さだおか じろう

定岡 治郎弁護士

神戸ひだまり法律事務所

旧居留地・大丸前駅

兵庫県神戸市中央区海岸通5 神戸商船三井ビル703A

注力分野

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

【大丸神戸店からすぐ】【Web相談・平日夜間可】①離婚事件についての女性の方からのご相談,②相続問題,③交通事故・労災事故(被害者の方),④債務整理については初回のみ相談料無料。 依頼者様のお気持ちを大切にしながら交渉します。納得できる解決に向けて尽力。

【初回相談0円】【女性が有利に離婚できるようサポート】慰謝料請求,養育費など金銭面やお子様に関する相談を多数解決【離婚・不倫・相続・交通事故】依頼者様のお気持ちを大切にしながら交渉します。【Web相談可】【平日夜間可】【神戸大丸の近く】

どんな弁護士ですか?

和やかに,一つ一つ丁寧にお悩みを聞き取ります。
離婚・不倫・相続・交通事故など,あらゆる法律相談に対応。
依頼者の方のご希望に沿った「納得できる解決」に尽力します。

当事務所では,皆様のお話をじっくりお伺いし,一つ一つ丁寧に取り組みます.
依頼者のご希望に沿うように方針を決めさせていただき,納得して解決にあたることができるよう事件の見通しを説明させていただきます。


◆◆離婚・不倫・男女問題◆◆◆
女性が有利に離婚できるようにサポート!
調停/慰謝料請求/財産分与/養育費/別居中(婚姻費用)など、代理人として弁護士が全力で対応。
「離婚を考えているが離婚後の生活を具体的にイメージできない」「配偶者にどのように交渉をし、進めていけばいいかわからない」というご相談を多くいただいています。 依頼者様の今後の意向を大切にして、代理人となり交渉いたしますのでご安心ください。

◆女性の離婚問題、お悩みを解決します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「離婚を考えているが離婚後の生活を具体的にイメージできない」「配偶者にどのように交渉をし、進めていけばいいかわからない」「夫の浮気が発覚したが,今後どのようにすればよいか。不倫相手にも慰謝料を請求したい。」という方もご安心ください。
離婚問題では、夫と話し合いが必要になりますが、平行線になってしまう、話し合いそのものが精神的にもストレスになってしまうこともあります。
しかし、離婚時に取り決めが必要なことは、離婚後の生活を成り立たせていく上で、重要なことばかりです。
依頼者様のお気持ちを大切にしながら、有利に進めていけるように、代理人として交渉をいたします。


◆◆◆遺言・相続◆◆◆
遺言・相続の手続は,法律で定められた要件を満たさないと無効となってしまうものや,期間の制限があるものなど,後から取り返しが付かない事態が生じる危険性もあるため,しっかりと理解しておくことが必要です。
当事務所では,遺言・相続について,丁寧に分かりやすくご説明させていただきます。また,登記や税務の問題などについても総合的にサポートさせていただきます。


◆◆◆交通事故◆◆◆
突然の交通事故でどうしたらよいのか分からず戸惑う方も多いと思われます。
入院や治療をする最中に,保険会社の担当者から書類にサインをするよう求められたり,治療の打ち切りを求められたり,あるいは損害賠償金の提示がなされたりして,本当にそれで正しいのか分からないという方もいらっしゃるかもしれません。
当事務所では,交通事故の被害に遭われた方に対し,丁寧に分かりやすくサポートさせていただきますので,損害賠償や保険金関係の問題を抱えていらっしゃる方はご相談ください。



◆弁護士として大切にしていること
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「困っている人の力になりたい」「責任をもって解決まで導ける役割でありたい」という思いから、弁護士になって15年以上たちました。

まずはじっくりと丁寧に状況をヒアリングし、依頼者様のご希望を伺います。
法律の専門家として、最善の解決策を提案します。
弁護士、そして人として依頼者様に信頼をしていただけるような対応を心がけています。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【学歴】
神戸市立上野中学校
私立滝川高等学校卒業
東京都立大学法学部卒

【職歴】
2003年 司法試験合格
2004年4月 司法研修所入所(58期)
2005年10月 兵庫県弁護士会に弁護士登録
神戸シーサイド法律事務所にて勤務弁護士として執務
2009年1月 同事務所パートナー(共同経営者)就任
2013年10月 神戸市中央区元町通にて「神戸ひだまり法律事務所」を設立
2016年7月 業務拡充のため,現在の場所(神戸市中央区海岸通5番地)へ移転

【所属弁護士会】
兵庫県弁護士会

【所属/活動】
兵庫県弁護士会 遺言相続センター相談員
兵庫県弁護士会 高齢者・障がい者総合支援センター(たんぽぽ) 支援弁護士
兵庫県弁護士会 サラ金クレジット問題相談員
全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
日弁連交通事故相談センター兵庫県支部 審査委員
兵庫県弁護士会 人権擁護委員会
兵庫県弁護士会 紛議調停委員会
兵庫県弁護士会 消費者保護委員会,消費者被害救済センター会員
兵庫県弁護士会 中小企業支援センター相談員
兵庫県弁護士会 神戸市被災宅地復旧アドバイザー派遣制度 登録
兵庫県立健康生活科学研究所 生活科学総合センター 消費生活支援専門家
兵庫県土地家屋調査士会 境界問題相談センターひょうご 相談員
日本支援センター(法テラス)兵庫扶助審査委員
神戸先物・証券被害研究会 会員

どんな事務所ですか?

落ち着いた雰囲気の事務所です。
◆安心して利用できる事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇子連れ相談可/完全個室で秘密厳守
安心してお話しいただけるような環境づくりをしています。

◇明瞭な料金体系/依頼者様の利益優先
初回面談は無料です(但し、相続・遺言、離婚事件について女性の方からのご相談、交通事故(被害者の方)、債務整理のみ)。
弁護士に依頼することで、費用倒れになってしまう場合は、お伝えをいたします。

◇弁護士以外の専門家とも連携
必要に応じて、税理士や公認会計士、司法書士などの専門家と連携をし、総合的なサポートをいたします。


◆神戸ひだまり法律事務所の理念・特色
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.丁寧な対応
当事務所では,皆様のお話をじっくりお伺いし,一つ一つ丁寧に取り組んでおります。
依頼者の皆様のご希望に沿うように方針を決めさせていただき,納得して解決にあたることができるよう事件の見通しを丁寧に説明させていただきます。
また,ご依頼いただいた事件の経過については,逐一報告をさせていただいております。

2.分かりやすい説明
法律については普段耳慣れない言葉も多いかと思いますが,できるだけ専門用語を使わず,分かり易い言葉でお話をさせていただきます。
また,事件の流れや手続についてもできるだけシンプルに整理し,理解しやすいように説明をさせていただきます。

3.安心・信頼
これまで長期にわたり,多数のご相談・ご依頼をいただきました。
調停や裁判などの場合は依頼者の方とは長いお付き合いになり,信頼関係が重要となります。
当事務所では,全てのご相談,ご依頼に弁護士が直接対応しており,機械的に処理をしたり,スタッフに丸投げするということは勿論ありません。
これからも依頼者の皆様に安心・信頼していただけるよう,多数の解決実績・経験を活かして様々な法律問題に対応致します。

4.豊富な経験と実績
代表弁護士は,2005年10月の弁護士登録以来17年にわたって様々な事件の解決にあたってまいりました。
当事務所では,長年の多種多様な事件の解決を通じて様々な分野における深い実務経験と豊富な事件処理のノウハウを有しております。

5.依頼者の利益を優先
単なる勝ち負けだけではなく,何が依頼者の方にとって将来的に利益となるかを考え,最善を尽くします。
また,弁護士費用についても弁護士に依頼すれば費用倒れになってしまう場合は,委任をお勧めしない場合もあります。但し,その場合でも可能な限り解決の方法をご提案させていただきます。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◯JR・阪神「元町駅」東口より徒歩約7分
◯市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」より徒歩約5分
◯JR・阪神・阪急・ポートライナー「三宮駅」より徒歩約15分

※大丸神戸店・神戸市立博物館の近くに事務所があります。
※ビルの周辺の大丸カーポートなどの駐車場をご活用ください。
※ビルの入り口は北側にあります。

<住所>
〒650-0024
兵庫県 神戸市 中央区海岸通5番地
神戸商船三井ビル703A

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

依頼者の利益を最優先に,問題解決に取り組みます。
◆離婚・男女問題
━━━━━━━━━━━━
「離婚へ向けて、夫と話しているがうまくいかない」
「財産分与、養育費、面会交流、親権について揉めている」
「離婚後の金銭面、子どもについて具体的に考えたい」
「離婚時に財産分与を決めておらず、請求したい」
「配偶者が不貞をしているので、慰謝料請求したい」


◆ ほかの対応分野
━━━━━━━━━━━━
・交通事故に関する問題
・労働に関する問題
・遺言・相続に関する問題
・高齢者・障がい者に関する問題
・住まいに関する問題
・離婚・男女に関する問題
・借金に関する問題
・会社経営に関する問題
・投資被害に関する相談
・刑事事件・少年事件

皆さんのなかには、これは弁護士に相談すべき問題なのか分からないという人もいるかもしれません。
まずはお気軽に、お問い合わせ下さい。
電話でお問い合わせ
050-7586-8844
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。