のずえ かつひろ

野末 勝宏弁護士

辻中法律事務所

なにわ橋駅

大阪府大阪市北区西天満4-6-3 ヴェール中之島北13階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

土日祝及び夜間の面談は、事前にご予約下さい。初回面談(土日祝及び夜間を除く。)は30分以内が無料となります。電話相談はお受け致しておりません。

離婚・男女問題

【弁護士歴19年以上】【非常勤裁判官(離婚・遺産分割)の経験あり】【原則・女性弁護士と共同受任】お話しを丁寧に伺い、最適なアドバイスを行います◎ご相談者に寄り添い、全力でサポートします【初回面談30分無料】【お子様連れの来所OK】

野末 勝宏弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆こんなお悩みはございませんか
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「離婚をしたいが、相手が話に応じてくれない」
「離婚を検討しているが、家の住宅ローンが残っている」
「離婚はやむを得ないが、子供の親権は確保したい」
「正当な理由もなく、婚約を破棄された」

離婚・男女問題は、感情に左右される部分が大きく、お金で割り切れることのできないことが多々あります。
また、どうしても離婚をしたいと考える女性が、早く離婚を成立させたいと思うが故に、子供の親権確保をあきらめたり、養育費を決めずに離婚をしたりするケースが散見されます。
問題を1人で抱えこまず、法律専門家である弁護士に、まずはお気軽にご相談ください。


◆ご相談者のご意向を尊重します
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所には女性弁護士も在籍しており、離婚・男女問題については原則として共同して対応をしております。
ご相談者によっては、男性と話すのが苦手等といったご事情があろうかと思いますので、その点は柔軟に対応をさせていただきます。

また、私には、非常勤裁判官(家事調停官)として、離婚調停と遺産分割調停を担当していた経験がございます。
この経験を活かして、少しでもご相談者の意向に沿った方向で問題が解決するよう、最大限の尽力をいたします。


◆解決事例について
━━━━━━━━━━━━━━━━
【CASE1:親権】
子の親権を巡って争いとなった事案で、調停において、女性側代理人として親権を確保した事案。
親権確保のためのツボを押さえた主張をして、調停委員の反応も見ながら調停に臨むことが肝要です。

【CASE 2:住宅ローン】
離婚をしたいが夫婦共有の自宅(土地・建物)と相当額の住宅ローン(夫婦の連帯債務)が残っている方からのご相談。
ご相談者と一緒に何度も銀行へ足を運び、銀行の担当者とも交渉を通じて信頼関係を築き、最終的に共有関係の解消と住宅ローンの組み替えをしたうえで離婚が成立。
住宅ローンの残っている自宅の財産分与については、「住宅ローンを支払っている夫が自宅に住み続ける場合」、「住宅ローンを支払っていない妻が自宅に住み続ける場合」、「売却処分する場合」など、様々なパターンがあります。
住宅ローンの残っている自宅をどのように財産分与するかは、将来にわたっての影響も大きいので、特に慎重な取扱いが必要であると考えます。

【CASE3:慰謝料の軽減】
有責配偶者の方で、慰謝料を少しでも低額にしたいというご相談。
例えばご相談者側の不貞行為が原因の離婚であっても、そもそも婚姻関係が破綻していた等の事情があれば、慰謝額を抑えることができる場合もあります。
状況を冷静に分析することが重要です。

上記以外にも、離婚・男女関係に関して、様々な事例を経験しております。
まずは、お気軽にご相談ください。


◆弁護士が介入するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
揉めてしまった離婚問題や男女問題については、当事者だけでの話し合いで問題の解決をするというのは、なかなかに困難なものです。
ご親族が関与することでますます問題が複雑化した、というケースも、決して少なくありません。
だからこそ、法律の専門家である弁護士が代理人として関与することが、問題解決を早める有効な方法であると思います。
当事務所では、特に、揉めた離婚問題については、後々にトラブルが再燃しないよう、家庭裁判所での調停をお勧めしております。
離婚調停をすることで、離婚時に当事者間で決めておくべき事項を漏れなく決めることができ、また、離婚調停が成立すると、裁判所によって、裁判の判決と同じ法的効力を持つ「調停調書」が作成されるため、離婚成立後に問題が生じたときの対応が圧倒的に楽になります。

離婚問題や男女問題の渦中にあると、人は冷静ではいられないのが普通です。
まずは小さな疑問を解消するという、気軽なお気持ちで結構です。
疑問に思う点をお話しいただき、そこから、どのように問題を解決すべきか、また、弁護士が介入した方がよいのかご自身で対応した方が良いのか、色々なお話をざっくばらんにさせて頂ければ、と思います。


◆ご相談者を応援する存在でありたい
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は、特に離婚問題や男女問題は第三者の視点からのアドバイスをもらった方が良いと考えています。
弁護士に代理人を依頼する・しないは、ご相談者の自由です。
私は、法律専門家である弁護士として、ご相談者に様々な選択肢を提案し、ご相談者が自ら未来を切り拓いていくことのお手伝いができれば、と思っております。

ご相談者ご自身で問題に十分に対応できると判断すれば、ご自身での対応をお勧めする場合もございます。
もちろん、ご相談者が代理人となることを希望される場合やご相談者の置かれている状況によっては、その限りではありません。
ご相談者には、あくまで様々な選択肢をご提案し、ご自身で最善と思われる選択肢を決めていただく。
その上で、ご相談者のことを応援させていただきたいのです。

離婚問題の渦中では、自分自身の立ち位置や状況が見えなくなりがちです。
だからこそ、法律知識と経験のある弁護士を頼ってみませんか?
一緒に、あなたの未来について考えましょう。

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 浮気・不倫
  • ダブル不倫
  • 婚約破棄
  • 子の認知
  • 婚外の妊娠問題

離婚原因

  • DV・暴力
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を渡さない
  • 借金・浪費癖
  • 親族関係
  • 悪意の遺棄
  • 育児放棄

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 離婚すること自体
  • 面会交流

段階や依頼したい内容

  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成

あなたの特徴

  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ご相談者の選択」を尊重することをモットーにしています。
ご相談者が平穏な生活を取り戻すため、法的問題を解決して前を向くお手伝いをしたいと思っております。
人生は、誰のものでもなく、あなた自身のもの。
だからこそ、問題への対処方法も、他人に決めてもらうのではなく、ご自身で選択して決めることが重要だと思います。
私は、弁護士として、法的問題で悩まれている方々に、法的アドバイスと選択肢をご提示し、各選択肢のメリット・デメリットをご説明させていただきます。
最終的にご決断されるのは、ご相談者であるあなたです。

もちろん、弁護士に相談したから絶対に依頼しなければいけない、というわけではありません。
まずはご相談を伺った上で、法的な視点からの見通しや採り得る手段等について、お話をさせていただきます。
何もご相談の場で全てを決める必要はありません。
法的アドバイスと選択肢を手に入れるため、お気軽にご相談ください。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・司法書士、税理士、土地家屋調査士等の他士業との連携体制も確立しており、事案内容に応じた迅速かつ費用を抑えた解決を目指します。
・同事務所の女性弁護士との共同受任を基本としており、男女2名体制で多角的な視点を取り入れて各事案に対応致します。
・初回相談は、30分無料で承ります。
・ご相談は、事前予約いただければ、当日/休日/夜間対応が可能です
・電話でご予約される場合の受付時間は、平日9時半~17時半です。
・事前に大よその総額費用の見込みを明示しますので、安心してご相談いただけます。
・お子様連れでの来所も大歓迎です。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪メトロ御堂筋線 「淀屋橋」駅 徒歩7分
京阪本線 「北浜」駅 徒歩10分
京阪中之島線 「なにわ橋」駅 徒歩7分

JR東西線 「北新地」駅 徒歩7分
京阪中之島線 「大江橋」駅 徒歩10分

<住所>
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-6-3 ヴェール中之島北13階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-1353
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。