至急お願いします詐欺か窃盗罪について

犯罪に該当しない場合でも、事情によっては、自分が考えていたものと違うものが送られてきた点について契約の無効を主張して(「動機の錯誤」といいます。)、スマホを返却してもらうことは法律上可能かもしれません。 ですが、相手がすでにアカウン...

パパ活のパパの切り方

可能であれば、詳しい事情(相手は相談者さんの個人情報をどれくらい知っているのかなど)含め、 近所の弁護士に面談相談に行ってみることをお勧めします。 ブロックや、アカウント削除で諦めてくれるのか、 というところは検討した方がいいと思います。

ツイッターにおける開示請求について

お困りのことと存じます。 一般的な回答になりますが、ツイッターのアカウントを削除した場合でも開示請求される可能性があります。おっしゃる通り、ログの保存期間がありますので、一度お近くの弁護士に相談することをお勧め致します。

P活でお金を振り込むと言われたが、振り込まれなかった時の対応。相手は対面手渡しをすると言っています。

理屈の上では詐欺になる可能性がありますが、いわゆるパパ活も場合によっては風営法違反になるリスクもあるのではないかと考えています(これはあくまでも私見です。一般的な考えではないかもしれません。) そのため、自分が警察に通報することにより...

検察庁からの呼び出し

被害者の供述調書を作るということだと思われます。起訴するにしても不起訴にするにしても、必要な手続きです。ですので、呼び出されただけで、どちらになりそうということは言えないです。 弁護士からの連絡のタイミングについても、金策をしている可...

犯収法を犯してしました…

警察はあと1回、検察は1回の2回程度でしょう。 あなたから聞きだせることは聞いたでしょうから。 自首しているので、起訴猶予になる可能性が高いですね。 今後の時間はわかりません。 知人の捜査や背後関係を調べているでしょうから。

二項詐欺について。どなたかご回答頂ければ幸いです。

2項詐欺で保護対象となる「役務(サービス)」の性質として、有償のものに限るのか、無償のものも含むのか見解が分かれています。 無償の役務(サービス)まで含めると、保護対象となるサービスの範囲が広がりすぎ妥当ではなく、詐欺罪がそもそも「財...

連帯保証契約で嘘をついた場合

そこは詳細にお伺いしないと何とも言えません。現状は可能性があるでしょうというところです。 警察の動きが悪い時に、弁護士に依頼すれば代わることはあります。

海外法人に対する債権回収

日本に支店のない海外法人に対する債権回収については、基本的には極めて難しいので、なにか相殺処理できる債務があれば相殺処理をするなどして回収するしかありません 民事で裁判をする場合、現地法で契約しているのであれば、現地の弁護士を使い、現...

口座売買をしてしまいました。

実被害が発生していないようなケースでは、会社や家族にまで警察がわざわざ聴取を行わない可能性はあります(あなた側の対応が遅れ、口座が悪用されてしまい、大きな被害が出たり、複数の被害が出たしまうようなケースでは、逮捕•勾留される可能性もあ...

個人間融資で通報される?

相手の話は全部うそなので、警察に相談して下さい。 刑事は、あなたからこまかく経緯を聞くでしょう。 お話しください。 相手は、その後近々逮捕されるでしょう。

キャリア決済現金化・詐欺罪

キャリア決済の現金化が詐欺罪に該当する可能性は否定できません。 逮捕されないから犯罪ではないということではないと思います。 今の所、逮捕されたという話は聞きませんが、今後は分かりません。 もし手元に資金がなく、返済できないことを認識し...

仕事への影響による訴訟

>ただ、仕事、生活に影響があったと言われたので、自分が訴えられるのかが心配です。自分は訴えられるのでしょうか。 裁判所に訴状を提出するという意味での訴える行為は、基本的には誰でもできますので、可能性はあります。 ただ、その訴えた主張...

逮捕になりますか?不安です

犯収法の口座提供罪は、逮捕されるほうが少ないですが 逮捕されることはある罪名です。 なにかするとすれば、 最寄りの弁護士に相談して、警察に自首するとかですね。

ネットの知り合いにお金貸した

振込先の口座は、詐欺用に売り買いされていたものの可能性があります。「必ず返す」などという言葉には何も裏付けがありませんので、信用すると痛い目に遭います。これからは気をつけましょう。 警察に相談することが最善でしょうが、「詐欺かどうか...

詐欺 逮捕 破産手続き

刑事事件と破産事件は別物なので、裁判所がすでに破産開始決定を出している場合、破産事件はそのまま進行することになります。 債権者であるあなたが今できることとしては、破産者の債務を消す(=免責)ことは不当だという意見を裁判所・管財人に強く...

詐欺罪での執行猶予をしたい

執行猶予(若しくは不起訴)を獲得できるかどうかは、犯行の回数、犯行態様、犯行に至る経緯や被害額、被害賠償の有無・程度等の事情が考慮されます。 逮捕から4日目ということであれば、弁護人が付いていると思います。弁護人に連絡を取り、被害賠償...

陳述書の記載方法について

ご指摘のような方法で略称等にすることは可能です。また、事実の記載の他にお考えやお気持ちを記載することも可能です。 ※ご投稿の相談項目が「刑事事件」とありますが、いかなる場面で陳述書を提出されようとなさっているのでしょうか。あなたに弁...

スマートフォン転売についてのご質問

補足です。 お書きいただいた事情を読む限り(買うときに虚偽の番号を伝えろ、などとアドバイスしていること、 自分で買えばいいのに日当まで出して買わせようとしているところなど) 極めて怪しいので、本当にやめた方がいいと思います。

少年の詐欺事件について

>全員から被害届けを出された場合逆送致にはなるでしょうか? 最終的には、裁判官の判断です。 具体的な状況含めて、近所で面談相談に行ってみましょう。 費用が気になるなら、区役所等で無料相談をしていることもあるので、調べてみましょう。