未払いは当たり前のことなのでしょうか。

労働契約は口頭でも成立します。 売り上げがないことは関係がありません。 未払い給与は支払われなければなりません。 労働基準監督署に確認をとってみましょう。

業務委託契約書の「契約終了後」の期間について

①「乙は、本契約終了後は、〜〜と取引を行わないものとする」 この場合、契約終了後すぐ(翌日等)でなければ、問題無いのでしょうか? → 敢えて直接取引の禁止期間を設けておらず、契約書上は、本契約終了以降ずっとという内容にな...

弁護士様探しの間、トラブル相手への適切な連絡が分かりません

具体的にあなたの失礼な態度とやらがどの程度のものなのかわかりませんが、直接的に失礼な態度と契約上の金額が相関するものではないと思います。 もっとも、和解をするにあたって譲り合いをするというのであれば失礼な態度をとってしまったという道徳...

業務委託違約金について

契約に定めがないとしても、退職(解約)により相手方に損害が発生したということがあるのであれば、損害賠償請求を受けることは考えられます。 ですので、相手方の請求内容を確認しなければ、確かなことは言えません。 弁護士に相談されるべきかと思...

委託業務を辞める方法を聞きたい

それも契約書に記載してある内容に従います。 契約締結した以上、3か月まで中途解約はできないという契約であり、かつ業務開始かどうかについて特段触れていなければ、解約できないということになるかもしれません。

暗号資産による一部の給料支払いは可能でしょうか?

給料の支払いについては、現金での全額払いが原則として必要とされております(労働基準法24条1項)。 振込みなどによる給料支払いについては、厚生労働省の定める通達に即した方法でなされる場合に限り、例外的に許されるとされています。 ご...

副業の契約前の辞退について

なお、上記の回答は純粋な業務委託契約の場合を前提としています。もともとアルバイト募集をきっかけにスタートしているとのことなので、業務委託契約とは名ばかりで実質は労働契約という場合も考えられます。労働契約の場合であれば、本件はいわゆる内...

家庭教師のアルバイトの損害賠償請求

使用者から包括的に委託された業務を、具体的に受託していないので、あなたに債務は発生しておらず、 債務不履行として損害を請求されることはないでしょう。

風俗のダミー出勤について

店が勝手にやっているんでしょうね。 肖像権侵害とプライバシー侵害とみるのが一般的な見方でしょう。 刑事事件としての立件は難しいので、削除請求と不法行為による 慰謝料請求になるでしょう。

無断欠勤による損害賠償

無断欠勤と因果関係がある損害が会社に発生している場合には、損害賠償請求がされる可能性があります。もっとも、損害の発生の有無、無断欠勤と損害との因果関係の有無は、事情によって異なりますので、一度弁護士と面談されることをおすすめします。

委託先での盗聴の処分

あなたがどのような立場なのか分かりませんし、状況がよく分からないので何とも言えませんが、業務委託が終了になる可能性もあるのではないでしょうか。

業務請負契約をしたが

業務委託契約のことでしょうか? 契約書の内容次第ですが、委託するごとに報酬が発生する形式の契約(いわゆる基本契約)ですと、具体的な委託をするか否かは委託する側の自由ですので、委託がなかったからといって損害賠償を求めることはできないかと...

業務委託、数日で辞めたい場合

『契約書上1か月前予告が必要であることは理解しているが、それよりも早く辞めさせていただけないか。事情は・・・(上記のご事情をお伝え)。契約と異なるお願いであることは理解しており大変申し訳ないが、ご理解いただけると有り難い。』とお伝えさ...

郵便局のパワハラモラハラ

「邪魔」、「バカ」などを名指しで笑われる → 不法行為に基づく損害賠償請求ができる可能性ありです  ★録音しましょう。勝つためには、証拠が命です。 会社のパワハラ相談窓口に申し入れましょう。 パワハラ防止法がスタートしたので、 窓口...

利用規約に書いてある内容について提訴するには?

>インターネットサービスの利用規約へ記載されてる内容について >民事上で提訴することはできるのでしょうか。 その利用規約に同意した後の話かとは思いますが、具体的に何を争いたいのかが分からないので、何とも言えません。

業務委託 一方的な契約解除

まず、業務委託という体裁をとっているにすぎず、雇用契約としての内実を備えている場合は、あなたとエステの間には雇用契約が成立している可能性があります。 その場合は、そのように簡単な手続きで解雇することはできませんし、解雇の有効性を争う余...

業務委託契約の不履行

業務委託契約の内容によりますね。 雇用契約なら2週間で退職できますが、委託の内容によっては、業務引継ぎ や後任の人選に時間がかかることもありますからね。 弁護士に直接契約書等を見てもらうといいでしょう。

グループチャットでのパワハラについて

参加メンバー全員が閲覧できる状況下で、公開注意をされることはパワハラに当たりますでしょうか? その場合、された側はA社やその注意した人物に対し、慰謝料請求などの請求は可能なものでしょうか? →厚労省のパワハラ指針でパワハラに該当すると...

下請け企業への一方的な契約解除に対して損害賠償請求したい

基本的な争点は、相手に解除する根拠があるかどうかです。 解除する根拠がないのに解除してきた場合に、3ヶ月前に解除を通知する必要があるわけですから、3ヶ月間の契約代金は支払う義務があるということになりそうです。 詳細に事情を聞かないと判...

契約として成り立っているのでしょうか?

契約は、原則として、当事者の意思の合致で成立しますので、契約書を取り交わしていなくても、契約は成立し得ます。【①契約の成立】 そして、契約内容も当事者の合致した意思で定まることになります。【➁契約の内容】 まず、【①契約の成立】の点...

ビジネスの利用規約の勝手な変更

どのような組織の規約なのか。 協会と会員の関係はどのような法律的関係になっているのか。 規約に、変更のルールが記載されていないか。 弁護士に、規約をみてもらい、上記の事を検討してもらうと いいでしょう。