しょうごもり けんいちろう

正込 健一朗弁護士

正込法律事務所

鹿児島県鹿児島市山下町9-1 チャイムズビル504
対応体制
  • 法テラス利用可
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可
注意補足

債務整理の相談は初回無料でお受けしています。【Zoom相談始めました】

★現代思想専攻の弁護士が,あなたと,みんなの最適解を一緒にお探しします。【Zoom相談始めました】

どんな弁護士ですか?

私は大学及び大学院博士課程で心理学と現代思想を専攻してきました。
そこで学んだことは,世界は内面/外面,個/集団の4つの象限から成り立っているという基本的な枠組みです。
たとえば,あなた個人は内面=心に悩みを抱えていると同時に,外面=身体にも不調をきたしているということはありませんか?また、あなたの抱えている問題はあなたと共同体を形成している人たち(1番身近な例では家族)の影響を受けていませんか?そうだとすれば,問題を解決する社会制度としてはどのようなものが考えられるでしょうか?社会制度以外の解決策はないのでしょうか?
このように4つの象限は相互に影響し合っており,どれか1つの象限の問題を単独に解決することは困難であるばかりか危険ですらあるのです。ポイントは,4つの象限の全てに目を配り,個と全体,内面と外面の調和を取り戻すことです。
私は現代思想の研究を通してこのような世界観を持つに至り,この思想を実現する手段として法律家という道を選択しました。法律家は従来,集団の外面=社会システムを主に扱ってきましたが,現代においては、残りの3つの象限、特に内面の象限に注意を注ぐ必要に迫られています。
当事務所では,以上の問題意識から,相談者様の内面の問題を十分に語っていただき,加えて相談者様の属する集団の価値観にも意識を向けていきます。その上で,法という社会システムによってその問題をいかに調和させることができるのかをご一緒に考えていきたいと思います。
無論,当職はカウンセラーではございませんので,最終的には法的アドバイスを提示いたします。
ただ,ともすれば弁護士は話を聞いてくれないという不満の声も少なくない中,上記の視点をとることによって,
相談者様の内面的な納得は高まるのではと期待しております。そのことが,問題解決の第一歩となると信じています。

少しでもご興味を持たれた方のご連絡をお待ちいたしております。

どんな事務所ですか?

明るく綺麗な相談室
市電朝日通電停徒歩1分。
南日本銀行本店隣のセブンイレブンが入っているビルの5階です。
同じビルには美容院や医院が入居しています。
来所される方のご負担感を軽減するべく,明るく綺麗な事務所であるよう心がけています。

事務所の特徴

  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

年間相談件数約200件
♦労務問題
♦相続
♦離婚/男女問題
♦債務整理
に力を入れています。
電話でお問い合わせ
099-295-3785
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。