こばやかわ りゅうじ

小早川 龍司弁護士

小早川法律事務所

香川県高松市錦町2-3-16 小早川ビル1階
対応体制
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • ビデオ面談可
注意補足

※刑事事件,交通事故は,初回面談は無料です。ほかの分野の初回面談は料金5000円(税別)が発生いたします。

【弁護士歴25年以上・元検事】【刑事事件:初回面談無料・当日面会対応】【土日祝・夜間相談可】刑事事件、離婚・男女問題、相続、交通事故、債務整理等。地域密着型で丁寧に対応します。【高松駅徒歩10分】【所属弁護士4名】

どんな弁護士ですか?

弁護歴25年以上・元検事の小早川龍司がご相談をお伺いします。
◆【地域密着】検事の経験もある弁護士
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1968年に父である小早川輝雄が設立した事務所で、弁護士を始めて25年以上経ちました。
事務所は創設、50年の歴史があります。
私は検事の経験もあり、刑事事件についても多角的な視点で対応いたします。
地域活動にも積極的に参加しており、地元の小中学校・高校のPTA会長を務めたこともあり、現在は二番丁地区体育協会会長や二番丁おやじ会会長、PTA連絡協議会顧問も務めております。
地域の皆さんに支えられて、ここまで活動を続けられたと思っています。
ご依頼者の方が問題を解決されて喜ばれて帰っていかれることを願って、一人ひとり真摯に向き合っています。
お困りのことがあれば、すぐにご連絡ください。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ 学歴
1981年 3月 香川県立高松高等学校 卒業
1985年 3月 中央大学法学部法律学科 卒業
  同年 10月 司法試験 合格
1986年 4月 最高裁判所司法修習生(40期)

◇ 所属
1988年 4月 東京地方検察庁検事
1989年 4月 高知地方検察庁検事
1991年 4月 神戸地方検察庁検事
1993年 4月 香川県弁護士会登録 小早川法律事務所入所
2010年 4月 香川大学大学院教授(香川大学・愛媛大学連合法務研究科)
        ・担当 刑事訴訟実務、刑事裁判演習等(~2013年3月)
2013年 4月 香川県弁護士会会長(~2014年3月)
2018年 4月 四国弁護士会連合会理事長(~2019年3月)
2019年 4月 日本弁護士連合会副会長 (~2020年3月)

◇ 地域活動
二番丁地区体育協会会長
二番丁おやじ会会長
高松市PTA連絡協議会顧問


 

どんな事務所ですか?

高松駅から徒歩10分。駐車場完備。完全個室
◆4人の弁護士がチーム一丸となって対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1968年に小早川法律事務所が亡父小早川輝雄により設立されて以来、約50年間にわたって多くの問題に対して弁護を行ってきました。
現在、私小早川龍司とともに、長男小早川達彦、久本裕之、客員弁護士の肥塚肇雄の4名が在籍しております。
親子3代弁護士を務めてきた伝統ある事務所です。
職務経験、年齢構成などそれぞれの得意分野を生かし、チーム一丸となって弁護をさせて頂きます。
ご相談にきていただいた方のお話をよく聞いた上で、「今、何をすべきか」を考え、早期に問題解決できるよう全力を尽くします。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR「高松駅」から徒歩10分

<住所>
〒760-0020 香川県高松市錦町2丁目3−16

(※事務所には駐車場がございます。)

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

所属弁護士4名。チーム一丸となって解決へと導きます。
◆刑事事件【初回面談無料・当日接見対応】
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・万引きをしてしまい、逮捕されて釈放されたがこれから何をすればいいか分からない
・ひき逃げをしてしまったが、被害者と示談をしたりして、刑務所に行かずに執行猶予の判決がつくようにしてほしい。
・盗撮がみつかり逮捕はされなかったが、出来れば不起訴で前科がつかないようにしたい。
・盗撮をして逮捕されたが,勾留されず釈放されるよう弁護をしてほしい。
・家族が急に逮捕されてしまったが、なぜ捕まってしまったのかわからない。この後どうなるのか、どうすればいいか分からない。

刑事事件は、早急に弁護士にご相談ください。出来るだけ早期に本人に面会をして話を聞き、出来るだけ早期に釈放されるような弁護活動を行います。
逮捕直後の接見は事実上弁護士しか行うことができません。
本人への取り調べのアドバイスなどを事前に行うことで、その後の流れが変わります。
検事の経験も生かし、依頼者様の力になれるよう最善を尽くします。


◆離婚・男女問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・不倫をされたので慰謝料請求をしたい
・不倫の証拠をどうやって集めるか相談したい
・離婚をしたいが話し合いが進まない
・財産分与の話を有利に進めたい
・子どもの親権を取りたい

不貞の慰謝料請求、離婚調停の経験が豊富です。
一人ひとりのご事情に寄り添った対応をさせていただきます。
お子さんの問題にも対応しておりますので、気軽にご相談ください。


◆相続・遺言
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・誰が相続人か分からない
・知らない人が相続人だった
・不動産の相続について親戚と揉めている
・相続人間で話し合いが進まない
・遺言書を作りたい
・父の遺言書に兄弟に全て相続させると書いてあったが、何も受け取れないのか

相続では、近しい関係でもなかなか話しがつかずに揉めることが多いです。
冷静に、早期に解決するには、弁護士に依頼して法的な助言を受けることで、冷静に対応でき、早期に解決するケースも多いです。
ぜひご相談ください。


◆借金・債務整理
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・多額の借金をしているが、そろそろ解決したい
・多重債務の内容が自分では把握できなくてなってきた
・借金が多額になって支払えないが、住宅ローンはこのまま支払って自宅は残したい。
・起業に失敗して借金を負ってしまった

借金の解決方法は大きく分けて3つあり、自己破産、個人再生、任意整理があります。
それぞれにメリットとデメリットがあり、借金をしている方の状況によって最適な方法は変わります。
当事務所は特に「自己破産申し立て」の実績が豊富です。
お早めにご相談ください。


◆交通事故
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・家族が交通事故に遭って亡くなってしまったので、加害者に損害賠償請求をしたい
・交通事故に遭って治療をしたが、後遺症が残ってしまった
・交通事故に遭って動けなくなり仕事を休まないと行けなくなった
・車で停止していたら後続車に追突され、後部が壊れたので損害を相手に請求したい
・歩いていたら車に衝突されて怪我をしたが、相手の保険会社からの損害賠償金の提案が妥当が分からない
・相手の車に接触され怪我をしたが、相手は自賠責保険にしか入っていなかった

交通事故の問題を弁護士に依頼するメリットとしては、慰謝料を増額できたり、後遺症等級認定の等級をあげることができます。
相手方の保険会社と示談交渉の代行も行いますので、お一人で対処される必要はありません。
交通事故問題の解決実績も多数ございますので、ご相談ください。
電話でお問い合わせ
050-7586-5119
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。