求償権の行使について

同意書をお持ちのようですので、同意書と200万円の支払明細を持参の上、一度、弁護士と直接面談し、方針(同僚男性との交渉から始めるのか、求償請求の訴訟を提起するのか等)についてよく相談してみるとよいかと思います。

調停外で話が変更された場合

相手が言っていることが不安ならやはり前の調停で言っているようにしてもらいたいと相手に言った方がいいと思いますし、相手の言うことを受け入れる必要はないように思います。 ただし、あなたが受け入れるのであればそれはそれできちんと調停調書に残...

不貞行為の証拠となるもの

不貞行為の証拠はあるに越したことはありません。 例えば、ラブホテルから一緒に出てきた、ということであれば不貞行為を強く推認させる証拠になると思います。 確かに家から一緒に出てきたという場面も一定程度効果はあると思いますが、どの程度の証...

離婚調停中に夫が婚姻費用を勝手に下げた

>早く成立すると思っていたのですが、婚姻費用の調停も申し立てる方が良いのか考えて見ます。 その場合、離婚調停している担当には連絡を事前にした方が良いのでしょうか? 婚姻費用分担調停も申し立てます、みたいに一本電話しておけば、丁寧だと...

離婚調停 債務整理 請求

自己破産をした場合に免責されるのは、債務(支払う義務)です。 請求する権利はなくなりません。 ただし、それが認められると財産があることになりますので、債務額との関係で破綻状態にないと判断される可能性はありますし、それを回収するという作...

調停前置主義の適用範囲

調停をせず、慰謝料請求を進めていただいて大丈夫です。 もちろん、何事にも例外がありますのでご不安があるようでしたら 裁判所に問い合わせいただくのが一番確実かと思われます。

離婚問題と自己破産について

なかなか大変な状況ですね。 離婚調停自体は、弁護士に依頼しなくてもご自身が出頭してすすめることは可能です。 法的な知識が必要となる場面もあるのですが、調停は話し合いの場ですので、相手の意見を(調停委員を通じて)聞きながらご自身の考えを...

中絶詐欺に対する対応方法についてアドバイスいただきたいです

具体的な文書を見ていないので、偽造か変造か分かりかねますが、署名や押印を用いているわけではないので、偽造とはいいがたいところかと存じます。 また公文書かどうかも国公立なのか私立病院なのかによって分かれうるはずです。 さて、送られてき...

養育費の減額が可能か知りたいです

現在の養育費は、いつ•どのような方法で定めたのでしょうか。 養育費を支払う義務者側にお子様が生まれた場合、養育費を決めた後に事情の変更があったと判断され、養育費の減額が可能な場合もあります。 養育費に関する資料を持参の上、一度、弁...

主人の弟が原因で離婚

残念ですが、警察に告発するしかないでしょう。 匿名で通報するしかないでしょうね。 そのうえで旦那に離婚したいと述べていくことになるのではないでしょうか。 義理の弟がシャブ中で再度逮捕されることも離婚事由にはなるでしょう(婚姻関係を継続...

夫婦で作成した誓約書は認められるのか

こんにちは。 誓約書の内容次第でもありますが、一般論から言えば有効と認められると思います。 調停を行いたい場合、送付先に職場を指定することは、「相手方の住所がわからない場合」に限定されます。 調査をしてもわからない場合であることが...

調停申立ての相手への伝え方

あなたの考えで結構ですよ。 勝手に行っていいです。 ほとんどのケースでは勝手におこなっているでしょう。 ただし、事後連絡されても結構です。

男性への親権変更は難しいんでしょうか

>子の年齢も小さいですし女性有利なのは理解してます。 「暴力を振るわず、主たる監護者として問題のない」女性であったなら有利だと思います。 結局のところ本件でどうかが問題ですので、面談相談に行き、対応を検討してみましょう。 >やは...

婚姻費用分担の概算につきまして

ご事情について、承知を致しました。 お問い合わせいただいた内容から、お答えができる範囲でお答え致します。 別居期間中における生活費(婚姻費用)の分担については、家庭裁判所が採用しているいわゆる算定表を参照して、①義務者の収入、②権利...

親権はどうなりますか?

1 親権について  まず、日本の法制度の下では、婚姻期間中は、子どもは夫婦の共同親権に服しています。  離婚後の親権については、これまでの監護•養育実績、離婚後の監護•養育体制、監護補助者の存在、子の年齢•意向など諸般の事情から判...

強制執行認諾約款付き公正証書について

・支払いが滞った際に初めて財産開示手続きができるのでしょうか? ・それとも作成後、いつでもこちらの意向により、裁判所で財産開示 基本的には、一度強制執行を行った後です。

離婚調停 養育費 決着つかないまま離婚成立

そもそも離婚したくない、養育費などの離婚条件について合意が成立しなければ、離婚に応じられないという考えの方もいらっしゃいます。この場合、離婚調停は不成立となり、離婚訴訟の中で養育費も争って行くことが想定されます。 他方、離婚すること...

面会交流と養育費の取り決めについて

家裁に申し立てたほうがいいですね。 子供が拒否すれば会わせなくてもいいでしょう。 不利にはなりません。 調停で間接強制させないための取り決めはできません。 20歳までが主流です。 学校卒業までと決めることも少なくありません。

調停申立の方法、相手への連絡について

>戸籍の附票を見て申立てることは、相手の住所を勝手に知る=プライバシーを侵害することになりますか? 調停申し立てのための行為で正当な行為です。プライバシーを知ることにはなりますが、違法ではありません。 >また、申立てたあと、相手に...

多く支払った養育費の返金

再婚しただけでは、養育費の減額事由には直ちには該当しません。 従って、ご記載の事情だけからすると、「多く支払った」とは直ちには言えないと思われます。 お子さんが元妻の配偶者と養子縁組をしている場合には、減額の理由には当たり得ますが、そ...

婚姻費用減額について

>ここで質問があります。 増えた収入に焦点をあてて 婚姻費用を算出する時に用いられる 大人と子供の年齢で決められた割合で 分配しその分の減額が認められるような考えで進められるのか。 >再度変わる分の金額を婚姻費用算定表 に当てはめて...

無職の人に訴訟を起こすのは無駄なのかについて。

1、相手が無職だと訴えるだけ無駄ですか? ( 無職で資産もない人の場合 ) → 裁判所で慰謝料請求が認められたとしても、収入も資産もない人からの回収は法的にも難しい側面があるという点を重視するならば、費用対効果の観点から提訴を見送る...

妊娠中のDV離婚について

面会は子供が恐れていることを理由に拒否していいですよ。 慰謝料請求可です。 離婚後は養育費、妊娠中に関わる費用も特別費用として請求 可です。

夫の不貞による別居、引っ越しについて

契約者が別居したことが直ちに明け渡しに結びつくとは思いませんが、 転居せざるを得ない状況なら、夫の不倫、別居と因果関係があるので、 転居費用は、夫が負担すべきでしょう。

婚姻関係、不貞行為、離婚調停

>そんな私でも何か弁護士に相談は出来るんでしょうか? 相談することそれ自体は可能です。 詳しく事情や、今後の希望について伝えて、 対応を相談してみましょう。 相談したから必ず依頼しないといけないわけではないので、 相談でアドバイ...

器物損壊と強制性交 現在調停中

本件の場合において、民事訴訟で損害賠償を請求した場合、損害の立証が困難であると考えられること、請求が認められても、低額に留まる可能性が高いことから、被害届を出して慰謝料又は損害賠償を受け取る方がよいと考えます。 ただ、いずれの方法にし...