横領問題に関する支払い義務と示談取り消しについての相談

しかし、示談金を支払って示談をしているにもかかわらず、追加で請求をされた場合は支払いをしないといけないのでしょうか? >>こちらの判断は抽象的には不可能です。示談書に記載されている具体的な内容次第であり、安易に請求に応じることは示談が...

自己破産予定について、ワイモバイル通信契約の影響について

直ちに、可能とは断言できません。 私が管財人として関与する場合は、高額でない機種代金の通信費に合わせた分割支払はあまり問題視しませんが、裁判所や管財人によっては偏頗弁済として問題視する可能性があるためです。 裁判所などに事前協議し...

時効の援用 文章作成について

ご質問の1つ目について、時効を援用して消滅させる債務の発生原因たる契約の番号です。 ご質問の2つ目について、郵便局で出す日付にしましょう。

闇金のお金は返さなくて良いのでしょうか?助けてください!

まず、年109.5パーセントを超える割合による利息(債務の不履行について予定される賠償額を含む。)の契約をしたときは、当該消費貸借の契約は、無効とするものとされています(貸金業法第42条)。  次に、元本についても、不法な原因のために...

個人融資(ひととき融資)

>上は脅し文句でしょうか? 断言は難しいのですが、脅し文句である可能性が高いと思います。 >実際に相手が実家まで行った場合、何か罰則等はありますか? 相手が何をするかによりますが、例えば、実家にいる親族の方が退去を命じても退去し...

生活保護受給借金あり

生活保護の申請と、破産申立ての申請は別のはずで、メルカリの存在を知りながら破産申立ての申請でメルカリを除外した理由が分からないです。 漏れについて過失が無ければ、免責許可決定が出ているのでメルカリ分も免責されます。 しかし、上記経過だ...

『支払停止は支払不能と推定する』とは?

(1)破産申立を却下させたい人ということになるでしょう。    債権者破産申立の場合は債務者が、自己破産申立の場合は、破産開始決定に異議のある他の債権者がなすことが考えられます。 (2)自己破産の場合は実務上支払不能・支払停止ではな...

借金トラブルでの返済催促による精神的苦痛と解決策の相談

このままの状態だと相手が際限なく強迫的に返済を迫ってくる可能性が高いため、意を決して警察へ相談されるか、弁護士をどうにか立てるか、いずれかの対応が必要かと思われます。 いずれも取らない場合は、ご自身で毅然と相手の対応をし続ける他ない...

個人融資のトラブルについて

詐欺である可能性が高いのではないでしょうか。 その場合、お金が戻ってくる可能性は低く、今後も面倒なことに巻き込まれる可能性が高いので、これ以上係わるのはできるだけやめたほうがいいと考えられます。 もっとも、安易に係わるのをやめようとす...

生活保護受給者の自己破産開始前の取り消し

負債の金額や返済に充てられる金額が分からないので、一般論しか回答できませんが、破産手続開始・免責許可の申立をまだしていないのであれば、申立をせずに方針変更または援助の取下げ等が可能なはずです。 受任した弁護士は、受け取っている着手金等...

自己破産申立前です。

何を相談されたいのかわかりません。 弁護士に依頼せずに自分で申立てをなさろうとしているのでしょうか? 依頼されているのであれば対応について受任弁護士とご相談なさってください。 静岡の運用はわかりませんが、弁護士に依頼せず管財予定で...

任意整理辞任後のクレジットカードについて

ご質問への直接のご回答ではありませんが、 ①サラ金2社+クレカ1社依頼 ②①3社辞任 ③サラ金2社のみ別の弁護士に依頼 ということでしょうか? 個人債権者(知合い等)で、債務整理を希望しないというのであればわかりますが、 サラ金2...

自己破産依頼取り下げ、その後について

弁護士が受任通知を発送しているはずですので、各債権者からは一括請求が来ると思われます。ただ、債権者によっては、事情を説明すれば、分割支払いに応じてくれるかもしれません。

自己破産すぐに希望です

法テラスの援助申込みを受けるには、下記の法テラスのHPに記載の通り、収入要件と資力要件を満たす必要があります。 ■費用を立て替えてもらいたい https://www.houterasu.or.jp/madoguchi_info/fa...