さいとう りょうすけ

齋藤 亮介弁護士

鴨川法律事務所

京都市役所前駅

京都府京都市中京区河原町通夷川上る指物町328 増井ビル7階・8階

対応体制

  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • ビデオ面談可

注意補足

相談にあたっては、事前予約が必要です。休日・早朝・夜間等の時間外の相談については、別途時間外料金をいただきますので、ご了承の上お問い合わせください。遠方や時間外の事案については、基本的にZoom等のオンライン相談でご対応いたします。

【京都市役所前駅徒歩6分】【駐車場あり】【他職経験者】リサーチ力と諦めない心でクライアントの直面する問題を解決します。法令調査、契約締結、契約トラブル、紛争解決、債権回収など契約関係の実務経験多数。労働、知財・情報、相続問題、刑事なども。

どんな弁護士ですか?

◆ご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士の齋藤 亮介と申します。
行政職員時代には、条例制定のための法令調査を担当しておりました。また、弁護士になってからも、さまざまな法令や裁判例の調査を担当してきました。振り返ってみると、「調査」「リサーチ」は私の仕事のキーワードのようです。
常に初心を忘れることなく精進しようと心がけています。

これまで、不動産・建築・建設法務、製造業や小売業の契約等をめぐる企業間の裁判、医療機関や介護事業者の法的紛争、労働問題、広告・薬機法関係法務、契約締結支援・トラブル解決などの企業法務案件を多数手掛けてきました。地域の経済を支える企業の支援を続けてゆきます。
企業向けの継続的なサービスとして、企業の法務部の機能を業務委託契約で提供する、法務受託を展開しています。法務機能はほしいけれど、新たに人を雇い入れるのはリスクが大きいと考えている企業はお問い合わせください。

また、個人向け分野としては、隣地をめぐる不動産事件や、離婚や相続などの家庭内のご相談など、幅広い分野の案件を担当してきました。
刑事事件についても私選・国選問わず多数の取扱実績があります。
お気軽にご相談ください。


◆主な経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
洛星高等学校卒業
立命館大学法学部卒業
立命館大学大学院法務研究科修了
京都市役所 勤務(地方上級)
鴨川法律事務所(京都弁護士会)所属
同志社大学法科大学院嘱託非常勤講師(2019年〜)


◆公益活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本弁護士連合会 情報問題対策委員会
京都弁護士会 情報問題委員会(副委員長)
京都弁護士会 公害環境委員会


◆著書・論文・デジタルコンテンツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・『宅建業者のための民法改正と不動産取引』(鴨川法律事務所)
・『宅建業者のための 民法改正一問一答』(鴨川法律事務所)
・『Q&A個人情報 取扱実務全書』(民事法研究会)
・『侵害警告に対する営業誹謗行為の成否-近時の裁判例の傾向を踏まえて-』(月刊パテント72号:https://system.jpaa.or.jp/patent/viewPdf/3451)

どんな事務所ですか?

◆特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所に所属する弁護士の多くには、裁判官、公務員としての実務経験や、大学教員としての執務経験など様々なバックグラウンドがあります。
規模の大きな事件や迅速性を求められる案件では、複数弁護士で対応し、依頼者の皆さんの切迫したニーズに応えます。
私が普段取り扱っていない分野に関しても、取扱経験のある他の所属弁護士と共同して対応いたしますので、法律に関する悩みがあれば、まずはご相談ください。

◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅3番出口(徒歩6分)
京阪電鉄「神宮丸太町」駅1番出口(徒歩7分)
京阪電鉄「京阪三条」駅12番出口(徒歩10分)

<住所>
京都市中京区河原町夷川上ル指物町328番地 増井ビル7階・8階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

不正競争防止法に関する論文も執筆しています。
◆取扱分野の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまで取り扱った事案としては、以下のようなものがあります。

<不動産法>
契約適合性をめぐる紛争、関連業法等の行政法分野の紛争・折衝・講演など

<建築紛争>
建築瑕疵・不適合をめぐる紛争、工事のトラブル対応など

<情報法>
個人情報漏洩対応、契約紛争、プライバシー保護対応、医療情報、表現の自由など

<労働問題>
解雇をめぐる紛争(紛争調整委員会によるあっせん、労働審判、労働訴訟ほか)、ハラスメント対応など。

<知的財産法・エンタテインメント法務>
映画(2021年公開予定)の法律監修、商標の類比をめぐる紛争、工芸品の形態に関する紛争、その他不正競争防止法、著作権法に関連する紛争など

<行政法>
都市インフラに関する各種行政法規にかかる紛争、行政指導・調査対応など

<相続問題>
遺産分割、遺言書作成、遺言をめぐる紛争、相続放棄など

電話でお問い合わせ
075-222-2233
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。