家族に督促状が届いた、どう対応すれば良いか

親展の表示がある郵送物は家族であっても開封してはいけません。 支払いはすでにされているようですが、開封しないという選択肢は通常ございません。 お祖母様を説得され開封して内容を確認しておくことをおすすめいたします。

650万円貸し借りに関する相続問題と時効について

金額が大きいので、回収にあたっては少し注意が必要です。 相続人が多額の負債を抱えているといった状況の場合は、 財産分離という手続きをとることで、相続財産が、相続人固有の負債に支弁されることを防ぐといったことも考える必要がでてきます。...

自己破産について教えてください

管財事件となるかどうかは裁判所によって運用が異なってきますので、地元の弁護士に財産状況等を説明したうえで回答をもらった方がよいかと思います。

借用書を無効にできる方法ってありますか?

借用書の作成に同意していなければ、借用書自体は無効です。 ただ、借用書の有効無効に係わらず、友人親のカードを友人親の承諾なく使っていたのであれば、使用分を支払う義務が生じると考えられます。

口座売買に関する法律相談

損害賠償請求がきた場合支払い義務はありますでしょうか? >>口座名義人に支払い義務を認めた裁判例が存在しますので、支払い義務があるとされる場合があります。 身元引受人として親に連絡しなければいけないと言われましたが、これは回避できな...

売り掛けについて相談

顧問弁護士等を用いて住所を調査の上回収をしてくる店も中にはありますので、一度お近くの弁護士に相談されるとよいでしょう。

個人間の借金 一部返済済み 詐欺罪で逮捕されますか?

①詐欺罪で逮捕される可能性は高くないでしょう。 ②残額を返済し宥恕文言を取り付けることができれば、警察も手を引く可能性は高いです。 ③夜通し行われることはありますが、宿泊させてまでの事情聴取は違法性が高いため、その可能性は低いです。 ...

会社と個人の破産について

売上げがあるかどうかは破産には関係ありません。債務超過で支払不能となることが要件です。 費用に関しては各弁護士によってまちまちです。一般的な傾向としては、個人よりも法人の方がお高いです。

住宅ローンの借り換え

元旦那さんの自己破産手続きはどのような進捗でしょうか。 結論からいうと、元旦那ないし破産管財人から元旦那名義の建物の任意売却を受ける段取りを同時に組まなければ、相談者様には建物の所有権がないため、そのような危険な不動産に融資をしてく...

任意整理契約の解約について、LINEやメールでの対応は可能か

>LINEやメールで解約って出来ないものなんですかね? 委任契約書で解約方法等について特段の合意をしていない限り、方法に制限はないと考えられます。 >解約するとしたら解除金のようなものは、かかりますか? 委任契約書でどのように規...

自己破産申請中に困っています

>ココナラを観て >この弁護士さん雰囲気いいと思い >ぜひ助けて頂きたいです 依頼したい弁護士がいるのであれば、直接連絡をしてみた方がよいかと思います。

19歳飲酒 売り掛け

売掛金にされてしまった金額がいくらか分かりませんが、 ①実際には購入していないのであれば、売掛金の不成立を主張する、 ②買わないと帰らせてもらえず強制的に購入させられたなら退去妨害があったとして、契約取消(消費者契約法4条3項2号) ...

19歳飲酒 売り掛け

売り上げを強要されたり、未成年だったりするので、訴訟はしてこないでしょう。 家に行くくらいでしょう。 相手がそこで騒いでもあなたの責任にはなりません。 また、家がわからないなら、なにもできないでしょう。

19歳飲酒 売り掛け

売掛金自体は違法ではありませんが、20歳未満と知っていて酒類を提供しているなら違法ですね。 相手が弁護士に相談すれば前の住所から現住所を探せますが、対応する弁護士がいるとも思えませんし、単なる脅しでしょう。 ご不安であれば、対応してく...

19歳飲酒 売り掛けについて

>初めにマイナンバーを見せた時とは住所が変わっていてその家にはもう居ないのですが、本当に取り立てに来た場合今そこに住んでる人に何かあったらこちら側の責任になりますよね。。  転居する以前に住んでいた家に現在他人が住んでいるのであれば、...

借金問題に関する相談、借用書有り

ご質問の場合、相手方に期限の利益というものがあり、期限の利益を当然に、あるいは請求によって失うような定めを契約書に入れておけば、その状況に該当する事情が生じれば一括請求が可能です。 そうではない場合、残額の一括請求を行うこと自体はただ...

融資契約に変更後のトラブルについての相談

経済的に困窮しており、弁護士への費用も工面できない状況となると、 法テラス利用による自己破産の依頼も視野に検討することをお勧め致します。 警察への被害届提出については、まずはご自身で警察署に相談に行かれることをお勧め致します。 なお...

"自己破産直前の財産移動による免責許可の影響について"

免責不許可事由に該当するか否かという問題というより、破産管財人から否認権(支払停止後の詐害行為否認)を行使される可能性があるように思われます。なお、否認権行使にあたって、破産管財人は、当該行為が財産減少行為であり、支払停止等後のもので...

借金問題と結婚・妊娠のリスクについての相談

>仮に任意整理をした場合、もし妊娠して返済が出来なくなってしまったらどうなりますか? 支払の催促をされ、場合によっては提訴される可能性はあります。 >結婚したら、尚更自己破産なんて出来ないですよね? そのようなことはありません。...

ペイディApple専用後払い

放置しておくと、裁判等を通じてご家族にも知られてしまうことにもなり得ます。 早期に解決を進めるほうが、利息等の点においても不利ではない解決ができます。 まずは、ご家族や周りの方にご相談をされてください。

"個人間の借金トラブルに関する相談"

相手方が弁護士を立てている以上、本人と話をする理由は基本的にないかと思われます。相手方弁護士に伝えた上で本人から直接の連絡をしないようにしてもらいたい旨希望を伝えると良いでしょう。

個人再生を検討しております。

個人再生手続の場合、毎月弁済していけるのか裁判所が審査します。事業者の場合、収支に変動があるのが通常であり、過去の収支の資料として確定申告書の提出を求められます。確定申告書上、個人再生に基づく支払いが困難な場合、裁判所から厳しい判断が...

"金銭トラブルに関する相談"

自身の経済的に返せないものについてはどうしようもないため、その部分を説明し返済できる分割金額を交渉していく形となるでしょう。 他から借りてまで返済をする必要はありません。

"詐欺被害にあい、債務整理の相談"

債務整理も任意整理や自己破産などの手段があり、ご相談者様の状況によってとるべき手段が異なります。 すでに弁護士に依頼済みでしたら、その弁護士と方針をよく相談の上、とるべき手段を選択されるのがよろしいかと存じます。 なお、詐欺被害につい...

資金難のための相談と対応について

現在収入がなく、借入について返済の見通しが立たないということであれば、最寄りの法テラスなどで弁護士に相談して自己破産を検討することをお勧めいたします。

自己破産時の住所未定についての相談

友人の家を転々としているような状況でしょうか? 結論として、受ける弁護士がいるかもしれませんが、弁護士次第でしょう。 個人の自己破産は生活の再スタートの目的もあり、そのためには破産、免責後には生活を立て直せる環境なのが望ましいと思い...

金銭トラブルに関する法的助言を求めます

背景等がよくわからないので何とも言えないところがありますが、恋愛関係を継続したいとしても、無理をして返済することはないと思います。(あるいは、恋愛関係そのものを見直す必要があるのかもしれません。) なお、相手が内容証明郵便を送ると言っ...