まつもと ただし

松本 匡史弁護士

下川原法律事務所

西11丁目駅

北海道札幌市中央区北1条西9丁目3-10 松崎大通ビル10階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • ビデオ面談可

注意補足

2020.5.18より、初回無料相談はオンライン相談(要カメラ)のみ承っております。 面談でのご相談は、初回30分5500円(税込)の有料となります。

企業法務

不動産会社の営業経験あり【初回相談無料】従業員や取引企業とのトラブル対応/  契約書のリーガルチェック/クレーム対応/など、スピード重視で対応いたします【法務部門のない企業様】顧問契約で安価に法的  サービスをご利用可能

松本 匡史弁護士の企業法務分野での強み

◆元サラリーマンの弁護士です
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士になる前、不動産会社に勤務して法人営業を行っておりました。
企業活動や法人内部事情について実体験がある点に強みを持っています。

スピード重視で対応し、法律論と事業に不可欠な現実論を区別したわかりやすいご提案をいたします。
また、事案に応じて隣接関連業等との連携も行っております。


◆例えばこのようなご相談はお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・事業や新規サービスのリーガルリスクについて相談したい。
・会社に法務部門がなく、専門家のパートナーが欲しい。
・問題社員の対応で困っている。
・退職勧奨を考えている。
・解雇を考えている。
・従業員から請求された残業代が不当に高い。
・労働審判の申立書が届いた。
・従業員から訴えられた。
・取引先との間でトラブルになってしまった。
・行きすぎたクレームの対応で業務が滞ってしまっている。
・事業承継を考えている。
・契約書や就業規則を整備したい。
・気軽にいつでも相談できる弁護士が欲しい。

※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。


◆顧問契約をした方が良いのかどうか
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇法務部が社内にない企業様
事業を始めた当初に法務部門を設けないことは決して珍しくありません。
しかし、自社が不利な内容の契約書類を使い続けていたり、業務フロー上重要な書類が作成されないままとなっていたりするなどで、後になって大きなトラブルとなるケースがあります。
そのようにならないよう、遅くとも事業が軌道に乗り始めたら、顧問契約をおすすめしております。
顧問契約いただくことで、社内に法務部を置いて従業員を雇用するよりも安価に専門家のサービスを受けることができるようになります。
スポットのご依頼の場合と比べて、より気軽にご相談いただけるようになり、弁護士もご依頼者の事業や実情を日頃しっかりと把握して、深いアドバイスや対応をすることができます。
また、連絡ツールも、可能な限りご依頼者と同じツールを使ってのご相談に対応できるようにいたします。
顧問料は、一般的な業務量であれば月額3.3万円~承っておりますが、ご依頼者の状況に応じて最適なプランをご提案いたします。
まだ会社に法務部を作る予定がないという経営者の方、まずは料金も合わせてご相談ください。

◇スポットのご依頼を検討中の企業様
「トラブルが発生してはいるが、顧問弁護士を雇うことまでは考えていない。」、「顧問弁護士はいるけれども、専門外の分野ということで受けてもらえなかった。」などといったお悩みには、事案ごとのご依頼も可能です。
御社の状況に合ったご提案をさせていただきますので、まずはご相談ください。


◆北海道だけでなく東京(南関東)の事業にも対応可能
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京(赤羽)出身で、サラリーマン時代も東京で勤務していたこともあり、道内のみならず関東(主に南関東)での業務にも注力しております。
①道内企業様はもちろん、②道内のほか関東にも事業拠点をお持ちの企業様、③今後、道内から関東進出の可能性、または道外から北海道進出の可能性がある企業様の事業やその基盤作り等に対応可能です。
共に発展して行けるパートナーをお探しの事業者様は、ぜひお気軽にお声がけください。


◆オンライン相談も可能(2020.3.2~)
━━━━━━━━━━━━━━━
新型コロナウイルスの流行など昨今の時勢に応じて、zoom等のビデオ会議を利用したオンライン相談も可能です。
オンライン相談は、事前にメールやお電話でご予約をいただき、日時の調整を行ったうえでの実施(初回相談を除き前金制)となります。

※2020.5.18より、初回無料相談はオンライン相談(要カメラ)のみ承っております。
 面談でのご相談は、30分5500円(税込)の有料となります。


◆特に力を入れている案件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・事業のリーガルリスクに関するチェック
・契約書作成、チェック
・労務人事(社内規程の整備)
・残業代、退職金トラブル
・解雇
・有期雇用契約の期間満了(雇止め)
・労災
・外国人労働者問題
・事業承継
・債権回収
・個人情報など


◆顧問先業種
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・不動産
・システム開発、ポータルサイト
・学校法人など


◆HP
━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://matsumoto-law.com/

企業法務分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 契約作成・リーガルチェック
  • 雇用契約・就業規則
  • 知的財産・特許
  • 企業再生・清算
  • 事業承継・M&A
  • 顧問弁護士契約
  • 不祥事対応・内部統制
  • 正当な解雇・退職勧奨

業界・業種

  • エンタテイメント業界
  • IT業界
  • 人材・HR業界
  • 運送・物流業界
  • メーカー・製造業
  • 病院・医療業界
  • 環境・エネルギー業界
  • FC・フランチャイズ
  • 不動産・建設業界
  • 教育業界

あなたの特徴

  • フリーランス・個人事業主
  • スタートアップ・新規事業

どんな事務所ですか?

◆ 対応体制
━━━━━━━━━━━━
◇ご相談の流れ
お電話またはメールでお問合せください。弁護士が事案の概要をお伺いし、そのうえでご相談の予約を承ります。まずはお気軽にお問合せください。

◇オンライン対応
Zoom等のオンライン相談に対応しております。
札幌市外、北海道外からのご相談も可能ですので、ご利用ください。
オンライン相談の場合、初回相談は無料です。

◆アクセス方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地下鉄東西線・西11丁目駅4番出口徒歩5分
(ヤマダ電機さんの向かい付近のビルです)

◇お車でお越しの方
事務所周辺にコインパーキングが複数ございますので、適宜ご利用ください。

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-2351
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。