のじま りえ

野島 梨恵弁護士

新都心法律事務所

東京都新宿区西新宿1-23-1 TK新都心ビル9階
対応体制
  • ◎法テラス利用可能
  • ◎クレジットカード利用可能
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎後払い相談可能
  • ◎初回相談無料
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能

【初回相談無料・土日祝対応可能・新宿駅徒歩3分】ご一緒に困難を乗り越えて、より良い、より美しい明日を掴みましょう。

どんな弁護士ですか?

◆ 専門的な内容もわかりやすく丁寧に説明を行います

私は青森地裁という小規模庁で修習させて頂いた後、東京の大手渉外事務所で4年間働き、その後旭川地裁という小規模庁のさらに支部の管轄にある地方都市で3年ほど働かせて頂き、そして東京に戻ってきました。
結果として、英文のファイナンス契約書を作りながら万引きのおっちゃんの弁護をし、株主総会開催禁止の仮処分と子の引渡しの仮処分を同時にかけるという、よく言えば恐ろしく汎用性の高い、弁護士になったわけなのだですが、しかし、司法過疎地でたった一人、地元に密着して働き続けた経験は本当に貴重なものでした。
人ひとりと向き合い、心を開いていただくことができない弁護士、その経験のない弁護士が、本当に企業さんのご信頼を得ることができるでしょうか。企業というのはドライに見えるが、やはり人、人の集合体であり、その一人一人に、この先生なら、と思っていただくことができなければ、結局は、本当にご信頼をいただき、その人たちのためにベストを尽くすことが、できないように思います。
紛争は、明るい明日に向かうためのスタートでもあります。お客様に、よりよい、より明るい、スタートを切っていただけるよう、全力でサポートしてまいります。

どんな事務所ですか?

◆ 完全個室のリラックスしてお話ができる空間

◆ 法律事務所とは親しみやすく便利なものです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般的に、弁護士や法律事務所というと「敷居が高い」「弁護士費用が高くつく」「話が難しそう」といったマイナスのイメージがついてまわります。ところが当事務所では「敷居が高い」については、料金体系を明確にすると共に、相談を無料で行うなど、高かった敷居を取りのぞく努力を行っています。

また、「弁護士費用が高くつく」については、トラブルを弁護士に依頼せずに、ズルズルと放っておくことによる損失を考えると、弁護士費用を支払う方がお得になるケースがほとんどです。さらに、「話が難しそう」については、親身に相談を受けることで、専門的な内容もわかりやすく丁寧に説明を行います。

◆ 当事務所のサポート体制
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】24時間メール・LINEでのご予約を受付!
【2】事前予約で当日・休日・夜間(23時まで)相談可
【3】費用が不安な方でも安心!法テラス利用可
【4】男性・女性弁護士在籍
【5】分割払いや着手金無料あり!

◆ アクセス
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新宿駅(JR・私鉄各線)西口より徒歩3分
都営大江戸線 「都庁前」駅 S3出口より 徒歩2分
京王新宿線  「新線新宿」駅 7番出口より 徒歩2分

事務所までのアクセスのよさは抜群です。新宿駅から徒歩3分の立地です。いくら「身近な存在」を目標にしていても、アクセスが悪ければ話にならないでしょう。まずは、ご相談にお越しいただくためにも、アクセスの良さを最優先しました。

当事務所のモットーである、「身近な存在」であるためにも、まず、立ち寄りやすさからスタートしております。お仕事が終わってから、または、お買い物の途中でも、お気軽にお立ち寄りください。

◆ 料金設定は明確!さらに費用の分割払いに対応
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
弁護士費用につきましては、ご相談に応じます。一般的に弁護士費用は基準があいまいで、わかりにくいと思われていますが、当事務所では明確な料金設定がされています。そして、事前に料金設定につき詳しくご説明します。依頼されるかどうかは、料金設定の説明の後でかまいません。

つまり、ご相談の後で料金設定の説明を受け、その料金に納得できなければ、もちろん依頼していただく必要はありません。また、無理なくお支払いができるように分割払いでの対応もうけたまわります。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ どのような法律問題も全力で解決いたします

◆ 離婚・男女問題
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
離婚をはじめとする家事事件、その他男女関係に関連する事件の経験は非常に多いと自負しております。豊富な経験から、事件のポイントを的確に把握し、今後の方針を迅速に定めて処理いたします。特に国際離婚、ハーグ条約案件に関しても経験があり、対応可能です。

家庭、夫婦間のトラブルが、ひとの心に与える衝撃、疲労、不安は、そのほかの金銭的な事件とは全く異なります。離婚や、子供たちはどうなるだろうかとか、不貞相手のことなどが頭から離れず、鬱々とした毎日を過ごされる方がほとんどです。

そういう時に、お電話いただければ嬉しいです。誰かに話すだけでも、こころが軽くなりますし、また、弁護士に任せてしまえば、「この問題はもう弁護士に任せたのだから、あとは仕事のこと、育児のことに専念しよう」と、心を切り替えて、一歩を踏み出すこともできます。少しでも、心を軽くしていただきたい。いつも、そう願っています。

◆ 国際・外国人問題
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
外国人と日本人の離婚交渉、離婚調停、離婚訴訟などの経験が豊富にあります。また、日本と英語圏内との輸出入や、代理店契約、独占的販売権や商標使用権などに関する取引トラブル、契約書のレビューも対応しております。

▼国際離婚について
国際離婚は年々増加してきており、日本政府も、ハーグ条約に基づく子の引き渡し請求については、法律を改正し本格的に対応する姿勢を示しています。的確な知識と経験が必要になる分野です。外国人の方にも、また外国人を相手とする方にも、国籍故に特段の費用負担をかけることなく対応いたします。未成年のお子さんがいるケースでは、迅速な対応が求められますので、なるべくお早めにご相談ください。

▼外国企業とのトラブルについて
中小企業で、初めて外国企業と取引するという会社さんも増えています。外国企業とのトラブルは、相手が外国籍であるがゆえに、未然に防止する必要性が極めて高く、予防法務が必須です。お気軽にお問い合わせください。

◆ 企業法務
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大手渉外事務所で修行した後、一貫して中小企業の顧問、訴訟、労務問題、知財関係対応、契約書レビューから株主総会指導まで的確かつ迅速に対応してきました。

近時はこのほかに、通販会社の広告表示に関するアドバイス(景表法、特商法の観点から)、また、化粧品、医薬品、医薬部外品、サプリメント、などの商品広告を薬機法の観点からレビューしたり、あるいはリコール問題対応も増えてきています。医療機器についても同様です。また、消費者庁の検査が入った場合の対応や刑事対応なども行います。

これまでの豊富な経験をもとに、迅速な対応と密なご連絡で依頼者様をサポートしてまいりますので、安心してお任せください。

◆ 労働問題
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
近時、労働者から残業代の訴えや、解雇無効に関する訴えなどが非常に多くなってきています。これらの問題は、早期に適切な対応を要し、遅れると不利な立場に追い込まれてしまう可能性があります。

当職は、使用者側代理人として、団交、個別交渉、労働審判、訴訟に豊富な経験があります。また、セクハラに関する事案の処理、セクハラ社内通報窓口の担当なども経験してきました。これまでの経験を活かし、迅速かつ的確に、今後の方針、その選択肢をご提示いたします。

◆ 医療問題
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主に美容法務(美容整形、歯科など)に関する問題につき、病院側を代理することが多いですが、患者側も扱います。
美容法務に関しては、薬機法の観点からの医院の広告表現チェック、クレーム対応、医院の労働法務まで幅広く扱い、美容関連医療機関の抱える問題をワンストップで対応しています。

医療に伴う紛争は、できる限り訴訟前に和解することが、双方にとって最大のメリットです。

一度問題が起きてしまうと、どうしても、患者側、医院側ともに、事実関係を客観的な目で検討することが難しくなってしまいます。そこに弁護士が介入し、いきなり上から目線でものを申してしまうと、納まるものもおさまらなくなってしまいます。双方の感情やプライドを十分考慮して、円滑に話し合いが進むよう心がけています。

◆ その他の法律問題について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記の案件以外にもさまざまなトラブルに対応します。トラブルとは日々の生活のなかのちょっとしたことが、知らない間に大きな問題になることもあります。ひとりで問題を抱え込んではいけません。ぜひ一度ご相談ください。

電話でお問い合わせ
0120-401-604
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。