のざき ようへい

野﨑 洋平弁護士

神田小川町法律会計事務所

東京都千代田区神田小川町2-8-20 光輪ビル2階
対応体制
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎後払い相談可能
  • ◎初回相談無料
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能
  • ◎電話相談可能
注意補足

【9時~22時で土日祝日も電話対応可<初回30分相談料無料>駅から徒歩2分】■税金・相続・離婚・男女・刑事・倒産・借金・労働・債権回収・企業法務に注力■税務訴訟・審査請求・更正の請求・脱税事件に対応

【9時~22時で土日祝日も電話対応可<初回30分相談料無料>駅から徒歩2分】■税金・相続・離婚・男女・刑事・倒産・借金・労働・債権回収・企業法務に注力■税務訴訟・審査請求・更正の請求・脱税事件に対応

どんな弁護士ですか?

税理士としても登録しています。

【電話対応可能時間】
9:00~22:00(平日・土日・祝日)

【相談料無料】
初回相談に限り、30分無料で法律相談を実施いたします。

【ご相談の流れ】
1:お電話にて事案の概要をお伺いし、そのうえでご相談の予約を承ります。まずはお気軽にお問合せください。
2:メールでのお問い合わせも受け付けておりますのでご利用ください。
 ※メールについては、24時間年中無休でお受けしております。
3:すぐに電話に出られない場合もございますが、できる限りすぐに折り返しのご連絡をさせていただきます。
 ※当事務所の電話番号(03-5280-9228)でのご連絡となりますので、ご了承ください。

【注力分野】
「税務訴訟・審査請求・更正の請求」
「相続(相続税の還付)・高齢者問題」
「犯罪・刑事事件(脱税事件)」
「離婚・男女問題」
「労働」
「倒産・借金」
「債権回収」
「企業法務」
「不動産」
一部の注力分野については、下記のホームページから詳細な説明や料金表をご用意しておりますので、ご参照ください。
https://www.bengo4.com/tokyo/a_13101/l_751588/

どんな事務所ですか?

■安心と充実のサポート体制
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[1]当日・休日・夜間相談可
事前にご連絡をいただければ、当日の急なご相談や土日祝日、夜間のご相談に対応しております。お気軽にご相談ください。

[2]24時間予約受付
メールでのご予約は24時間受け付けております。営業時間内のご連絡が難しい方はメールフォームよりご連絡ください。

[3]全国出張対応可
案件次第では、出張相談も実施いたします。まずは一度お問い合わせください。

■弁護士費用について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
専門分野に関する相談を行っている弁護士は比較的少なく、費用も一般民事や刑事の案件よりも高額になる傾向がありますが、極力そのようなことがないように心がけております。
お金の心配をせずに気兼ねなくお話しいただけるよう、初回相談は30分無料です。
相談時には見積りも作成し、費用総額も明確にご提示しておりますので、ご安心ください。
報酬のお支払い方法につきましても、ご依頼者様の経済状況や案件の内容に合わせて相談に応じさせていただいております。

◎分割払いあり
◎着手金無料あり
◎完全成功報酬あり

ーーーーーーーー
■アクセス
新御茶ノ水駅から2分、小川町駅から徒歩2分。
淡路町駅、神保町駅など複数の駅からも徒歩圏内ですので、なるべく少ないご負担で来所いただけます。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり

こんな相談ならお任せください

■法律・税務・会計知識を生かします
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
弁護士としてだけではなく、税理士としても登録し、税務の知識を研鑽しながら案件に取り組んでおります。税務案件の処理は、法律知識だけでなく、税法や会計の知識が必要不可欠です。
法律、税務、会計の知識を駆使して、納税者の適正な権利を保護するため、ご依頼者様に最適な紛争解決策及び紛争予防策をご提案させていただきます。

✔︎相続税の支払に苦慮している。
✔︎役員報酬が高額であるとして、税務署から否認されてしまった。
✔︎申告していない売上がある。
✔︎国税局から査察調査を受けた。
✔︎税理士の指示で申告していたのに、税務署から否認されてしまった。
✔︎身内が亡くなり相続の問題をどう進めて良いか分からない。
✔︎兄弟が親の遺産を使い込んでいる。
✔︎親が遺言を遺していたが自分の取り分がなかった。
✔︎自分が実際にどれくらい遺産を貰えるかの知りたい。
✔︎親が生前お金を貸しており、返す前に亡くなった。
✔︎相続人に認知症の人がいる。
✔︎亡くなった後に、愛人や子どもがいることが発覚した。
✔︎自分が亡くなった後に子どもたちが遺産でもめないようにしたい。
✔︎遺産を家族以外の人にも渡したい。
✔︎相続財産の評価額は適切なのかわからない。
✔︎会社の跡継ぎがいなくて困っている。
✔︎役員報酬を税務署から否認されてしまった。
✔︎会社を設立したいと考えているが、どのような手続をすればよいかわからない。
✔︎会社に対する誹謗中傷がネット上に書き込まれてしまっている。
✔︎従業員を解雇したい。
✔︎未回収の売掛金が経営を圧迫している。
✔︎従業員から残業代を請求された。
✔︎次月分の買掛金の支払いが難しい。
✔︎会社の跡継ぎがいなくて困っている。
✔︎親族に会社を乗っ取られてしまった。

上記のようなお悩みをお持ちの方は、お早めにご相談ください。

ー 重点取扱案件 ー
・税務署長に対する更正の請求
・国税不服審判所に対する審査請求
・税務訴訟(課税処分取消し)
・脱税事件(刑事弁護)
・タックスプランニング
・税務調査の立会
・税理士の過誤に対する損害賠償請求
・遺産分割
・遺留分減殺請求
・遺言書作成
・遺言執行
・相続税の減額更正
・事業承継支援
・税務問題
・労務問題
・契約に関する法務・税務
・債権管理
・会社設立
・会社破産

電話でお問い合わせ
03-5280-9228
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。