もりした あずさ

森下 梓弁護士

弁護士法人内田・鮫島法律事務所

東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング東棟16階
対応体制
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎後払い相談可能
  • ◎電話相談可能
注意補足

メールは24時間受け付けております。多忙につき電話対応できない可能性がありますので、メールでのお問い合わせをお勧めいたします。電話でのご相談を希望される場合は、メールにその旨ご記載いただければ折り返しお電話差し上げます。

【元エンジニア・企業勤務経験あり】【弁理士資格あり】【専門家との連携によるワンストップサービス】企業法務、知財戦略・紛争に専門対応。迅速丁寧に対応し、依頼者の方の利益を守るよう尽力します。

どんな弁護士ですか?

◆ 理念・志
━━━━━━━━━━━━
元々は企業でエンジニアとして勤務していおり、特許に興味を持ち弁理士となりました。
その後、弁理士事務所で働いている時に、日本の優れたモノづくりの技術を保護し、世界にはばたかせたいという想いで弁護士をめざしました。

大学院卒業後、化学系メーカーにおいて研究開発職に従事し、理系のバックグラウンドが有ることに加え、弁理士としての経験もあることから、ニッチトップを目指す多くのベンチャー企業や、大手企業から、特許・技術に関連する紛争や相談案件を多く受けており、知財・技術から法務まで一気通貫したワンストップサービスには自信があります。

また、個人の方についても、離婚、相続等に関する相談を中心に、広く相談を受け付けております。

◆ よくある相談の例
━━━━━━━━━━━━
 たとえば、知的財産分野の例では、
・新しく事業を起こしたい(起こした)が、知財戦略をどうしたら良いかわからない
・特許や商標を弁理士にお願いして出願したが、ちゃんとした権利が取れているか
 わからない
・他社と共同開発をするにあたり有利な契約を結びたい
・特許、実用新案、意匠、商標、著作権等(特許等といいます)の侵害警告書を
 受け取った
・他社が自社の特許等を使用している、コピー品を販売している、商品名を使用
 している
・共同開発先に無断で特許を取得された
 などが挙げられます。

その他、上記注力分野に該当することであれば、なんでもお気軽にご相談下さい。

どんな事務所ですか?

◆ 技術法務に独自のノウハウを持つ事務所
━━━━━━━━━━━━
「技術法務で、日本の競争力に貢献する。」 それが当事務所(USLF)の存在意義です。

我が国の競争力は未曾有の危機にありますが、この流れに敢然と対抗する人たちも多く現れ始めました。USLFは、その一員として我が国の競争力を維持するために尽力したい、そして、次なる世代のために豊かな日本を残していきたいと考えております。

USLFは、様々な技術系企業様、例えば、優れた技術・アイデアを保有するスタートアップ企業様、ニッチなモノづくりで存在感を発揮している中小・中堅企業様、さらには日本を代表するメーカー様の支援をさせていただいております。

USLFの弁護士の多くは理学系・工学系のバックグランドを保有しています。USLFは、ライフサイエンス・化学・材料・機械・電機・半導体・ソフトウエア・ITまで、全ての技術領域を弁護士資格保有者のみでカバーする日本で唯一の法律事務所です。

このような人材を集積し、USLFが志す技術系企業様のための法務を「技術法務」と命名し、創業時から、知財戦略・実務と融合した独自の法律業務を展開してきました。今では技術法務は、一般的な用語となり、多くの技術系企業様の知財・法務の現場に浸透しています。

◆ IT法務の先端を行く事務所
━━━━━━━━━━━━
USLFのもう一つの業務領域はITです。
ITマーケットの進展は今さら論じるまでもありませんが、それに伴い、トラブルも増えております。弁護士資格を保有するITの専門家が在籍するUSLFだからこそ解決できる問題も多いのです。

常に時代の先端を走り続けるUSLFのサービスにご期待ください。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

注力分野は下記になります。

◆ 企業分野
━━━━━━━━━━━━ 
・知的財産紛争(特許、実用新案、意匠、商標、著作権、不正競争防止法、など)
・不正競争(独占禁止法、不正競争防止法、下請法、など)
・知財コンサル(リエゾン、発明発掘、特許戦略、知財分析、特許・実用新案・意匠・商標出願、ベンチャー支援、VC出資対応、など)
・法務部・知財部アウトソーシングサービス(各種契約チェック、M&A、事業適法性、ライセンス交渉、共同研究プラン策定、など)

◆ 個人様
━━━━━━━━━━━━
・建築紛争(建築基準法、借地借家法、区分所有法、など)
・離婚・相続等(家庭にまつわる法律のご相談)

電話でお問い合わせ
050-7586-2981
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。