みたむら ともひこ

三田村 智彦弁護士

西谷・三田村法律事務所

丸太町駅

京都府京都市中京区富小路通丸太町下ル 富友ビル2階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

休日・夜間のご相談は事前にご予約をいただくことで可能な場合があります。分割払い、後払いの可否は案件や依頼者の方の状況により変わりますので、ご相談下さい。

離婚・男女問題

【丸太町駅徒歩8分】離婚を考えている方はぜひご相談ください。年金分割や遺産分割、不動産の取扱いなど。住宅ローンが残っている場合は特に注意です!養育費/不貞慰謝料/婚姻費用のご相談も可。第二の人生のサポートをします。

三田村 智彦弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆ 不動産の精算を伴う離婚は弁護士に相談を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
結婚され、お子様が生まれ、持ち家を購入される方は多くいます。
円満に夫婦生活を過ごされているうちには問題は生じてきません。
しかし、離婚となる場合には、財産分与が問題となることが多々あります。財産分与では持ち家の分割方法で財産分与が複雑になるケースがあります。
すなわち、不動産がある場合には、オーバーローンになっているかどうかやその不動産に居住を続けたいかどうかなどの事情で複雑化してしまうこともあります。
今後の生活を安定させるためにも、感情に流されるのではなく適正な解決のために弁護士に相談し、将来の生活設計を考えることが重要です。
離婚を考え始めたら、まずは弁護士にご相談ください。


◆ 住宅ローンが残っている場合は特に注意
━━━━━━━━━━━━━━━━━
元々不動産が含まれる財産分与は複雑になりがちですが、住宅ローンが残っている場合はさらに難易度が上がります。
オーバーローンとなっている場合かどうかやその不動産に居住を続けたいかなどの事情が複雑に絡み合います。
まずは購入時の頭金などが両親の資金援助があったり結婚前に貯めたお金を充当されていないかを確認します。
不動産の名義、評価価格、住宅ローンの残高を調べ、あなたの意向を汲んで、売却をして返済するか、そのままローンを払い続けて住み続けるかを検討します。
それぞれの段階で非常に手続きも煩雑になりますし、お互いの主張が食い違うことも多く揉めやすいポイントでもあります。
最初の段階から弁護士にご相談することをおすすめします。


◆ 相手が離婚に応じてくれない
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚問題はご夫婦でまずは話し合い、それでも合意ができなければ協議、調停、裁判と進まれる方が多いかと思っています。
しかし、当人同士で話し合うと感情的にこじれるケースが多く、後から修正することが困難になってしまいます。
離婚事由がある場合は手続きを進めることができますが、はっきりとした離婚事由が無い場合は調停などで主張を認めてもらうことが重要です。
出来るだけ早く弁護士にご相談いただければ、冷静な第三者の視点で法律的な整理ができますので、早期に解決することができます。
状況が悪くなってから相談するのではなく、できるだけ早く弁護士に相談しましょう。
初回相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。


◆ 調停離婚で不利にならないために
━━━━━━━━━━━━━━━━━
調停離婚とは、話し合いで離婚の合意ができずに、家庭裁判所に調停を申し立てて、調停手続きの中で離婚することです。
調停は裁判所で、裁判官や調停委員が間に入って双方の言い分を聞きます。
これまでの夫婦関係での力関係で相手に言いなりになってしまわないように、また、調停員や調停官にも言い分を理解してもらうために、法的に合理的な主張をすることが大切になってきます。
離婚調停では、離婚するかどうか以外にも親権、面会交流、財産分与、年金分割、慰謝料などの問題も話し合うことがあります。
取り返しのつかない結果になる前に、一度弁護士にご相談ください。


◆ 秘密厳守・安心の手続
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士には守秘義務があり、お聞きしたお話が第三者に漏れることはありませんのでご安心ください。
いざ離婚の話し合いが始まってからは、相手の財産を調査することは困難になります。
不貞行為がある場合は、証拠集めも慎重に進める必要があります。
弁護士に相談することで、相手方に知られることなく離婚交渉の戦略を立て、手続を進められます。
また、離婚問題が必要以上に表面化し、社会的信用を失うことを防ぎます。


◆ よくあるご相談
━━━━━━━━━━━━
*既婚の方
・熟年離婚
・離婚時の財産分与
・不動産のある財産分与(住宅ローンが残っている場合も含む)
・浮気・不倫の慰謝料を請求したい/された
・養育費を支払ってほしい/増額・減額したい
・モラハラを原因に離婚したい

*未婚の方
・浮気・不倫の慰謝料を請求された
・望まない妊娠で中絶した慰謝料請求したい/された
・婚約破棄の慰謝料請求したい/された

◇こんな事でお困りの方はぜひご相談ください
「夫に不倫されたから慰謝料を取りたい」
「不倫相手の配偶者から慰謝料を請求された」
「離婚したいのに相手が応じてくれない」

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 浮気・不倫
  • ダブル不倫
  • 婚約破棄
  • 中絶
  • 子の認知

離婚原因

  • 性格の不一致
  • モラハラ
  • 生活費を渡さない
  • 借金・浪費癖
  • 悪意の遺棄
  • 異性関係(不貞等)

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 面会交流

段階や依頼したい内容

  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成
  • 協議・交渉

あなたの特徴

  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係
  • 慰謝料請求したい側
  • 慰謝料請求された側

どんな事務所ですか?

◆ 紛争を未然に防ぐお手助けがしたい
━━━━━━━━━━━━━━━━━
西谷拓哉弁護士、三田村智彦弁護士の両名が2018年1月に新たに立ち上げた法律事務所です。
私たちは、現在、京都府・大阪府・滋賀県を中心にさまざまな事件の解決に取り組んでいます。

「依頼してよかった」

その上で、私たちは、依頼者の方から最後にそう言ってもらえる、最良の弁護活動を常に目指して仕事に取り組んでいます。
法律問題は、当事者の方に並々ならぬ負担を与えます。
一緒に解決方法を考え、「依頼してよかった」と最後にそのような心境になって頂ける弁護活動に取り組ませて頂きます。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都市営地下鉄「丸太町駅」から東へ徒歩8分
京阪「神宮丸太町駅」から西へ徒歩8分

京都御所の南、京都地方裁判所のすぐ東に位置しております。

※駐車場につきましてはビル側から数えて3台目の区画(「西谷」というプレートの前)に車を停めて頂くことが可能です。
空いていない場合は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

<住所>
〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル
富友ビル2階

事務所の特徴

  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-0975
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。