SNSトラブル 開示請求

開示請求で開示されるのは、プロバイダの保有している契約者情報となるため、住所や氏名、電話番号等の情報となります。通信履歴やメールの履歴等について開示される事はありません。

PayPay倍増詐欺・ルーレットに加担してしまった

質問1つ目ですが、 お金を返金し、相手方の投稿が削除された場合は、もう訴えられる心配はないと断定しても大丈夫でしょうか…?また、お金を返さなかった友達はあとから訴えられる可能性はありますか? >>いいえ、お金を騙し取った時点で詐欺罪が...

未成年同士のトラブル

児童買春・児童ポルノ禁止法7条4項に該当する可能性があります。 同法の児童とは、18歳に満たない者(男女を問わない)」を指します。 同法7条4項は、児童に(児童ポルノに該当する)姿態をとらせ、これを写真、電磁的記録に係る記録媒体その...

"著作権侵害による自首を検討中の相談"

権利者がわかっている場合は、警察への自首は回りくどくて、権利者への謝罪でしょうね  「告訴をすることができる者に対して自己の犯罪事実を告げ、その措置にゆだねたときも、前項と同様とする」として効果も自首と同じです 第四二条(自首等) ...

誹謗中傷による刑事罰について

侮辱罪に該当する可能性はあるでしょう。ただ、私見ですが、刑事事件となる可能性は低いかと思われます。 また、民事上は名誉感情の侵害として発信者情報開示の対象となり得るかと思われます。

Yahoo!知恵袋での内定トラブル相談~回答者の法的責任~

【質問】 回答者が質問者に対して行った指摘は、刑法上の名誉毀損罪や侮辱罪、 →質問者のアカウントが、そのアカウント名で執筆活動がなされているなど独自の名誉を観念できるものではなく、匿名一般のものであれば、名誉毀損罪や侮辱罪は成り立ちづ...

アップロード違法問題に関する示談交渉の進め方について

それぞれ権利者が異なるのであれば、権利侵害を受けた権利者ごとに和解を行なっていく必要があるでしょう。また、和解をする前に一度弁護士に相談をし、和解の条件として問題がないかについての確認はされた方が良いかと思われます。

過去の上司に送ったメッセージが脅迫になるか

そのような行為が倫理的に適当であったかという点は別にすると 脅迫罪における加害は。「生命、身体、自由、名誉又は財産」(刑法222条1項)に対して行われなければなりません。「憎む」という文言の辞書的な意味は「嫌悪の感情を持つ」ことですか...

DMで送った内容が情報開示請求されるか知りたい

この場合、ストーカー規制法違反にあたり情報開示請求されるのでしょうか →開示請求ではなく、相手方が警察に被害申述することで、警察の捜査の対象となる可能性があるでしょう。捜査の対象となった場合、警察が令状を取得して捜査をしたり捜査関係...

匿名アプリでのウイルス投稿。ウイルスだとは知らなかった。

親に迷惑がかかってしまうのでしょうか…? →他の人たちが、相談者様を怖がらせて楽しむために「刑務所行き」などと言っている可能性が高く、実際は今後特に何も起こらない可能性が高いように思います。ただ、今後は、また同じような行為をしないよう...

開示請求と刑事訴訟の可能性についての質問

これは開示請求されますか?また、刑事訴訟になり得ますか? →開示請求の対象ではないでしょう。また、他人を嫌な気持ちにさせる内容ではありますが、記事の対象が抽象的であり、刑事訴訟にもならないでしょう。

陰部写真を送信、その後脅される

相手方の行為は、恐喝(未遂)です。 こちらの行為は、わいせつ電磁的記録頒布罪となる可能性があります。 対応としては、弁護士と相談して、わいせつ頒布罪の成否を検討して、 罪になるという結論になれば、自首、 罪にならないという結論になれば...

誹謗中傷に関する仮処分の適用範囲と期限について

半年から開示請求される確率が減っていくという認識で問題ないでしょうか? →ご認識のとおりかと存じます。ただ、MVNOが絡んでいるケースだと、意見照会が届くのが半年を超えることが少なくないでしょう。ただ、1年を過ぎれば、その後意見照会が...

弁護士に相談すると言われて脅されました

お答えいたします。 ご相談者様が実際にどのようにこの配信に関わったのかはご質問の内容を踏まえても定かではないのですが、一般的に「営業妨害」が民法上の権利侵害にあたり、それによって配信主に損害が生じた場合、配信主はご相談者様に対し損害賠...

匿名での誹謗中傷による開示請求について

匿名の場合、名誉毀損という形であれば、現実の誰を指しているのかが特定できないとして、開示請求が認められないケースはあるかと思われます。 ただ、場合によっては名誉感情の侵害として開示が認められるケースもあり得るため、アカウント名等であ...

誹謗中傷による開示請求について

刑事上の罪に当たる可能性は低いでしょう。また、民事上も権利侵害性が認められない可能性があり、発信者情報開示がなされる可能性は低いかと思われます。

1年前に誹謗中傷を拡散してしまった。

追加の質問なのですが削除請求があったとSNSから通告があった場合は送信防止措置がくだされたのでしょうか?それとも削除仮処分が下されたのでしょうか? →いずれの可能性もあるでしょう。 また削除請求が通ったということはデマや中傷だったと...

これは脅迫罪にあたるのか?

つまり、刑事訴訟となる可能性は極めて低いと考えて良いでしょうか? →そのように思います。ご回答は以上とさせていただきます。