きたむら あきひこ

北村 明彦弁護士

北村法律事務所

広島県広島市中区大手町3-1-3 IT大手町ビル6階
対応体制
  • ◎法テラス利用可能
  • ◎夜間相談可能

【検事経験22年】正義感と情熱をもって誠実に職務を遂行します。離婚問題の取り扱い経験は9年以上。依頼者様の話しやすい雰囲気作りに努め、納得できる結果となるようベストを尽くします!

どんな弁護士ですか?

長年検事として働いてきたため,他の弁護士と慣れ合うことなど決してありません。相手が誰であろうと徹底的に戦います。秘密は厳守いたします。当事務所は敢えて目立つ看板は掲げておらず,あなたが弁護士に相談したことが他人に分かる心配はありません。

■経歴・技能
◇学歴
1984年 10月 司法試験合格
1985年 3月 早稲田大学法学部卒業
◇職歴
1987年 4月 検事任官
2009年 4月 弁護士登録
2010年 7月 もみじ総合法律事務所を開業
2012年 4月 広島弁護士会裁判官選考検討委員会副委員長に就任
2012年 12月 弁護士法人もみじ総合法律事務所大手町支店を開業
2015年 10月 北村法律事務所を開業

■主な案件
2005年10月 広島県内公判前整理手続第1号事件を担当
2010年8月 裁判員裁判の公判前整理手続で,被告人の自白調書の取調べを断念させることに成功した。
2010年11月 裁判員裁判で,有罪ではあったが「起訴状記載の事実は認定できない」という判決で,執行猶予を獲得し事実上勝利した。
2010年12月 全面否認の巨額詐欺事件につき保釈を獲得。検察官は抗告したが棄却された。
2011年10月 裁判員裁判(現住建造物等放火)で昨年に続き2回連続執行猶予判決を獲得
2015年3月 再審無罪判決を獲得

■活動履歴
◇メディア掲載履歴
2009年 10月 TBS系テレビニュースでインタビューが放映された。
2010年 3月 担当事件の開廷前の法廷の様子がNHKなどのニュースで報道された。
2010年 10月 前記自白調書の取調べをを断念させた件がテレビニュース及び新聞全国版などで報道された。
2010年 11月 担当した裁判員裁判事件(保護責任者遺棄致死)が広島初の全面無罪主張事件として連日マスコミで報道される
2010年 11月 中国新聞のWEBサイト「マイベストプロ広島」に「わかりやすさがモットーの法のプロ」として取り上げられる
2010年 12月 弁護士ドットコムランキング中四国部門で1位にランクされる
2011年 2月 全面否認の巨額詐欺事件の論告求刑公判がテレビニュース及び新聞で報道された。
2011年 9月 中国新聞から,誤認逮捕事件についての取材を受け,9月16日朝刊に掲載された。
2017年 3月 最高裁で逆転無罪となった煙石博さんの事件の一審・控訴審の弁護活動がRCCテレビで放送された。

どんな事務所ですか?

離婚問題についてはこちらもご参照下さい
→https://www.riconhiroba.com/bengo/hiroshima/kitamura-rikon.html

お仕事がお休みの時間帯にご相談を受けられるよう努力しております。
法テラスを利用した受任も多く,お金のない方でもご利用いただくことが可能です。

広島市中区大手町の中電前駅徒歩1分の利便性の高い場所に構えています。

♦弁護士北村 明彦が選ばれる理由♦

①初回相談は無料にしておりますので、まずは現状をお伺いして、
分かりやすく、今後の見通しをお伝えします。

②不在時にお電話をいただいた場合は速やかに,休業日にお電話をいただいた場合は翌営業日に折り返し電話をさせていただきます。

③日によりますが,当日・休日・夜間21時まで相談可能です。

④9年間以上一貫して離婚問題を扱っており、事案ごとのポイントは把握しております。

⑤依頼者が話しやすい雰囲気作りに努め、打ち合わせを重要視しています。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談

こんな相談ならお任せください

【このようなご相談は弁護士にお任せください】

■離婚・男女問題
・離婚及びそれに伴う請求(養育費、財産分与、慰謝料)
・DVに関する相談
・不貞行為の相手方への慰謝料請求
・離婚した後の経済面での不安がある。
・不貞行為を理由に慰謝料請求を受けている又は慰謝料請求をしたい。
・離婚をしたいが相手と話をすることができない、話をしたくない等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

※離婚について※
ご依頼いただいた方の利益を最優先に考え、長引かせない解決に努めます。
案件を対応している際は、不安にさせないようこまめに事の進捗をご報告いたします。
当事務所は駅から徒歩1分のところにございますので、迷うことなくご来所いただけますし、
事務所の看板は敢えて掲げず、ご依頼者のプライバシーを厳守しています。

◇これまでの依頼者の声
「離婚した後の生活が不安で仕方ありませんでしたが、先生の献身的なサポートのお陰で、子供と一緒に頑張って生きていけそうです。」と感謝の声をいただいております。

■債権回収
・お金を貸したが相手が返してくれないので、一部でもよいから回収したい。
・借用証がないが、諦めなければならないのか。
・私が請求しても返してくれないが、弁護士が請求したら返してくれるものなのか。
・相手に誠意を見せてもらいたい等
お困りのことはどうぞご遠慮なくご相談ください。

※債権回収について※
債権回収の方法は、ケースバイケースですが、どれだけ多く債務者自身、関係者、債務者の財産等の情報を集められるか、また、債権者が複数いて競合する場合、競り勝つことができるかが重要になります。
過去の豊富な実績から、迅速な解決策をご提案いたしますので、まずはご相談下さい。

◇これまでの依頼者の声
「ずっと未回収だったので、すでに諦めておりましたが、先生の粘り強い交渉のおかげで、無事に回収が完了しました。」と感謝の声をいただいております。

電話でお問い合わせ
050-6865-3211
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。