三池 哲二弁護士のアイコン画像
みいけ てつじ
三池 哲二弁護士
旭合同法律事務所 名古屋事務所
丸の内駅
愛知県名古屋市中区丸の内1-3-1 ライオンズビル丸の内3階(受付2階)
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
注意補足

事前予約いただければ、休日、夜間でも相談に応じます。

借金・債務整理での強み | 三池 哲二弁護士 旭合同法律事務所 名古屋事務所

【電話相談可、初回の電話相談は無料】【法テラス利用可】免責不許可➔高裁で許可決定の実績あり!30年以上の経験を活かし、ご意向を反映した最善・最短の解決を目指します【法人破産の実績多数】事業再生のご相談にも対応【夜間休日対応】【丸の内駅3分】
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「借金返済の見込みがなく、自己破産したい」
「借金を整理したいが、マイホームは残したい」
「利息の返済のみで、元本が減らない」
「連帯保証人になってしまい、督促されている」
「貸金業者からの取り立てがつらい」
「経営難のため、法人破産を検討している」

私は30年以上の弁護士活動のなかで、数多くの借金・債務整理の問題を解決してきました。
依頼者さまに寄り添いながら、ご希望通りの解決に向けて尽力します。
初回面談は60分無料で、費用につきましては、分割払いや法テラスのご利用も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】ご意向・ご状況を踏まえ最適な方法をご提案
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は相談者さまのご意向やご状況を丁寧にヒアリングし、相談者さまにとって最適な解決方法をご提案します。
債務整理の方法には、借金を帳消しにできる自己破産、マイホームを手放さずに債務整理ができる個人再生、裁判所を介さない手続きで将来の利息を減額できる任意整理といった方法があります。
相談者さまの借金総額や借金理由によっても、選ぶべき債務整理の方法が変わりますので、それぞれのメリット・デメリットも合わせてご説明いたします。

【2】自己破産の選択で人生再建を目指しましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
浪費やギャンブルなどが原因の借金の場合、免責不許可事項にあたるため自己破産の手続きを進めても裁判所から免責許可が下りないことも多いです。
私はこのような対応が難しいケースについても豊富な解決実績があり、株式投資による破産の対応事例では、地裁で不許可になったあと、高裁で許可された実績もあります。
「自己破産できるかわからない」とお悩みの方も、安心してご相談ください。

【3】持ち家の維持、破産の次の手となる個人再生
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
個人再生は借金を大幅に減額でき、住宅ローン特例によってマイホームを手元に残して借金を整理できます。
このほかにも、免責不許可事項があり自己破産が認められない可能性がある場合に、個人再生に切り替えて債務整理を実現できるケースもあり、私はいずれの対応実績も豊富にあります。
ただし個人再生は手続きが非常に難しいため、ぜひ経験豊富な弁護士に対応をお任せください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃経営者の事業再生・法人破産にも対応
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私はこれまで100件以上の法人破産を経験し、事業再生についても複数の対応実績があります。
資金繰りや借金でお悩みの経営者さまは、お早めにご相談ください。
会社の資金を全て借金の返済にあててしまうと、再建や清算が困難になってしまいます。
資金繰りに行き詰まる前にご相談いただくことで、現在の経営陣を交替することなく、負債を大幅に減額できる手続きを進められます。
会社の未来や社員の皆さまの生活を守るため、最短での解決ができるよう尽力します。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃解決事例の一部紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】依頼者が株式投資が原因で多額の借金を抱えてしまったケースでの自己破産申立事件

【2】依頼者の借金の原因に一部ギャンブルがからんでいる事件の破産申立事件

【3】借金の主たる原因がパチンコ等のギャンブルであるため、個人再生の申立を行ったケース

【4】自宅を手放したくないとの要望に基づき、自己破産を避け、個人再生を申し立てた事件

【5】ヤミ金や事件屋に手形帳や事業用機械を持ち出されてしまった会社の破産申立事件

【6】複数のヤミ金に借金をして、彼らに勤務先や親族の連絡先を教えてしまったケースの債務整理事件
借金・債務整理分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 民事再生
  • 信用情報回復
  • 時効の援用
  • 督促の停止
  • 特定調停
  • 法人破産
  • 借金返済の相談・交渉

問題の特徴

  • 闇金被害
  • 多重債務

あなたの特徴

  • 連帯保証人
  • 個人・プライベート
  • 法人・ビジネス

借金の種類

  • 不動産担保ローン
  • 住宅ローン
  • サラ金・消費者金融
  • クレジット会社
  • リボ払い
  • 銀行借り入れ
  • 奨学金
  • 詐欺被害での債務
電話でお問い合わせ
050-7586-7170
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。