別れた父親の遺産相続に関して、アドバイスお願い致します。

ご指摘のとおり、その書類を受領した時点で亡くなったことを知った(相続開始を知った)ということになります。すでに約半年を経過していますので、相続放棄はできません。もし、当該不動産が「3000万円+600万円×法定相続人の数」を超える価値...

遺産相続 話を聞かない姉達 話し合いができない

権利書は預かったものです。 無断で持ち出したものではありません、と添えて、返却するといいでしょう。 今後は、遺産分割調停の申し立てをしないと、収拾がつかないでしょう。 一度弁護士に相談することを勧めます。

遺産相続協議に関して

本人の預貯金、本人名義の不動産、本人がもっていた株式や有価証券、仮想通貨等が考えられます。会社の資産は遺産ではないのでそこは切り離してお考え下さい。 相手の弁護士や税理士に頼んでも守秘義務を理由に断られる可能性が高いです。 資料は調停...

遺言書があってももめる

お書きになられた相談内容では相続人の範囲、遺言書の内容が不明であるため一般論で回答します。 >金銭を要求する兄妹も、10ヶ月ほどは定期的に家に来て介護を手伝っていましたが、それでもお金を渡すべきなのでしょうか? 遺言書の内容や、相...

遺産分割協議成立証明書について

その書類を持参して、急いで弁護士に面談相談に行ってみましょう。 「遺産分割協議していないにも関わらず、成立証明書が送られてきた」ということは、 実際には合意していない分割協議書を勝手に作ったりしているのかもしれません。 今後の対応...

駐車場の地主さんが亡くなりました

>この場合次に自分がする必要な行動と、亡くなったあとに口座が消滅したため、振込ができなかった数ヶ月分の賃料はどうなるのか、教えていただければ幸いです。 「債権者不確知」ということで法務局に賃料を供託するようにしてください。

遺産相続と義理両親について

生命保険の受取権限は当然あなたであり、義父にはその保険金を使用する権限はありません。 第三者による預金引出について、銀行が責任を負うのかどうかは、場合によると思われます。 印鑑を取られたということですから、一見有効な委任状が作られ、...

複雑家庭の場合遺産相続

それですと相続人は母親と叔父さんです。祖父母死亡時にどのような形で遺産分割するかは2人の協議によるでしょう。

浮気された妻が死んでしまった場合慰謝料請求できるのか

ご質問の場合、配偶者(不貞行為を行ったとされる夫の方)及び直系尊属(亡くなったご友人のご両親)が法定相続人となり、配偶者が3分の2、直系尊属が3分の1の法定相続分を有します。直系尊属が複数いるときは、3分の1を頭数で割ることになります...

全然、面倒を見なかった人間が遺産のほとんどを相続できるのか

ご指摘のとおり、生命保険は保険契約に基づくものなので、遺産には含まれません。受取人が義兄とのことなので、義兄が受け取ります。残された90万円についても法定相続人の一人である以上、義兄は受け取れます。あとは、旦那さんが寄与分を主張するこ...

家族構成と遺産について

私は戸籍謄本では養女になってますが この場合相続には全く関係がないのでしょうか? →祖父母と養子縁組をしているのでしたら、叔父と生みのお母さま同様にあなたも相続人になりますので、相続には関係します。

相続についての遺産分割

まず、先ほどの当職の回答で一部修正します。 持ち戻し免除の意思表示については、黙示の意思表示でも認められる場合があります。 ただ、その場合は、既に亡くなっている方の意思を推定することになりますので、なかなか立証のハードルは高いと思われ...

寄与分における提出書面に関して

1→どこまで出すか決まりはないですが、寄与分は期間がながければ長いほど大きくなりますから、出せるものは全部出した方がよいです。 2→過去の要介護手帳のコピーがあれば証拠になりますし、自治体の記録はなくなっても、通っていた施設や病院には...

遺産分割協議書の効力について

取り決め自体は可能ですが、 実際応じない場合に、法律的に強制できるかというと難しい面はあると思います。 例えば、絶対土地を残したいのなら、相談者さんが取得するのが一番無難だと思われます。

遺産相続でもめています。

まずは弁護士に面談でご相談されて、遺産分割の調停の申し立てをご検討されてはいかがでしょうか。 収入にもよりますが法テラスのご利用もご検討ください。

相続分から貸金の相殺と、その確定について

お困りのようですので、お答えします。 貴殿の件のとるべき手続は、貴殿の弟に対する金銭消費貸借契約に基づく貸金返還請求権を被保全債権とした仮差押え手続きです。 一般の方では、この手続きを行うのは難易度が高いと思いますので、弁護士に実際に...

遺産相続の関係について

>再婚してもし父が亡くなった場合借金を払うのは誰になりますか?ちなみに再婚相手にも2人の子供がいます。 戸籍を母側に変えれば払う義務もなくなりますか? お父様の法定相続人は、再婚相手とご相談者様なので、お父様の借金はご相談者様も相続...

遺産分割協議書について

1.債務も同じく1/8で割り当てられるのでしょうか 基本的には、法定相続分によって割り当てられます。 できれば、家系図などを持って面談相談に行き、確認されると良いと思います。 2.同意する事によるあちらのメリットはなんなのでしょ...

遺産相続に関してアドバイスお願いします。

子は相続人となるので、お父様が死亡しており相続が発生している場合受け取るべき部分があるかもしれません。 あなたが存在していることを見過ごされたまま相続の処理が終わっている場合には、対応に手間がかかるようになります。 まずは、弁護士に...

親族における不動産占有に関する対抗策について

祖父と祖母の共有名義をいったん祖母名義にしたあと、祖母から私へ生前贈与で私の名義にしたとしても、祖母と叔母との間で不動産使用貸借契約を結ぶということでしょうか?  あなた名義になってからあなたと叔母で結ぶことも考えられますが、  祖母...

遺産分割における分配の考え方

今回の父の遺産分割審判での分割は次の考え方で正しいでしょうか? 1 特別受益は、兄のものなのでしょうか。  次男のものなのでしょうか。  ご質問では特別受益は兄にあるというご主張ですが、  計算では、次男にある前提となっています。  ...

特別受益に関してお尋ねします。

通常の遺産分割では、取り分がゼロになるだけで、固有の財産からの支払は不要です。ただし、他の相続人の遺留分に食い込む場合には、遺留分侵害額請求を受けると固有の現金での支払義務が発生することがあります。

特別受益を隠匿されているときの反撃手段について

何か相手を訴えるようなことは(詐欺とか)できないでしょうか?  遺留分を請求している方の特別受益は、遺留分の請求を受けている方が主張立証しないと特別受益として  認められません。  特別受益があるのにもかかわらず、それを言わずに遺留分...