きたむら あきひこ

北村 明彦弁護士

北村法律事務所

中電前駅

広島県広島市中区大手町3-1-3 IT大手町ビル6階
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 夜間面談可

【検事経験22年】【弁護士歴10年以上】【法テラス利用可】離婚問題、刑事事件、遺産分割など経験豊富な弁護士です。弁護士直通電話にご連絡ください。じっくりとヒアリングをし、相手方と粘り強く交渉します。【子連れ相談可】【中電前電停から徒歩1分】

どんな弁護士ですか?

丁寧にお話をうかがうことを心がけております。
◆ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
検事として22年の経験を積み、弁護士として10年以上さまざまな案件を解決に導いてまいりました。
ご依頼者様に有利な結果を出せるよう、誠実に尽力をいたします。

◇弁護士として大切にしていること
●現状をお伺いし、わかりやすく今後の見通しをお伝えします。
●ご依頼者様が話しやすい雰囲気作りに努め、打ち合わせを重要視しています。
●社会の実情には通じており、正義と公正を重んじます。


◆離婚・男女問題の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
20代〜70代までの幅広いご依頼者様のサポートをしてきました。
離婚をするか否か、財産分与、親権、慰謝料請求などお任せください。
秘密厳守でお話をお聞きします。


◆刑事事件の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
検事としての経験が22年ありますので、多角的な視点でのアドバイスや対応が可能です。
弁護士としては、万引き等の窃盗から殺人事件まで幅広い対応実績があります。
前科を避けるために、不起訴にできるよう努力いたします。
経験豊富な弁護士にご依頼ください。


◆相続・遺言の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
関係各所に対して、粘り強く交渉を行います。
不動産を含む遺産分割などの複雑な案件にも対応も可能です。
無効にならない遺言書作成もお任せください。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
<学歴>
1984年 10月 司法試験合格
1985年 3月  早稲田大学法学部卒業

<職歴>
1987年 4月  検事任官
2009年 4月  弁護士登録
2010年 7月  もみじ総合法律事務所を開業
2012年 4月  広島弁護士会裁判官選考検討委員会副委員長に就任
2012年 12月 弁護士法人もみじ総合法律事務所を開業
2015年 10月 北村法律事務所を開業


◆活動履歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
<主な案件>
2005年10月 広島県内公判前整理手続第1号事件を担当
2010年8月  裁判員裁判の公判前整理手続で、被告人の自白調書の取調べを断念させることに成功
2010年11月 裁判員裁判で,有罪ではあったが「起訴状記載の事実は認定できない」という判決で、執行猶予を獲得し事実上勝利した
2010年12月 全面否認の巨額詐欺事件につき保釈を獲得。検察官は抗告したが棄却された
2011年10月 裁判員裁判(現住建造物等放火)で昨年に続き2回連続執行猶予判決を獲得
2015年3月  再審無罪判決を獲得

<メディア掲載履歴>
2009年 10月 TBS系テレビニュースでインタビューが放映された
2010年 3月  担当事件の開廷前の法廷の様子がNHKなどのニュースで報道された。
2010年 10月 前記自白調書の取調べを断念させた件がテレビニュース及び新聞全国版などで報道される
2010年 11月 担当した裁判員裁判事件(保護責任者遺棄致死)が広島初の全面無罪主張事件として連日マスコミで報道される
2010年 11月 中国新聞のWEBサイト「マイベストプロ広島」に「わかりやすさがモットーの法のプロ」として取り上げられる
2010年 12月 弁護士ドットコムランキング中四国部門で1位にランクされる
2011年 2月  全面否認の巨額詐欺事件の論告求刑公判がテレビニュース及び新聞で報道された。
2011年 9月  中国新聞から,誤認逮捕事件についての取材を受け、9月16日朝刊に掲載された
2017年 3月  最高裁で逆転無罪となった煙石博さんの事件の一審・控訴審の弁護活動がRCCテレビで放送された
2019年 1月 追徴が求刑から大幅に減額された事例,政務調査費詐欺事件などが報道される
2019年 3月 裁判員裁判が報道される。
2019年 12月 前記政務調査費詐欺事件の論告弁論期日が報道される。
2020年・5月 検察庁法改正反対についてのコメントが中国新聞に掲載された。


◆人となり/趣味
━━━━━━━━━━━━━━━━━
<趣味>
テニス

<特技>
将棋五段

<好きな言葉>
人間万事塞翁が馬、全力投球

<好きな映画>
わたしは貝になりたい、恋空

<好きな音楽>
ミスチル

<好きなスポーツ>
テニス、ラグビー、野球、サッカー

<好きな有名人>
錦織圭 、羽生善治

どんな事務所ですか?

◆広島市で離婚・刑事事件に強い事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島市で離婚や刑事事件に強い弁護士をお探しの方は、北村法律事務所にご相談ください。
キャリア10年越えの弁護士・北村明彦が、これまで一貫して離婚問題に注力してきました。
当事務所では、ご相談者様の気持ちに沿って、話を詳しくお聞きしします。
十分にお話をお聞きしてからアドバイスをさせていただくことをモットーにしています。

また、22年の検事経験があるため、検察側の視点で刑事事件を捉えることができるのも強みの1つです。
当日・夜間も場合によって、対応可能です。
まずはお気軽にご相談ください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
広島電鉄 宇品線「中電前電停」から徒歩1分

〒730-0051
広島県 広島市中区大手町3-1-3
IT大手町ビル6階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談

こんな相談ならお任せください

◆離婚・男女問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・離婚及びそれに伴う請求(婚姻費用、養育費、財産分与、慰謝料)
・DVに関する相談
・不貞行為の相手方への慰謝料請求
・離婚した後の経済面での不安がある
・不貞行為を理由に慰謝料請求を受けている又は慰謝料請求をしたい
・離婚をしたいが相手と話をすることができない、話をしたくない
など、離婚・男女問題全般のご相談を承っています。


◆刑事事件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・万引き等の窃盗罪・痴漢・性犯罪・暴行・傷害罪
・殺人・殺人未遂
・少年犯罪
・冤罪・無実・正当防衛
・再犯・前科あり
・刑事裁判
・釈放・保釈・執行猶予
・示談・示談金・不起訴
など、刑事事件全般に関するご相談を承っています。


◆相続・遺言
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・相続全般の手続き
・遺言書の作成(自筆証書遺言/公正証書遺言)
・遺産分割協議
・遺産分割調停や訴訟
・遺留分減殺請求
・不動産相続
・遺留分侵害額請求
・相続放棄・限定承認
・寄与分
など、相続全般に関するご相談を承っています。


◆債権回収
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・お金を貸したが相手が返してくれないので、一部でもよいから回収したい。
・借用証がないが、諦めなければならないのか。
・私が請求しても返してくれないが、弁護士が請求したら返してくれるものなのか。
・相手に誠意を見せてもらいたい
など、お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。
電話でお問い合わせ
050-7586-1137
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。