公示伝達について教えて頂きたいです。

公示送達という裁判所の掲示板に貼り出すことで、届いたことにするという手続のことをおっしゃっているのだと思いますが、 支払督促の場合は、公示送達は認められていません。 また、通常の訴訟でも、住所の調査を尽くしても住所などが判明しないとき...

解雇予告手当の差し押さえについて

解雇予告手当は、退職手当とみていますね。 したがって、退職に起因して一時的に支払われる給与と考えられています。 したがって、差し押さえ可能ですね。

差し押さえについての

一度差し押さえを行ってみて奏功しなかったのであれば財産開示手続を行うことができます。 それに出てこなければ刑事告訴できます。 出てきた場合に売掛金の差し押さえをできるようになるかもしれないので、チャレンジしてみてもいいと思います。

公正証書にて取り決めた内容について

1,過分に支払ってきた2万円を10万円の支払いに充当指示すればいいでしょう。 2,して来ないでしょう。 遅れてはいないので。 3,可能です。 4,正当な理由があるので、考慮不要です。 参考にして下さい。 これで終ります。

至急 教えてください

裁判を起こされ判決を取られて、将来的に強制執行が行われる危険があります。ただ、これは携帯を解約しようがしまいがほぼ同じことです。

友人との金銭トラブル(投資)

仰る通りスピード勝負でしょう。ただ投資詐欺をした人間の破産はやすやすと認められないですし、破産は脅し文句の可能性もあります。訴訟前に仮差押するとか、ナルベク早く相手の財産を確保することが大事です。

判決確定後の金銭の回収について教えてください

>その後時効までに何回か不定期で回収を試みることは可能でしょうか? 強制執行の手続きをとることになるかと思いますが、回数に制限はありませんので、可能です。 >またその中で資産を見つけた場合は回収可能でしょうか? 相手の名義の物で...

物品売買契約内容の証明

相談者様と先方との間の契約において、書類の開示義務が定められていない場合には、 相談者様から先方に対して書類開示を強制することは、法的には難しいと思われます。

個人の貸金強制執行について

給与差押の流れとしては、裁判所に申立書や判決書正本などの必要書類を提出すると裁判所から差押命令書が勤務先などに届き、あなたが差し押さえた金額が勤務先に確保されます。確保された金額の支払い方法については勤務先担当者と話をして決めます。支...

現実に資産のない人に損害賠償を求める人がいるのか?

判決等の債務名義を獲得する目的で民事訴訟等を提起する意味はあります。一旦債務名義を獲得すれば確定後向こう10年間は強制執行できることになります。 ご指摘のとおり、その後資産を蓄えられた場合には、その財産を差押え等することができるのです。

法人の契約金未払いについて

連帯保証でもしていないかぎり、法人に対して判決をとっても、個人資産に対しては、 強制執行できませんね。 催告に際して、マニュアル的に文言を記載したものでしょう。

個人間のお金の貸し借り 借用書あり

民事調停か少額訴訟で、第三者をまじえて支払い義務があることを 確認させる必要があるでしょう。 弁護士から催告書面を通知する方法もありますが、費用がかかるの が難点でしょう。

差し押さえされるとどうなるのですか?

警告書から裁判、強制執行まで相当な期間あります。 少しずつ支払って滞納を解消するといいでしょう。 アパートに居住する権利もうさぎも差し押さえされないので、大丈夫です。

強制執行しようか悩んでいます

絶対逃げられないようにする方法はありません。 強制執行したほうがいいでしょう。 かりにカラでも回収への強い意志を示したほうが、 その後の効果は高いですね。

債権回収についてお願いします

なるべくなら強制執行せずに示談で終わらせたいと思うのですが話は一方通行になってます。 →話が一方通行で任意の支払いを期待できない状況でしたら強制執行を検討するしかないということではないでしょうか。

強制執行をする場合、どの程度情報が必要なのでしょうか。必要であればどんな依頼をすればいいでしょうか。

まずは財産開示手続をするのがいいかもしれませんね。弁護士に依頼して銀行預金口座を調べてみるのもてだと思います(預金残高がおおければ口座の差押だけで足りますし、預金取引履歴の開示まで得られれば勤務先がわかる可能性があります)。法律事務所...

差し押さえされた場合どうなりますか?

まず、生活保護費や年金は差押禁止債権ですので、差押えはできません。差押禁止債権の範囲変更の申立てで対抗します。また、生活必需品の類は差押えできません。高級なテレビやレコーダー等でなければ差押えされませんので、ご安心ください。 なかなか...

判決後の対応について教えてください

強制執行を行ったり資産の差し押さえを行うことで相手から回収することが出来ると思いますが、 それに相手が応じない場合、刑事訴訟に発展させることは可能なのでしょうか? →刑事と民事は別問題ですので、刑事手続きで詐欺で処罰されるかは捜査機関...

債権回収に関しまして

上記を踏まえて、まず相手を特定した上で裁判を起こし勝訴できる可能性はどれくらいか、その後催促の手紙を送り続けた場合に返金されるのはどれくらいか教えて頂きたいです →相手が多重債務者なのでしたら、相手ではなく連帯保証人からの回収を検討し...

効率的な養育費回収について

第三者からの情報取得手続きで預貯金口座を探し当て、強制執行でしょうか。 それとも財産開示請求をして、新しい勤務先を探してからの強制執行の方が良いでしょうか。 →第三者からの情報取得手続きであれば、あなたに預金情報が開示されてからおよそ...