うえはら こうた

上原 公太弁護士

東京合同法律事務所

溜池山王駅

東京都港区赤坂2-2-21 永田町法曹ビル
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 夜間面談可

【溜池山王駅徒歩1分】【当日/夜間/休日対応可能】民事事件、家事事件から刑事事件まで、幅広く対応。生活をしていくうえでお困りの問題を解決します。どんなに些細なご相談でも、お気軽にお越しください。

どんな弁護士ですか?

◆皆様へひとこと
━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近は、書籍やインターネットなどにおいても断片的な法律知識や解決マニュアルが氾濫していますが、法的紛争を解決するにあたってより重要なのは、個々の紛争の実情・証拠関係に応じてその核心・本質が何であるかを見極め、それに対応した解決策を見いだして実行することだと思います。
法的問題でお悩みの方あるいは将来の不安をお持ちの方などは一度お気軽にご相談下さい。


◆経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・横浜市立金沢高校・早稲田大学法学部卒
・東京弁護士会所属(2005年)
・自由法曹団東京支部 事務局次長(2010年~2011年)
・日本弁護士連合会 人権擁護委員会(刑事再審部会) 特別委嘱委員(2012年~)
・日本弁護士連合会 代議員(2012年4月~2013年3月)
・東京弁護士会 常議員(2012年4月~2013年3月)
・東京弁護士会 人権擁護委員会 副委員長(2013年4月~)
・東京弁護士会 人権擁護委員会 委員(刑事再審部会)


◆活動内容・著者・運動など
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【現在の興味分野】
民事事件、家事事件、刑事事件を問わず、控訴審(二審)における弁護活動に関心を持っています。
控訴審の弁護活動においては、一審判決(書)及び判決に至る当事者の訴訟行為を事後的に再評価する過程が含まれますが、実際に訴訟行為を行っていた当事者ではない第三者がこれを検証、評価することによって、見過ごされていた重要な事実に気付いたり、既存の証拠であってもその意味内容や評価の仕方に転換の余地があったり、あるいは、事案の見方に新たな発想が生まれる場合などもあります。
一審判決が出たが、裁判所の認定・判断に事実の誤認があるなど、その内容に納得がいかない場合や一審とは異なる視点から事件を再検証してみたい方は、一度、ご相談ください。
セカンドオピニオンとしてのご相談もお受けしています。


◆人となり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・趣味:サッカー観戦、ミステリーを読むこと
・好きな本:歴史とは何か(E.H.カー)、その他ミステリー小説一般(国内、北欧、ドイツ、英米)
・好きな映画:フォレストガンプ、インターステラー、紅の豚等宮崎駿作品
・好きな観光地:日光
・好きな音楽:スピッツ
・好きな:食べ物すき焼き、とんかつ
・好きなスポーツ:サッカー、フットサル
・好きなペット:犬、猫
・好きな休日の過ごし方:子どもと博物館巡り。ミステリー小説を読む。

どんな事務所ですか?

◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
同じ分野に関わる問題でも、「問題になるポイント」は、関係者の考え方やそこに至るまでの経緯によって千差万別です。
お客様とFace to Faceでお話をさせていただきながら、争いの中心がどこにあるのかを探り、ベストな解決方法をご提示いたします。
多角的視点を踏まえてアドバイスを心がけております。

◆取り扱い分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇家族・離婚
当事務所では、離婚にまつわる親権・養育費・財産分与・慰謝料請求・モラルハラスメントなどの問題から、高齢のご家族の財産管理、成年後見に関するご相談まで、家族に関するお悩みのご相談を幅広くお受けしております。

◇財産管理・後見
高齢のご家族の財産管理、成年後見に関するご相談、家族に関するお悩みのご相談を幅広くお受けしております。

◇相続・遺言
遺産分割でもめる、遺言書の内容に納得がいかないなど、相続をめぐるトラブルは後を絶ちません。
親族同士のトラブルを避けるためにも、生前に準備をしておくことが大切です。
当事務所では、相続が発生してからのご相談はもちろん、生前の相続対策についてもご相談に応じております。

◇お金・借金
借金がかさんで多額の負債をかかえるにいたったなど、お金の貸し借りをめぐるトラブルについて、債務の処理、任意整理、破産、民事再生など最も適切な対応を行います。

◇不動産
当事務所では賃貸物件をめぐる家賃・更新料・明渡しに関するトラブルや土地・建物の売却に関する問題など、不動産に関するあらゆるお悩みについてご相談いただくことができます。

◇再開発
当事務所では再開発をめぐる住民運動や生活再建・営業再建に関する問題など、再開発に関するあらゆるお悩みについてご相談いただくことができます。

◇交通・医療・学校事故
交通事故や医療事故、学校事故など、さまざまな事故に関するご相談をお受けしております。
交通事故の被害者側では、後遺症等級アップなど多数の解決例があります。
交通事故は加害者として刑事事件となることもありますが、その場合には刑事事件への対応や被害者対応に関するアドバイスもいたします。

◇労働・職場
労働に関するお悩みは、解雇・退職勧奨やパワーハラスメント、配置転換、労災認定、残業代未払いなど幅広い分野についてご相談に応じております。
労働者としての権利を守るため、何を証拠として残しておいたらよいのかについてもアドバイスいたします。

◇消費者トラブル
消費者をだまそうとする手口は年々巧妙化しているため、高齢者を中心に被害者が増えています。
当事務所では、消費者訴訟でも多数の解決例を持ちますが、そうした事後的な訴訟対応はもとより、取引途中でのご相談があれば、第三者としての立場から客観的に状況を判断し、お金を払ってしまう前に被害を食い止めるためのアドバイスもしております。

◇企業・団体の法務
当事務所では、各種団体、中小企業や家族経営の会社の経営者・運営責任者のみなさまのご相談に幅広く応じております。
日常的な契約書の作成・チェックから、売掛金回収や会社資金調達や再生のほか、総会・取締役総会の運営、従業員の方々の生活に関するご相談までどんな些細なお悩みでもご相談ください。

◇刑事事件
当事務所は、歴史的な著名刑事事件に多数関与してきており、そこで磨いた刑事弁護技術を活かして、現在も多くの刑事事件を取り扱っております。
いわれのない容疑をかけられたときは徹底して闘います。
刑事事件では初動対応が極めて重要ですので、はからずも刑事事件の対象となってしまった方は当事務所までご相談下さい。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電車でお越しの方
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」徒歩1分
東京メトロ千代田線「国会議事堂前駅」徒歩1分

こんな相談ならお任せください

◆民事事件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故などの不法行為や契約上の様々なトラブルに起因する損害賠償請求事件、不動産の売買や借地・借家に関する紛争、離婚に伴う諸問題(財産分与、婚姻費用、親権等)、相続(遺産分割、遺留分、遺言の有効性、遺言書の作成等)、労働・人事問題(解雇、懲戒等)に関するご依頼などを多く取り扱っています。


◆刑事事件:被害者側
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【被害者側】:刑事告訴、告発、損害賠償請求等
刑事告訴、告発、損害賠償請求などのご依頼を取り扱っています。
警察署に被害届を提出しに行ったが、色々な注文や問題点の指摘を受けてなかなか受理してもらえないなどお困りがあればご相談ください。


◆刑事事件:被疑者、被告人側
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【被疑者、被告人側】:刑事弁護
逮捕段階から起訴後の公判弁護まで広く事件を取り扱っています。
不起訴や執行猶予を獲得した経験は比較的多く、また、弁護人として2度の全面的な無罪判決(業務上過失致死傷被告事件、傷害被告事件)に接しています。
控訴審からの弁護にも関心を持っており、担当した控訴審において一審判決が破棄されて有利に変更された経験も多く持っています。
最近では、一審で実刑判決を受けた事件について控訴審で執行猶予付判決に変更された事例、一審判決に事実の誤認があるとしてこれを破棄し、被害者とされていた側による被告人に対する急迫不正の侵害を認定して大幅な減刑がなされた事例などに接しています。
電話でお問い合わせ
03-3586-3651
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。