退職し失業手当申請で困ってます

ご友人や職場の仲間とのやりとりは、労働時間に関する証拠となり得ます。 該当するやりとりについてスクリーンショットを作成し、どのスクリーンショットからどの年月日の労働時間について推定できるか報告書にまとめ、ハローワークに提出しましょう。

会社の安全配慮義務違反について

詳しい事情をさらに伺う必要がありますが、安全配慮義務違反が問える可能性が高いと思われます。 今後の対応については、弁護士に相談されることをお勧めします。 おそらく、相談担当の弁護士から詳しい事情についての追加のヒアリングや証拠の収集方...

所定労働時間および残業について

残業時間を所定の労働時間としてカウントしているのならば週30時間を超えているのは明白でしょう。 有給は通常の法定日数付与を主張できると考えられます。 また、休憩時間は実際に労働から解放されているかどうかで判断されるため、契約書に3時間...

名ばかり管理職の給料と契約期間満了での退職について

①について 勤務している会社に就業規則はあるのでしょうか。就業規則があるようであれば、その内容を確認してみる必要があります(管理職についてどのように定められているのか、また、管理職手当についてどのように定められているのか等)。 管理...

給料ト契約期間満了について

名ばかり管理職で、違法残業ですね。 残業代は請求できます。 契約期間満了で退職です。 退職を事前に告知しておくといいでしょう。 義務ではありませんが、2週間は、空けといたほうがいいでしょう。 更新については、話し合いです。 おわります。

民事裁判の証拠について

相手が勝手に自白したり、訴訟に欠席して擬制自白が成立して勝つことはあります。 それを期待して訴訟していいかはケースバイケースとしかいいようがありません。

副業の労働時間について

>今更ながら問題視されるのか、本業と副業先に迷惑がかかるのか不安になり相談させて頂きます。 本業の方が副業を禁止しているのであれば、問題にはなりうるかと思います。

派遣先の、退職理由について

現実的にはほぼ無いと思います。 仮にそのような請求が来たら、その時お近くの法律事務所で相談してください。

労働問題、残業代請求

一般論として、未払の残業代があるのでれば、労働者は雇用者に未払残業代を請求できます。 ただし、全ての期間の残業代を請求できるのではなく、時効により、2020年4月1日以降に発生した残業代請求権については3年間によって消滅するという縛り...

労働問題について質問

弁護士と組んで法的請求をしたほうがよさそうですね。 従前の経緯を書いて、最寄りの弁護士に持参して、方針を協議したほうが いいでしょう。

労働時間超過、残業代請求、過少申告罪になりますか?

なんとか転職先を確保して辞めたいですね。 残業代は請求します。 残業時間の立証方法を検討してください。 労基署にも相談してください。 かりに転職が遅れた場合でも、本来ならもらえる失業手当分を、 会社に請求することもできます。 雇用保険...

これってパワハラになりますか?

あなたがそう感じられるのであれば,パワハラと言えるでしょう。今時「やればできる」は流行りません。上や苦情受付等に相談してください。

社長に殴られて、、、

どこに相談したらいいかもわからず困ってます。 →刑事事件の被害者ということでしたら弁護士会に犯罪被害者のための相談窓口がありますのでそちらでご相談ください。 https://www.nichibenren.or.jp/activity...

実務経験証明書を出してくれない

行政に、一度相談するといいでしょう。 訴えることは可能でしょう。 使用者は、信義則上の義務として、発行する義務があると考えます。 また、師弟関係であっても、労働基準法は適用されます。 長時間労働は、違法です。

残業代が支払われていない

その労働時間を立証できれば、ですが請求できる可能性が高いです。 その他、契約内容や管理職か否かなども問題となります。 お早めに法律事務所に問い合わせてください。 未払残業代の時効は2年または3年と短いです。

個人事業者の契約解除、悪意のある請求額の返金等

委託者に、契約違反がいくつもあり解除相当なら、違反を指摘して解除できます。 その場合、違約金を支払う義務はありません。 違約金を払う場合は、あなたの都合でやめるときですね。 労基にも問い合わせるといいでしょう。

労働審判かけようとおもってるんです

給与はもらってますね。 退職の経緯もわかりませんが、ハローワークに失業給付が出るかどうか、 確かめに行くといいでしょう。 あわせて、就職の相談もするといいでしょう。 貸金は返金請求です。 話の見えない点も多々あるので、弁護士に直接相談...

仕事を辞めたいです。

どうしたらバックれずに仕事を辞める事ができますか。 再度、弁護士に入ってもらうことは考えられると思います。 お近くの弁護士に相談に行ってみてはいかがでしょうか。

芸能事務所退所後の契約について

契約書とこれまでの経緯を記載した書面を持って、弁護士に直接相談したほうがいいでしょう。 弁護士も、事情の整理と調べる必要もありそうですから、紙上相談には適さないですね。

ブラック企業での労働時間を減らしてあげたい

長時間残業は心身への影響が大きいため,ご主人の意思次第ですが,早く休業するか,又は退職も検討した方がいいですね。 退職の場合,退職届を出し,2週間経過すれば退職することができます。これは会社の意向は関係ありません。 もっとも,禍根を残...