相手方の弁護士への連絡の無視

手続きができない事、あるいは遅れることによって、かくかくしかじかの 損害が生じること、そのばあいには、損害を請求することを、弁護士と 本人それぞれに通知しておくといいでしょう。

連帯保証人を変更したい

子供たちと債権者の同意が必要です。 ローン残金と、住宅の時価を調べておくといいでしょう。 時価が上回れば、少しは、落ち着くでしょう。

毒親から逃げて彼の元へ行きたい。

私が法律を無視して家を出て彼のところに行くと、彼は捕まりますか? 親の同意もないとなると、未成年者誘拐罪(刑法224条)の可能性がありますので、逮捕される可能性は否定できません。 親が酷すぎてとありますので、場合によっては児童相談...

裁判所へ提出する録音の反訳書

反訳の内容が正確であれば、作成者が誰であっても証拠価値はあります。 正確である限り、証拠としての効力も同じです。

裁判で提出する録音データについて

こんにちは。 民事裁判の場合、証拠としての有効性というのは原則として問われません。問題となるのは信用性です。 一般的に録音データを一部だけ切り取って提出した場合、前後のやり取りがわからないので信用性がないと主張される場合が少なくあ...

4人の共有名義の内2名による暴挙

2名は共有持ち分を有しており、使用の差し止めや明渡請求は 難しいです。 共有物分割請求により、あなた方の持ち分を買い取ってもらうか 売って分けるかをしたらよいと思います。 持ち分の放棄を行うことは可能ですが 一方的に放棄の登記をするこ...

裁判所へ提出するデータについて

全部ではなく一部を切り取った媒体では証拠力が低くなります。改ざんの可能性も疑われるでしょう。提出されるのであれば,全部でないと意味がありません。

親族間における親の連れ去り

母と会う方法は探偵などを使うしかないということでしょうか? 探偵さんを使っても、母と会えるかどうかは分かりませんね。 慰留分は二分の一だと思いますが、母親から叔父に譲渡があった場合、それを叔父から取り返す事は可能ですか? 叔父に...

別居している母から送られた為替を返したいです

弁護士が代理人になる必要があるかもしれません。 代理と言っても、主に仲介ですね。 お互いの意思を伝達することになりますね。 受けてくれるかどうか、受けるとしたらどこまで受けるか。 料金をどうするかですね。

遺産相続する時に考慮することとは

兄と私の年収が500万以上は違うのですが、これは考慮されるのでしょうか? ・・・考慮されません。 父が今年の7月に倒れてからは兄が入院している父のお見舞いに行ったり医師と治療方針を話したり、病院を何度か変えたりしました。この場合の兄の...

絶縁状態の父と叔母が作った借金の相続放棄について

・質問1 住民票上では同じ家に住んでいることになっている父が死亡した際、死亡を知った日から3か月以内に相続放棄の申請をしても、父の死亡日から3か月以上経過していた場合、相続放棄が却下される可能性はありますか? 可能性という意味ではあ...

遺産分割における介護の寄与分

扶養義務の範囲を超えていますね。 認められる可能性が高いと見ます。 しっかりと、関係証拠を出されるといいでしょう。

審判になった場合の法的有効性

もちろんあるでしょうし、極端な話、相談者の方の日記などでも、医療記録・介護記録などと一致していれば認定される可能性はあります。 出来れば弁護士に直接面談し依頼して、立証計画を弁護士に立ててもらったほうがいいとは思います。ご本人でやる場...

父の死亡保険について

この場合支払う旨の契約書を交わしていても支払ってもらう術はないのでしょうか? ・・・死亡保険金は保険金受取人である兄の固有財産です。 しかし 固有財産であっても 兄があなたに贈与するという約束をした以上その履行を求めることが可能です...

名義預金の遺産性に関しての質問

相手弁護士の主張は、相手の主張を裏付ける有利な状況証拠、遺言書の遺産目録に記載されていたのはこちらの主張を裏付ける一つの証拠ということになります。遺産かどうかは、それらを含めて様々な証拠等を総合して最終的に裁判所が判断します。質問文に...

弁護士への苦情や慰謝料は請求出来ますか?

弁護士は、親子関係より祖父母孫関係を優先するのでしょうか? お嬢様が被疑者になったということでしょうかね。 相談者でなくても、祖父母であれば、弁護人を依頼することができますので(刑事訴訟法30条2項)、その依頼に応じて弁護士が受任し...

介護をしない兄を追い出したい

お父さんも同じで、建物を取り壊してでも構わないというご意向なら、お父さんがお兄さんに土地所有権に基づく建物収去土地明渡請求でお兄さんを追い出すことは可能かもしれません。 建物を残したままだと建物に住む権利がお兄さんにはあるので、なかな...

養子縁組の苗字について

「養子は、養親の氏を称する。」(民法810条)とされています。そのため、養子縁組により苗字が変わることになりますが、それをもとの氏に戻すために、家庭裁判所に変更許可の申立て(戸籍法107条1項)をすることが考えられます。ただし、その場...

親戚が固定資産税を払わず、住み着いてる

相談時に全て網羅することが必須というわけではありませんが、不動産の所在地や名義が分かる登記簿や権利証、祖父が亡くなられた際の相続に関し遺産分割協議書などがあれば当該書類、負担したり差押を受けた固定資産税の額が分かる書類、親戚とのやり取...

生前贈与の放棄について

被扶養者の状態によって扶養義務の方法や程度が変わりますね。 母親とAの折り合いが悪いなら、子ら三人で、扶養の方法を再検討することになるでしょう。 他の案はありません。 終わります。

親族の借金の返済について

親族の方の言うことに従わなければならないのでしょうか。 いいえ。 叔父の借金の返済をする必要もありませんし、叔父の生活の管理をする必要もありません。

保険金を使い込まれていて、取り返したいです。

自分名義で受け取り、自分名義の口座に入っていた母親の生命保険金を、父親が僕に無断で下ろし、使い込んでいました。 この場合、お金は取り返せるのでしょうか? あなたが受取人の生命保険金は、あなたのもので、父親には権利はありません。  全...