やまにし やすひこ

山西 保彦弁護士

山西保彦法律事務所

京都府京都市中京区西ノ京下合町37レトロマンションⅢ201号
対応体制
  • ◎法テラス利用可能
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎初回相談無料
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能
  • ◎電話相談可能

相談者ないし依頼者の話を丁寧に聞き取った上で、適確で迅速な法的サービスを提供できるよう心がけ、日々研鑽しています。

どんな弁護士ですか?

 神戸市内の法律事務所では、経験豊富で優秀な弁護士の下で民事事件全般を経験することができました。
中でも労働事件(主に被用者側)を比較的多く扱い、平成25年度と平成26年度に関西学院大学法学部で非常勤講師を務め、非正規雇用に関する講義を受け持ちました。
現在は、生まれ故郷の京都に戻り、地元の方から信頼される弁護士を目指しています。

私は大学時代から法曹を目指していたわけではなく、大学卒業後に民間企業に就職しましたが、法的トラブルを抱えた方が縁あって弁護士に事件解決を依頼し、その結果、解決に至った場合、依頼者だけでなく弁護士も大きな喜びと生きがいを感じられるのではないかと考え一念発起し法曹界を目指しました。
サラリーマンからの転身は今から思えば無謀と言えましたが、それ以上に弁護士に転身を目指すだけの魅力を感じました。
そのため、現在に至るまでの道のりは迂遠ともいえますが、様々な目線から物事を見る力が養われたように思います。
日々の業務の中では、常に依頼者の立場に立って、迅速かつ的確に法律問題を解決をできるよう心がけています。
また、弁護士に依頼した場合の事件の見通しや弁護士費用についてわかりやくすく説明できるよう努力しています。

【略歴】
1971年(昭和46年)京都市伏見区に生まれる。
私立洛南高校を卒業し、京都大学法学部入学。
大学卒業後に株式会社神戸製鋼所に入社。製鉄所等の勤務を経て、一念発起して弁護士を目指して退社し、同志社大学法科大学院入学。
2010年(平成22年)弁護士登録し、4年間神戸市内の法律事務所で勤務。
2015年(平成27年)に地元である京都弁護士会に登録替えし、現在に至る。

どんな事務所ですか?

【完全個室】
安心して相談ができるよう、完全個室の法律相談室をご用意しております。プライバシーに配慮した相談室で安心してお悩みをご相談ください。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
電話でお問い合わせ
075-803-5100
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。