にしほり たくや

西堀 拓也弁護士

弁護士法人常磐法律事務所

新横浜駅

神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-5 アイズビル7階
対応体制
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可
注意補足

原則的にご来所いただいた上での有料相談(30分5000円+税)となります。 電話・ビデオ相談につきましては事前にご相談料をお支払いただいた上でのご相談となります。

【新横浜駅徒歩2分】【ビデオ面談対応】「横浜の地域社会や市民の方に貢献したい」をモットーに、すべてのご相談者様に寄り添います。少しでもご相談者様の人生のサポートができるよう全力を尽くします。事務所一丸となって法律トラブルの解決を目指します。

どんな弁護士ですか?

◆ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ご依頼者の人生をサポートする仕事をしたい
私が弁護士になろうと決意したのは、司法試験合格後の司法修習中に、実際の弁護士の仕事に触れてからでした。
法律事務所に来られる方は、皆様はじめは心配そうな面持ちをしてご来所されるのですが、弁護士の先輩方から適切なアドバイスを受けて、安心して帰られる様子が印象的でした。
また、事件に巻き込まれているご依頼者様は、様々なストレスや不安を抱えておられる様子でしたが、先輩方はそのようなご依頼者様をサポートしながら事件を解決に導き、事件が円満に解決したときには、ご依頼者様が本当に晴れやかな表情で「ありがとうございました」と感謝を述べられている様子はとても感動するものでした。
司法修習中の弁護修習という短い期間ではありましたが、私も先輩方のようにご依頼者様の人生をサポートしたいと考え、弁護士になることを決意しました。

◇弁護士として、人間として磨かれた4年半
弁護士登録後は、4年半の間、大阪市内の法律事務所で弁護士として勤務しておりました。
大阪の事務所では、離婚、相続、交通事故などの一般民事事件を主として担当させていただいた他、医療や特許に関連する専門訴訟を担当させていただいたこともあり、本当に幅広い経験をさせていただきました。
そのような日々の業務の中で、事務所の先輩方から、1人1人のご依頼者様と向き合って、一つひとつの事件に対してきちんと準備をし、情熱をもって事件に取り組むことで、結果は後からついてくる、という弁護士の仕事を続ける上での「姿勢」のようなものをご指導いただきました。
また、「人情の街」「笑いの街」である大阪という地で、時にはご依頼者様から、人との付き合い方や、接し方などを教えていただくこともありました。
弁護士としても社会人としても未熟であった私にとって、大阪で過ごした4年半は、弁護士としてだけではなく、人間的にも成長することができた4年半でした。

◇神奈川という場所で弁護士として社会に貢献したい
大阪で弁護士として活動を続ける中で、弁護士の仕事が、地域社会や地域に住む市民の方のお役に立つという面が大きいことを実感しました。
30歳という人生の1つの節目に、これからどこで弁護士として仕事をしていくかということを考えた時、自分の人生で多くの時間を過ごした神奈川、横浜という地で弁護士活動をしたい、神奈川に住む市民の方や社会に貢献したいということを強く感じ、神奈川の常磐法律事務所へと活動拠点を移そうと考えました。
数ある弁護士事務所の中から常磐法律事務所への入所を決めたのは、神奈川で広くリーガルサービスを提供するという理念の下、神奈川で一番の弁護士事務所を目指されているという事や、そのような理念の実現に向けて、事務所全体が常磐所長をはじめ、非常に勢いがあるように感じたためです。
私もその一員となって事務所に貢献し、自分自身も成長したいと思ったため常磐法律事務所に入所を決めました。
常磐法律事務所に入所してまず感じたのは、弁護士・事務局全体で事件処理に役立つ情報がシェアされており、事務所全体で成長していこうという姿勢です。
また、交通事故事案を多く取り扱っている関係もあり、専門的な知識や、事件処理能力を蓄積されている点、他方で、企業法務案件も多数あり、企業様に対しても質の高いリーガルサービスを提供している点も非常に魅力を感じました。
これまでの経験や学びを生かし、ご依頼者の方の不安に寄り添い、時には第三者的な立場からきちんと意見や見通しを伝え、少しでもご依頼者様の人生のサポートができるような弁護士になれるよう日々精進していきたいと思います。


◆経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成23年3月 明治大学法学部卒業
平成25年4月 首都大学東京法科大学院卒業
平成25年9月 新司法試験合格
平成27年1月 弁護士会登録(67期)
平成27年1月 小西法律事務所(大阪)入所
令和元年7月 弁護士法人常磐法律事務所入所


◆人となり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇趣味/余暇の過ごし方
お酒(特に日本酒)、酒蔵・酒屋巡り、読書

◇好きな言葉
為せば成る

どんな事務所ですか?

◆常磐法律事務所の在り方
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ミッション
「お客様一人ひとりの日常生活を組織として守り抜く」

◇ビジョン
「より多くのお客様のニーズに組織として即応できるサービス体制の構築」

◇主な取り組み
【1】神奈川全域への支店展開
例えどんなにいいサービスを行っていても、弁護士事務所が遠ければ、それだけお客様にお手間をかけさせてしまうことになります。
私たちは、現場も1つのお客様のニーズだと思っております。
常磐法律事務所は、今後神奈川県全域に支店を展開し、より身近な場所からお客様に高品質なリーガルサービスを届けたいと考えております。

【2】チーム意識を持った弁護士の育成
1人の弁護士ができることは限られています。
1人ではなくチームとしてお客様の悩みを解決していったほうがより早く、高品質なサービスを届けることができる。
常磐法律事務所では、全所員が「全員で1つの案件に取り組む」という意識を常に持って、仕事に取り組んでおります。

【3】均質なリーガルサービス体制の構築
人材と支店が揃っていても、高品質なリーガルサービスがスムーズにお客様に提供できる体制が整っていなければ意味がありません。
常磐法律事務所では、弁護士同士の横の繋がりを意識し、報告会や事案ファイルの共有、2人態勢でお客様に対応する主査・副査制度などを積極的に導入し、高品質なサービスをスムーズにお客様に届ける体制を構築しております。


◆常磐法律事務所のロゴに込めた想い
━━━━━━━━━━━━━━━━━
常磐法律事務所のロゴには、「お客様一人ひとりの日常生活を組織として守り抜く」という強い想いが、3 つのモチーフと、ロゴの形によって表現されています。

ロゴの丸い形は一丸を表し、組織で一丸となって
「羽根」は自由を表し、安心して行動できる状態(日常)を、
「天秤」は正義を表し、司法の力で、
「月桂樹」は勝利を表し、守り抜く(勝ち取る)


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電車でお越しの方
・JR横浜線「新横浜駅」徒歩5分
・横浜市営地下鉄「新横浜駅」徒歩2分

◇住所
神奈川県横浜市港北区新横浜 3-18-5 アイズビル7階

こんな相談ならお任せください

◆個人のお客様向け取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 交通事故
■ 男女・離婚問題
■ 遺産相続
■ 不動産問題
■ 破産事件
■ 債務整理
■ 労働問題
■ 刑事事件
■ 少年事件
■ 債権回収


◆法人のお客様向け取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コーポレートガバナンス・コンプライアンス
■起業・上場支援
■倒産・破産・民事再生
■労働(労務)問題
■不動産問題
■顧問弁護士
■債権回収
■M&A・営業譲渡
■医療機関
■事業承継
■契約法務
■交通事故
電話でお問い合わせ
045-620-3640
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。