせをいただけますと幸いです。