みやざき まさひと

宮崎 正仁弁護士

エトワール法律事務所

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-11 ナカニシビル601
対応体制
  • 法テラス利用可能
  • 分割払い相談可能
  • 後払い相談可能
  • 初回相談無料
  • 休日相談可能
  • 夜間相談可能
  • 電話相談可能
注意補足

債務整理・交通事故については初回相談料無料です。

【代々木駅4分・新宿駅7分】【初回相談無料】【土日祝日対応あり】借金問題,交通事故事件をはじめ,主に個人の方を対象とした事件の解決にあたっています。依頼者様から十分に事情をお伺いした上で,依頼者様にとってより良い解決を得られるよう努めます。

どんな弁護士ですか?

◆ お話をしっかり伺い,あるべき解決の形を追求します
━━━━━━━━━━━━
借金や交通事故など,身近な法律トラブルで困っている人の力になりたい,その志を持って弁護士となりました。
その思いもあってでしょうか。弁護士として歩み始めた当初は,債務整理を中心に扱う事務所に所属し,借金で困っている方の問題解決を手掛けてきました。
また,自身も,弁護士になる前ですが,親族2人を,別々の交通事故で失っています。交通事故の被害者だけでなく,その遺族や家族の悲しみや苦しみに寄り添い,少しでも支援ができればと考え,ご依頼を受けてきました。
債務整理を含め,世の中には様々な法律トラブルがあります。また,その解決の方法も様々です。その中で,何が一番依頼者の方にとって良い解決なのでしょうか。個々人により違う状況やご意向がある中で,よりよい解決の鍵となるのは「依頼者の方のお話をよく伺うこと」「事実に基づいて客観的に判断し,法律と照らし合わせること」ではないかと考えています。
依頼者の方が置かれている問題を正しく把握し,客観的に見て適切と思われる行動を取ること。これからもその姿勢を崩さず,ご相談者様のお話をよく伺い,法律家として最良の解決を追求していきたいと考えています。

◆ 弁護士 宮崎正仁について
━━━━━━━━━━━━
もともと理系出身です。一般企業に勤めた経験があり,海外の大学院で学位も取得しました。米国滞在中に,アメリカの公認会計士試験を受け,合格した経緯もあります。
異なる分野での経験が,巡りめぐって弁護士の仕事にも活きる場合もあります。偏りのない目で真実を追求する姿勢を,これからも持ち続けたいと思います。

どんな事務所ですか?

◆ 弁護士自ら,率先して問題解決にあたります
━━━━━━━━━━━━
「弁護士自らが率先してトラブルの内容を掴み,最後まで弁護士が責任を持って解決にあたる」これが事務所のポリシーです。
事務所によっては,ご依頼を受けた際,その後の対応が事務員まかせだった,弁護士が多忙を理由に直接話す機会がほとんどなかった,などという経験をされた方もいらっしゃると聞きます。しかし,それは当事務所の,ひいては私の信条からは外れています。
時には裁判等で弁護士が不在にしている場合もあります。その場合であっても,弁護士自らが折り返しご連絡し,依頼者の方を不安にさせないよう心がけています。
これからも当事務所は,相談者や依頼者の方のために,弁護士自ら先頭に立ってその方々と接し,問題を共有し,その解決に至る,こうした事件処理を日々積み重ねていきます。

◆ 初回のご相談は無料です(時間無制限)
━━━━━━━━━━━━
初回のご相談は無料です。また,時間制限は設けておりません。
問題が起こるまでの経緯,今困っていることなど,安心してお話ください。
※交通事故事件において弁護士費用特約をご利用の場合のみ,初回から5,000円/30分(税別)のご相談料をいただきます。

◆ 新宿駅徒歩7分。良好なアクセス
━━━━━━━━━━━━
当事務所は,新宿駅から徒歩7分とご来所いただきやすい場所にございます。
代々木駅からの場合,徒歩4分です。

事務所の特徴

  • 近隣駐車場あり

こんな相談ならお任せください

以下は取扱分野の一例です。
この他にも遺産相続,労働問題,債権回収などのご相談をお受けしております。お困りの際はどうぞご相談ください。

◆ 借金・債務整理
━━━━━━━━━━━━
ギャンブル・浪費・生活苦・病気・リストラ・離職・退職・無理な住宅ローン返済計画・・・借金をする理由は様々です。
時には,借金を始めた理由ゆえに,後ろめたい,他人には話しにくいという思いもあるかもしれません。
しかし,大切なことは,未来へと向かう姿勢です。過去の事を悔やむのではなく,未来をより良いものにするために,今何をするべきか。時には厳しい現実に目を向けなければならないかもしれません。それでも,ご依頼いただいた際は,依頼者様が下した決断を,弁護士として法的な側面から全力でサポートします。
ぜひ,勇気を出してご相談にいらしてください。対応が遅くて良いことは一つもありません。逆に,早ければ早いほど,解決までの道のりがひらけます。

◆ 交通事故
━━━━━━━━━━━━
交通事故の示談金,「保険会社が提示する金額が低い気がする」ということはありませんか?
そんなときは弁護士にご相談ください。弁護士が入ることで,もらえる示談金の額がアップする可能性があります。
保険会社が提示する示談金の算定基準は,あくまで保険会社の社内基準に基づくものです。一方,弁護士が交渉の場に入ると,示談金の算定基準が裁判でもらえるベースに変更されます。この「裁判基準」は通常,保険会社の独自基準より高いことが多いです。
ご依頼いただいた場合,その後の保険会社との交渉はすべて弁護士が行います。安心しておまかせください。
電話でお問い合わせ
050-7586-4704
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。