ゆあさ ひろき

湯浅 大樹弁護士

湯浅大樹法律事務所

大手町駅

東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階

対応体制

  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可

【大手町駅直結】刑事事件で極めて多数の不起訴・身柄解放・執行猶予獲得・示談成功実績があります。裁判員裁判対象事件・少年事件・否認事件・冤罪事件にも注力しています。あなたに寄り添い、あなたのために闘う弁護士です。どうぞお気軽にご相談ください。

どんな弁護士ですか?

誰よりも優しく、誰よりも寄り添い、誰よりも強く戦います。
◆ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私は、本当に本当に苦労して弁護士になりました。
 辛過ぎる受験時代に「誰かに助けてほしい」「誰かに寄り添ってほしい」と感じている人の気持ちを、自分自身の感情としてずっと味わってきました。悲しい気持ちや辛くて不安で夜も眠れない、そんな気持ちを持ちながら生きてきました。そんな私だからこそ、辛い目にあっているあなたの、そして悩み苦しみ不安な状態にあるあなたの気持ちに寄り添うことができます。じっくりとお話を聞きます。そして、あなたの悩みを解決し、苦しみから解放し、問題を解決します。安心して私のところに来てください。
 弁護士は敷居が高い・緊張する・こんなことを相談してもいいのか、等という不安は捨てて下さい。そのような不安・悩みをお持ちの方こそ、是非私にご相談下さい。私は誰よりも優しく、強くありたいと思っています。優しくあなたに寄り添い、あなたのために強く闘います。

 刑事事件においては、極めて多数の不起訴処分や、示談、身体拘束からの身柄解放、執行猶予判決を獲得した実績があります。また、日本弁護士連合会の冤罪事件弁護団協議会・人権擁護委員会(再審請求支援)、東京弁護士会の裁判員センターに所属しており、否認事件・冤罪事件・裁判員裁判対象事件について豊富な経験と知識を有しています。

 いわれのない罪を着せられたという冤罪事件だけでなく、不本意ながら法に反してしまった方の更生・再犯防止にも注力しています。
私はかねてから「治療的司法」の普及に取り組んでおり、何らかの依存症になってしまった方やそのご家族の、今後の生活環境調整や軌道修正に向けて並走できれば、という想いで日々サポートに努めております。
 また、昨今増えている、給付金(支援金)詐欺に関わってしまった・または自分の行為が給付金詐欺に当たってしまうかもしれない、といったご相談についても、多数解決しています。

 まずはゆっくりお話しを聞かせて下さい。一緒に悩みを共有しましょう。そして私が悩みを解決します。お任せ下さい。

※暴力団(それに準ずる団体も含む)関係者のご相談はお断りしております。


◆経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
神奈川県生まれ。
慶應義塾大学法学部法律学科卒業後、一般企業や法律事務所で勤務経験を積む。
弁護士登録後、勤務弁護士を経て、湯浅大樹法律事務所を設立。

◆主な所属団体・委員会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・慶應義塾大学大学院法務研究科 助教(刑法総合)
・刑事弁護委員会所属
・全国冤罪事件弁護団協議会
・人権擁護委員会一部会(冤罪事件再審請求支援)
・今市事件再審準備会
・裁判員制度センター
・法と心理学会
・こどもの人権110番相談担当
・こどもヒーロー空手指導員
・関西特許研究会
・弁護士知財ネット
・知的財産マネジメント研究会
・知的財産権法研究会
・日本知財学会
・日本商標協会
・発明学会
・エンターテインメント・ロイヤーズ・ネットワーク
・日本スポーツ法学会会員
・スポーツ法政策研究会会員

◆趣味
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
格闘技(ボクシング、キックボクシング、極真空手、ブラジリアン柔術)
スキー(SAJ全日本スキー連盟公認テクニカルプライズ)
ラグビー、ウエイトトレーニング、スイーツ食べ歩き、サウナ

どんな事務所ですか?

大手町駅直結、お濠の目の前の極めてアクセス便利な事務所です。
◆理念
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 冤罪を晴らすために人生を懸け、悩んでいる人がいればどこにでも行って味方になり、世の中の理不尽を許さない、ある弁護士の存在。その方の活動に心を打たれ、自分もそうなりたいと思ったことが、私が弁護士を志した理由です。

 紛争の根本的な解決のためには、事件の概要だけでなく、生い立ちや細かな感情の動きまで知る必要があると思います。ですので、私はご依頼者様との面談に多くの時間をかけます。ご依頼者様のお話をじっくりと伺い、徹底的に寄り添う。それが最善の解決策のご提案につながると考えています。

 私は、弁護士にはカウンセラー的な側面もあると思います。誰にでも悩みはあります。そして悩みは人に聞いてもらいたいものです。解決策の呈示よりも、ただ「悩みを聞いてほしい」「共感してほしい」という方も多いのではないでしょうか。法的解決に至るまでもなく、他人に悩みごとを話していく過程で、ご自分の中で物事の整理がつく、そのようなこともあるでしょう。ご依頼者様の中には、悩みを吐き出し、たくさん話されて、それだけでスッキリした顔をされてお帰りになる方も多くいらっしゃいます。そのような形でご依頼者様のお力になることも、弁護士の重要な役割の一つと私は考えています。

 みなさまの幸せを実現できるよう、全てのご相談・ご依頼に全力を尽くします。お気軽にご相談ください。

◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〒100-0005
東京都 千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階
東京メトロ丸の内線・千代田線・半蔵門線・東西線、都営三田線
大手町駅 D6出口直結

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

ゆっくりとお話を伺います。話しやすく敷居の低い弁護士です。
例)
給付金詐欺をしてしまったかもしれない
夫が逮捕された。とりあえず身柄を解放してほしい
被害者と示談したいが、交渉の仕方が分からない
酔った勢いでお店で暴れてしまった
覚えていないけれども、痴漢をしてしまったらしい
やめようと思っているのに何回も窃盗を繰り返してしまう
自分はクレプトマニア(盗癖)だと思う        
息子が盗撮を繰り返してしまう。なんとかしてほしい
性行為をした相手が、未成年だったかもしれない
違法薬物がやめられない
犯罪収益移転防止法違反だと言われた        
交通事故を起こしてしまった
無実なので助けてほしい
裁判員裁判の弁護を頼みたい
とにかく起訴を防いでほしい            
逮捕されたくない                 
今の弁護人とコミュニケーションがうまく取れていない。信頼できない
刑事弁護の知識・経験の豊富な弁護士に依頼したい 
否認事件・冤罪事件に詳しい弁護士に頼みたい   
電話でお問い合わせ
03-4588-2777
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。