開示請求訴訟などについて

訴訟で勝訴しても、判決書自体はお金ではないので、支払われなければ、強制執行をするしかありません。強制執行には一定の費用がかかります。弁護士に依頼すれば、当然、弁護士費用もかかります。手続費用の一部は、上乗せできる場合がありますが、弁護...

示談と刑事訴訟の取り下げについて

>示談書には、被害届の提出、告訴をしないこと。既に行っていた場合は取り下げ、告訴の取り消しを行うこととのと記載がありました。 この記載だと、すでに行っていた可能性も考慮して示談しているので、 初めの通知書時点で被害届等が出ていたとし...

Googleマップの口コミに事実無根の内容が書かれました

誹謗中傷対応に注力している弁護士です。 Googleに対する任意の削除請求がうまくいっていないのであれば、弁護士を通じて再度削除請求を行うことも考えられます。 これが奏功しなかった場合は、法的な削除請求を行うことも考えられます。 ...

ネット誹謗中傷に該当するのか

可能性はありますかと問われれば、ないとはいえないですが、その確率は極めて低いのではないでしょうか。実際スルーされているわけですし。投稿する際は細心の注意を払いましょう。

親契約のスマホでネットトラブル

ウェブサイトやSNSによるので、断言は出来かねます。 具体的なご相談はこちらでは回答できませんので、弁護士に直接ご相談されることをご検討下さい。

YouTubeのアカウントに自分の実名と侮辱の言葉を使われた

実際に侮辱に該当し、相手方がGoogle社で、不特定多数が見ることのできる投稿なのであれば、発信者情報開示請求の要件は概ね充たすものと思われます。 もっとも、ログの保存期間の問題もありますのでタイムリミットがある点はご留意ください。遅...

病院の対応 誹謗中傷になるのでしょうか

お父様を不本意な形で突然に亡くされお辛いお気持ちでおられることと思います。 病院の対応の悪さや患者軽視の雰囲気について憤りをお感じになられているお気持ちはわかりますが、病院名を公表すると記載内容によっては名誉毀損になる可能性はございま...

名誉毀損罪または侮辱罪での刑事告訴は可能でしょうか

・本件は名誉毀損罪または侮辱罪に該当する可能性が高いか低いか 社会的評価を下げ、名誉感情を害すると思われますので、名誉毀損罪、侮辱罪に該当する可能性はあります。ただし、後述の時効の問題がなかったとしても、実際に立件するかどうかは警察の...

開示請求について。。。

私は同意はしたくないです。どうしたらよいですか?? →「開示請求」がいわゆる意見照会書であれば、「侵害された権利」の記載があると思いますので、「回答書」にそのような権利侵害はないこと等を記載することになります。 名誉棄損であれば、ご自...

オンラインゲーム内での誹謗中傷について

誹謗中傷対応に注力している弁護士です。 慰謝料請求をしようと思われる場合、いくつか乗り越えなければならない点があります。 1 相手方の特定 損害賠償請求等を行う場合で、相手方の本名や住所等をご存じないのであれば、まずは相手方の特定...

慰謝料や訴訟目的でないと動いて貰えないか

それぞれの弁護士のポリシーにもよりますが、発信者情報開示だけ依頼される方はいますし、その後も交渉で済ませることは多々あるので大丈夫かと思います。失礼でもないと思います。 どちらかというと、「雇う」という表現や感覚を嫌う弁護士が多いので...

SNSで誹謗中傷された件について

もちろんご相談は可能でございます。 ただ慰謝料の請求をできるかは、謝罪の有無はあまり関係なく、その書き込みされた誹謗中傷の内容によるので、どのような書き込みがあるのかなど、弁護士に相談されるのがよろしいかと思います。

SNSなどの投稿について

正直このあたりは微妙で、明確ではないです。前後の文脈にもよりますし、裁判かけてみないと分からないところもあります。

誹謗中傷をしてしまいました

正直この書き込みで開示請求が来る可能性は、私の肌感覚で10%以下ですが、弁護士に相談に行くならそれに越したことはありません。実際書き込みを見てみないと断言できませんし。

匿名掲示板への開示請求について

暴言の内容や画面を見ないと受任出来るかどうか、開示の見込みがあるかどうか判断できない弁護士がほとんどと思います。 それらをスクショなどしたうえで、弁護士に直接面談すべきと存じます。

開示請求はいつまでなのか。

今まで答えた内容とだいたい同じです。文字を埋め尽くす行為だと威力業務妨害罪になる可能性があります。いつまでなら大丈夫とも言えません。 ただ、このくらいのイタズラはよく見かけるので、今のところ警察が動くとは思えません。ただ繰り返すと危...

誹謗中傷をしてしまいました

おそらく刑事で罰金や実刑になることはないと思います。民事で賠償を命じられるかも知れませんが、そこまで行く可能性は高くありません。 ちゃんと謝罪すると賠償義務も軽くなったりうまくいけばゼロになると思うので、謝ってみてはいかがでしょうか。

Twitterの誹謗中傷について

クソリプという言葉はあまりいい表現ではありませんが、ネットスラングとして広く周知されており、その意味合いも「どうしようもないコメント」「好ましくないコメント」という感じで認識されているのではないかと思います。 その意味では、クソリプと...

誹謗中傷?のハガキが届いたら

差出人が不明ということですので、警察に名誉棄損罪での被害届を提出する等の方策を取らないと差出人の特定には至らないと思います。 ただ、筆跡が極めて似通っている等の事情がない限り、警察としてもその文書のみでは事件化は難しいのではないでしょうか。

相手からの誹謗中傷について

開示請求をしても、名誉毀損などの権利侵害行為がなければ開示されません。 弁護士を雇ったというのが本当かどうかも分かりませんのであまり気にする必要はないと思います。 むしろ、弁護士を雇ったのであれば、弁護士に後の対応をさせればいいのであ...