ひょん ちょんふぁ

玄 政和弁護士

弁護士法人伏見総合法律事務所

京都府京都市伏見区東大手町763 若由ビル4階
対応体制
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能

【韓国法・韓国語対応可】【伏見桃山駅徒歩3分・桃山御陵駅徒歩5分】【夜間休日対応可】京都府伏見区の弁護士です。韓国法にも対応可能な数少ない弁護士ですので、ぜひ一度ご相談ください。

どんな弁護士ですか?

◆ 理念・志
━━━━━━━━━━━━
2016年1月より当事務所に入所し、地元・京都にて、弁護士としての道をスタートいたしました。

私は、ご依頼者様から、お悩みを安心して相談していただけるような親しみのある弁護士、また、どのようなご依頼であっても、ご依頼者様にとって最も良い解決は何かを第一に考え、行動する弁護士を目指しております。

未熟ではありますが、若手であることに甘えるのではなく、常に法律のプロフェッショナルたる強い自覚を持ち、最良の法的サービスを提供することで、皆様方のお役に立てるよう、日々研鑽して参ります。

また、韓国語による対応も可能ですので、契約書のチェックや相続に関する問題等、お悩みの点がございましたら、お気軽にご相談ください。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

◆ 趣味
━━━━━━━━━━━━
中学・高校時代にバスケットボール部に所属しており,現在でも学校のOBでチームを組み、バスケットボールを楽しんでいます。

心身のリフレッシュ、健康維持のために、今後も継続していきたいと考えております。

また、当事務所の周辺には酒蔵が多いので、休日には、仕事に支障が出ない程度にじっくりと日本酒を楽しみたいと思います。

【取扱言語】
日本語、朝鮮(韓国)語

【経歴】
2008年(平成20)年3月京都朝鮮高級学校 卒業
2012年(平成24年)3月朝鮮大学校政治経済学部法律学科 卒業
2014年(平成26年)3月京都大学法科大学院 卒業
2014年(平成26年)9月司法試験 合格
2015年(平成27年)12月司法修習修了(68期)
弁護士登録(京都弁護士会)
2016年(平成28年)1月弁護士法人伏見総合法律事務所 入所

どんな事務所ですか?

【アクセス】
事務所名 弁護士法人 伏見総合法律事務所
設立 2010(平成22)年10月
所在地 〒612-8053 京都市伏見区東大手町763番地 若由ビル4階
TEL 075-604-1177(代表)
FAX 075-604-1188
代表弁護士 牧野 誠司 (京都弁護士会所属)
受付 平日 9:30~17:30

こんな相談ならお任せください

◇交通事故◇
交通事故の被害者の代理人として、加害者あるいは保険会社との交渉を行い、また、場合によっては訴訟を遂行いたします。ご依頼者の被った損害を、速やかに、かつ、最大限回復すべく努力いたします。他方で、交通事故の加害者となってしまった方からご依頼があった場合は、適正妥当な内容での解決を図るべく努力いたします。

◇債務整理・過払い請求◇
多くの借金を抱えることとなってしまった方について、債権者との間の交渉を代理し(債権者からご依頼者への連絡はなくなります)、安心をご提供するとともに、貸金業者への過払い金の返還請求、あるいは借金の分割払いの交渉をいたします。

◇破産・個人再生◇
借金が返し切れないほどの金額になってしまった方については、破産あるいは民事再生の手続をご説明いたします。そして、破産あるいは民事再生を申し立てることになった場合は、公明正大に手続を進めつつ、ご依頼者の生活を最大限に守るよう努力いたします。

◇各種訴訟◇
訴訟を提起された場合、また、こちらから訴訟を提起せざるを得ない状況になった場合に、ご依頼者の代理人として訴訟を遂行いたします。訴訟においては、裁判官に対し最も理解しやすい形でご依頼者の主張を構成し、ご依頼者にとって最良の結果が得られるようにいたします。

◇相続・遺産分割◇
相続に関わる紛争について、ご依頼者のご希望を最大限実現すべく、法的助言を行い、または、他の相続人との交渉や調停・訴訟等の手続を代理いたします。また、自らにもしものことがあった場合に備えて遺言書を作成したいという方のご相談も承ります。

◇離婚・親権等◇
離婚を成立させるための交渉及び訴訟の代理、そして、離婚の際の親権の確保、財産分与請求、慰謝料請求のための交渉及び訴訟の代理を承ります。なお、当事務所は、子どものいらっしゃる家庭の離婚問題に関しては、子どもの利益を最優先して案件に取り組みますので、その旨ご理解ください。

◇成年後見等◇
高齢者社会の進展に伴い、また、振り込め詐欺を代表とする詐欺事案の巧妙化に伴い、高齢者の皆様の財産管理についての不安が高まっています。そのような社会の中で、当事務所は、高齢者の皆様が、自己の財産管理について心配することなく、安心して心豊かな生活を送ることができるよう、成年後見、保佐、補助又は任意後見という制度を利用して高齢者の皆様の財産を守るお手伝いをいたします。

◇労働問題◇
残業代の未払いや不当解雇等に関する従業員の方のご相談を承ります。場合によっては訴訟提起も行わせていただきます。

◇刑事事件・少年事件◇
ご親族又はご友人が逮捕されてしまったなどという場合に、捜査段階(起訴前の段階)又は公判段階(起訴後の段階)の弁護活動を行います。

電話でお問い合わせ
075-604-1177
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。