上田 孝治弁護士のアイコン画像
うえだ こうじ
上田 孝治弁護士
神戸さきがけ法律事務所
元町駅
兵庫県神戸市中央区播磨町49 神戸旧居留地平和ビル7階
対応体制
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • WEB面談可
注意補足

借金・債務整理(破産、個人再生、任意整理)に関する初回の相談料のみ無料となります。事業者以外の個人の自己破産の申立についてのみ法テラスを利用することができます。

上田 孝治弁護士 神戸さきがけ法律事務所

【弁護士歴20年以上】長年の経験を活かして、最善の手法で的確に法律トラブルに対処【不動産・住まい】不動産関係の資格を複数所持。不動産案件の取扱い多数【相続・遺言】他士業と連携してワンストップで解決【夜間・休日相談可】【元町駅7分】
どんな弁護士ですか?
◆ご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめまして。
神戸さきがけ法律事務所の代表弁護士・上田 孝治(うえだ・ こうじ)です。

常に最新の情報や最先端の手法をふまえながら、トラブルのよりよい解決策をご提案いたします。
また、それぞれの事案の特徴や関係者の個性を見極め、ベストの解決に向けて常に戦略的に取り組んでいきます。

分かりやすく丁寧な説明で、依頼者と共に進むことを大切にしております。
安心してご相談ください。
ご相談後も、一度持ち帰ってゆっくり検討いただいてもかまいません。
まずはお気軽にお問い合わせください。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1998年 神戸大学法学部 卒業
2001年 司法試験合格
2003年 兵庫県弁護士会 登録
2009年 神戸さきがけ法律事務所開設
現在に至る

<セミナー>
2017年~ 宅地建物取引士資格試験予備校において、講師業務を担当
2019年 「金融関連法の知識(金融商品取引法・金融商品販売法・多重債務等)」をテーマに愛媛県で講演
2020年 「建物賃貸借契約と高齢者向け住まいのルール」をテーマに兵庫県で講演
2021年  「キャッシュレス決済に伴うトラブルについて~割賦販売法・資金決済法を中心に~」をテーマに大阪府で講演
2022年 「電子商取引とデジタルプラットフォームに関する法規制」をテーマに講演
その他 講演多数

<著書>
「旅行のトラブル相談Q&A」(共著)(出版社 民事法研究会)
「コンメンタール消費者契約法〔第2版〕」「同〔第2版増補版〕」「同〔第2版増補版〕補巻ー2016年・2018年改正」(共著)(出版社 商事法務)
「コンメンタール消費者裁判手続特例法」(共著)(共著)(民事法研究会)

<資格・授与>
2013年 中小企業庁から「経営革新等支援機関」 認定
2015年 中小企業診断士 登録
2015年 消費者支援功労者表彰「ベスト消費者サポーター章」 授与
2019年 マンション管理士 登録
2022年 賃貸不動産経営管理士 登録

<役職>
兵庫県弁護士会 住宅紛争審査会 紛争処理委員
全国証券問題研究会 幹事長
宅建試験対策講座 講師
芦屋市都市計画審議会 委員
一般社団法人 日本不動産仲裁機構(法務大臣認証ADR機関) 協力弁護士
国民生活センター 客員講師
兵庫県サイバー犯罪対策ネットワーク 特別会員


◆ 趣味/人となり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【出身地】 山口県
【趣味】 スポーツ観戦、旅行
【好きな食べ物】 寿司
【好きなスポーツ】 野球、競馬
どんな事務所ですか?
当事務所は「元町駅」から徒歩7分です。
◆ 事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
法律はめまぐるしく変化し、次々と新たな裁判例が登場しています。
このような状況下で、常に最新の情報や最先端の手法をふまえながら、トラブルのよりよい解決に取り組みます。

法律や裁判手続というのは非常に専門的で一般の方には理解しにくいものです。
これらの難しい事柄を依頼者の方に分かりやすく説明することを心がけ、依頼者の理解を得ながら共に進みます。

すべての事案には、個性があります。
すべての事案について、通り一遍の対応ではなく、それぞれの事案の特徴や関係者の個性を見極め、さまざまな想定をしながら、ベストの解決に向けて常に戦略的に取り組みます。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR神戸線(大阪~神戸)「元町駅」徒歩7分
JR神戸線(大阪~神戸)「三ノ宮駅」徒歩9分

<住所>
〒650-0036
兵庫県神戸市中央区播磨町49
神戸旧居留地平和ビル7階
事務所の特徴
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
こんな相談ならお任せください
◆ 不動産・住まいのご相談例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・マンション管理組合の運営
・契約書の作成/リーガルチェック
・家賃・地代の未払い対応
・立退/建物・土地の明け渡し請求
・欠陥住宅トラブル
・立退料の交渉対応など


◆ 相続・遺言のご相談例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・遺産分割協議や調停
・不動産相続
・株式の相続
・寄与分
・成年後見(生前の財産管理)
・遺留分侵害額請求
・相続放棄(借金の相続)
・生前贈与
・限定承認
・事業承継
・遺言書作成 など


◆ 企業法務のご相談例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ソフトウェア開発、システム開発関連法務
・宅建業法務
・契約書の作成
・企業間のトラブル(売掛金の回収、債務不履行など)
・労働関連法務(就業規則の作成・変更、休職事案、問題従業員への対応など)
・M&A
・株主総会対応(取締役の解任・選任など)
・顧問契約
・知的財産/特許
・企業再生/清算
・事業承継
・不祥事対応
・フリーランス/個人事業主
・スタートアップ/新規事業 など


◆ 借金・債務整理のご相談例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・自己破産
・任意整理
・個人再生
・法人(事業者)破産
・時効の援用
・過払金請求
・信用情報の相談 など


◆ 詐欺・消費者被害のご相談例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
<被害内容>
・投資詐欺
・副業/情報商材詐欺
・証券/FX/くりっく365/先物取引被害
・仮想通貨(暗号資産)詐欺
・悪徳商法
・出会い系詐欺
・架空請求
・オークション詐欺
・高齢者の詐欺被害
・振り込め詐欺救済法と口座凍結・分配金に関する対応
・マルチ商法被害
電話でお問い合わせ
050-7587-6783
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。