まつおか たいちろう

松岡 太一郎弁護士

あさやけ法律事務所

東京都文京区本郷2-40-9 ニュー赤門ビル4階
対応体制
  • ◎法テラス利用可能
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎初回相談無料
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能

明けない夜はないと信じて 困難に直面したすべてのひとたちへ 貴方の、貴社の心強き「お守り」でありたい まずは気軽にお立ちよりください そして、貴方の、貴社のお話をお聞かせください [初回無料相談あり] [夜間土日対応可(要予約)]

どんな弁護士ですか?

<資格・所属・役職>
フルコンタクト空手黒帯(空手道講士館文京道場準指導員)
経営学修士(MBA,専攻:人事労務)
産業カウンセラー(登録番号18000320)
日本弁護士連合会両性の平等委員会労働法問題等に関する研究部会
第一東京弁護士会労働法制委員会  
第一東京弁護士会成年後見委員会
第一東京弁護士会人権擁護委員会(両性の平等部会・国際人権部会)
東京中小企業家同友会文京支部副支部長  
東京中小企業家同友会多様な働き方推進委員会会員
NPO法人わかもの就労ネットワーク理事   
NPO法人風のやすみば理事
日本人材マネジメント協会会員・同人事制度研究会会員
第33期人材マネジメント基礎講座修了(日本人材マネジメント協会)
労使関係研究会会員
労務調査士(日本経営税務法務研究会)
夫婦カウンセラー(JADP)   
家族信託専門士・認知症介助士   
相続アドバイザー協議会認定会員
日本マンション学会会員
2級ファイナンシャル・プランニング技能士・AFP
第一東京弁護士会スポーツ法研究部会    
スポーツ法学会会員
あすチャレ!Academy修了
文京区弁護士の会
一般社団法人家族信託普及協会会員
地域精神保健福祉機構コンボ賛助会員

<著作>
「個人請負の労働者性の問題」(労働調査会,2011年11月)
「Q&A成年後見の実務」(新日本法規,2013年4月)
「スポーツ権と選手に対する処分をめぐる法実務」(清文社,2013年6月 )
「離婚めぐる相談100問100答」(ぎょうせい,2016年2月)
「外国人の法律相談Q&A」(ぎょうせい,2016年2月)
「スポーツ事故対策マニュアル」(体育施設出版,2017年7月)

<論文>
「日本の派遣企業と派遣社員との間の心理的契約」(MBA修士論文,2016年)

<雑誌>
「若手談話室」(第一弁護士会会報2015年8月号)
「従業員による就業規則の無断変更」(中央労働時報2016年3月号)
「士業の人びと」(月刊中小企業家2016年6月)
「労働基準法37条の趣旨を潜脱する賃金規則の規定の有効性」(季刊労働法2016年秋号)
「退職後の競業避止義務条項の有効性の判断の多様性」(季刊労働法2017年夏号)
「ひとことメッセージ」(ねりま若者サポートステーション2017年度活動報告集)

どんな事務所ですか?

都営大江戸線本郷三丁目駅出口3を出た隣のビル,丸の内線本郷三丁目駅から徒歩1分
https://www.asayake-law.jp

あさやけとは、空模様や生物の行動から狭い地域の天気を予想する方法たる観天望気によれば
朝焼けは雨の前兆と言われているそうです。
しかし,たとえ雨が降って暗闇が貴方を貴社を覆っても,やがて,地が固まって太陽が昇ってきます。
あさやけ法律事務所は貴方が,貴社の経営者と社員が
いつか、あのころの最高の笑顔を取り戻す。その原点でありたいと願っています。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

よく得意分野は何ですか?と聞かれます。
そんなとき,私はこうお答えします。
私は街の弁護士ですのでほとんどの分野は対応してきました。
ただ,そこに共通する部分で多いのは,「人の心」と「人の心」のぶつかり合いへの対応で,その際の手段として,ときには,労働法を使い,家族法を使い,会社法を使いというだけのお話です。法律は手段に過ぎず,知識に過ぎません。

私が重視するのは,「知恵」「人の心」です。
そのため,「人の心」が重視される,人事労務,戦略的契約書作成,労働事件,離婚事件,相続問題,成年後見の複雑事案,虐待事案,不動産をめぐる共有物分割請求訴訟,立退き請求,お隣同士のトラブル等の扱いが多いです。

電話でお問い合わせ
050-7302-4109
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。