こばやかわ りゅうじ

小早川 龍司弁護士

小早川法律事務所

高松駅

香川県高松市錦町2-3-16 小早川ビル1階
対応体制
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • ビデオ面談可
注意補足

※刑事事件,交通事故は,初回面談は無料です。ほかの分野の初回面談は料金5000円(税別)が発生いたします。

交通事故

【高松駅徒歩5分】【土日祝・夜間相談可】【保険会社との交渉】長年の経験で培ったノウハウで、粘り強い交渉をします。【後遺症の等級認定】正しい知識で認定を獲得!【弁護士費用特約】交通事故は迅速対応で結果が変わるので、お早めにご相談ください

小早川 龍司弁護士の交通事故分野での強み

◆長年培った交渉力で解決の道へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故に関する様々な問題お持ちの方は、弁護士までご相談ください。
ご依頼者様の状況を細かく把握し、長年の弁護経験を基に、必要な手続きや対応を提案・遂行いたします。

◇後遺症の等級認定の獲得
━━━━━━━━━━━━
交通事故に遭い、病院で治療を継続しても症状の改善が見込めない状態になることを「症状固定」といいます。

症状固定で後遺症状が残った場合、医者から「後遺障害」として診断されます。
診断後は「後遺障害等級認定」を行い、どの程度の後遺症かという等級が定められます。
その結果によってはさらに【逸失利益】【後遺障害慰謝料】を請求することも可能です。
適切な、「後遺障害等級等認定」を得られるようアドバイスしていきます。

◇治療費の打ち切り
━━━━━━━━━━━━
交通事故による治療費は、相手方の任意保険会社が支払います。

保険会社が治療費を打ち切るタイミングは、
「ケガが治癒して」治療を終了する時/「症状固定となり」治療を終了する時の2つです。

ケガが治ったのであれば問題はないですが、これ以上治療を続けても症状の回復が期待できないタイミングで行う症状固定は、医者の診断により決定されます。
症状固定となるタイミングは個人差があるにもかかわらず、保険会社がケガの種類によって症状固定の目安時期を定めており、治療費の打ち切りを打診されることがあります。

医者が相手方の保険会社に「治療の継続の必要性」「症状と事故に因果関係があること」を説明できれば治療費支払いを延長してもらえる可能性はありますが、医者は保険会社との交渉のノウハウは少ない場合があるため打ち切りになることもあります。
交渉力に長けている弁護士に依頼いただければ、スムーズに打ち切り回避をできる可能性があります。
ご自身で打診を受け入れる前に、まずはご相談ください。

◇死亡事故
━━━━━━━━━━━━
―死亡事故の被害者のご家族へー

相手方に請求できる賠償金は3種類あります。
被害者の方の葬儀費用・精神的な損害に対する慰謝料・死亡しなければ得られていたであろう将来にわたる逸失利益です。
死亡慰謝料の算定方法は自賠責保険・任意保険・裁判所の3種類があり、金額の基準が異なります。
弁護士に依頼をした場合、裁判所基準を前提に交渉を行うことができるので、より高額な慰謝料請求が見込めます。
依頼していただければ、被害者の方の精神的ストレスが軽減されるよう真摯に対応いたします。

ー死亡事故を起こしてしまった方へー

死亡事故を起こしてしまった方は、今後どうなるかということについて非常に心配されているかと思います。
自動車の運転によって相手を死亡させてしまった場合、その時の状況によって罪の種類が異なります。
死亡事故は被害者との示談だけでなく、刑罰も絡む問題ですので、元検事の経験も生かして活動させていただきます。

◇自転車事故もお任せください
━━━━━━━━━━━━
自転車保険に加入されている方は少ないため、個人で加害者に対して損害賠償請求を行うことになります。
法律的な知識を持っていない方が適切な慰謝料請求を行うことは難しいです。
弁護士に示談を依頼していただければ、法律的な知識で加害者側と交渉し、書類の作成や様々な手続きまで代行いたします。


◆弁護士費用特約の利用がおすすめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士費用特約は、事故が起こった場合に弁護士費用を保険会社に負担してもらえる特約です。
この特約は、任意保険の契約者の過半数が加入しているとされています。
弁護士費用特約については、保険約款をご確認ください。

交通事故分野での相談内容

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 後遺障害
  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償
  • 交通事故の示談
  • 休業損害
  • 逸失利益
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級
  • 保険会社との交渉
  • 治療費・治療期間の交渉
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 交通事故被害者
  • 交通事故加害者
  • 子どもの交通事故
  • 高齢者の交通事故
  • 歩行者同士の交通事故
  • 自転車事故
  • バイク事故

どんな事務所ですか?

高松駅から徒歩10分。駐車場完備。完全個室
◆4人の弁護士がチーム一丸となって対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1968年に小早川法律事務所が亡父小早川輝雄により設立されて以来、約50年間にわたって多くの問題に対して弁護を行ってきました。
現在、私小早川龍司とともに、長男小早川達彦、久本裕之、客員弁護士の肥塚肇雄の4名が在籍しております。
親子3代弁護士を務めてきた伝統ある事務所です。
職務経験、年齢構成などそれぞれの得意分野を生かし、チーム一丸となって弁護をさせて頂きます。
ご相談にきていただいた方のお話をよく聞いた上で、「今、何をすべきか」を考え、早期に問題解決できるよう全力を尽くします。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR「高松駅」から徒歩10分

<住所>
〒760-0020 香川県高松市錦町2丁目3−16

(※事務所には駐車場がございます。)

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-5119
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。