かさなか せいじ

笠中 晴司弁護士

丹波橋法律事務所

丹波橋駅

京都府京都市伏見区京町南8-101-1 小山ビル3階東

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

休日や夜間の対応も可能ですが,必ず,事前にご予約をお願いいたします。

交通事故

【解決件数400件以上】損害保険会社側の弁護士経験多数あり。適切な損害賠償金額や過失割合になるよう示談交渉します。後遺障害等級認定のサポートもお任せください。【弁護士費用特約】があれば費用負担の心配は要りません【丹波橋駅徒歩1分】

笠中 晴司弁護士の交通事故分野での強み

◆交通事故の解決件数400件以上の実績あり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は以前損害保険会社の顧問の弁護士事務所に勤務しており、自身で弁護士事務所を開設してからも多数の交通事故の事件(こちらは主に被害者側)を扱ってきた実績があります。
被害者側・加害者側ともに数多くの案件に携わり、これまでの交通事故の解決件数は400件以上にもなります。
双方の立場を理解したうえでアドバイスができますので、自身が置かれている状況を確認し、今後相手とどんな話をしていけばよいのか悩んでいる方は、ぜひ当事務所へご相談ください。

交通事故によって受けた精神的負担やストレスを、最小限に減らすために尽力します。


◆適切な賠償金を受け取るためのサポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「相手方と過失割合、事故の発生状況などの見解が異なっており、もめている」
「交通事故によるケガの治療が長期化している」
「交通事故に合い、治療をしたが後遺症が残ってしまった」

このような状況のときは弁護士にご依頼いただくと、あなたに利益が出る可能性が高いです。
早い段階で弁護士をつけて対応したほうが、その後の進行がスムーズに進む場合も多いので、まずは相談されることをおすすめします。

当事務所は初回の法律相談が無料なので、弁護士への依頼をするか迷っている場合は、一度気軽にご相談ください。


◆【弁護士費用特約】費用負担の心配は要りません
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「交通事故の賠償金について弁護士に相談したいけど、弁護士費用が心配」という方は、弁護士費用特約をご活用ください。
自身の保険などで弁護士費用特約がある方は、原則弁護士費用の負担がなく弁護士に依頼できます。

相手方の保険会社から出てくる「示談」「慰謝料」「後遺障害」「逸失利益」など…。
どの言葉も日頃なじみがなく、事故処理内容に対して疑問があっても、相手の保険会社に言いくるめられて太刀打ちができるはずがありません。
また事故処理の経験がない・少ない人は、交通事故で負傷したケガの治療をしながらさまざまな手続きを進めるように言われても、困惑して冷静に判断できないこともあります。

保険会社から被害者側に提示される慰謝料は、交渉により納得感のある金額にできることが多いです。
弁護士に委任すれば相手方との交渉はすべて弁護士に任せられますので、弁護士費用特約を使って治療やご自分の生活に全力投入してください。


◆【後遺障害診断】申請書類の書き方から対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故で後遺症が残ってしまった場合にも、慰謝料・逸失利益を請求できます。
後遺障害を認められるかどうか、またその等級が何級になるのかは、おもに後遺障害診断書の内容をもとに判断するため、後遺障害診断書の記載内容は非常に重要です。
実際に後遺障害の等級は14段階もあり、1段階上がれば認められる損害賠償の金額も百万円単位で上がります。
同じ症状だとしても、診断書の書き方次第では認められるべき後遺障害も認められなくなることもあるので、等級認定のポイントを踏まえて症状を正確に医師に伝えることが大事です。

後遺症だと認められなかった、思っていた等級にならなかったなどでお困りの際は、ぜひ当事務所にご相談ください。
等級が上がる可能性がある場合、病院からの診断書などを用意して異議申し立てをします。
また等級決定の根拠資料になる診断書について、症状のポイントを明確にし、文章表現を最適化するように知恵を絞ります。


◆高次脳機能障害のご相談
━━━━━━━━━━━━━━━━━
とくに後遺症のなかでも「高次脳機能障害」は記憶力や注意力などに影響がでるため、老化現象と混同され見落とされがちな症状です。
私はきちんとした診断書があれば、高次脳機能障害でも自賠責保険で後遺障害と認定される可能性が高いと考えています。
病院に出す提出書類の準備の仕方から相談できますので、一度ご相談していただければと思います。


◆よくあるご相談
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・示談を提示されたが、弁護士をつけて争うべきか迷っている
・示談の適正な金額(慰謝料、主婦の休業損害など)を知りたい
・接骨院・整骨院等へかかったときは「治療」と判断できるのか知りたい
・相手方保険会社から治療費支払いの打ち切りを通告された
・相手方保険会社から提示された過失割合について疑問がある
・交通事故による後遺障害の申請はいつすべきか

など

交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害

どんな事務所ですか?

小さな事務所ですが,予約は個別でプライバシーは守られます
◆ 事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━
京阪「丹波橋駅」北口を降りて、西側わずか30mのところにある弁護士事務所です。
丹波橋駅は,京阪と近鉄が乗り入れている駅ですので,伏見区だけでなく、京都府南部の皆さまにとってもアクセスがいいことをもっとも大切にしております。
初回のご相談は、すべて無料でさせていただきます。
事前にご予約をいただければ、休日でも対応しております。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━
「京阪丹波橋駅」北口より徒歩1分
「近鉄丹波橋駅」より徒歩3分

事務所の特徴

  • 近隣駐車場あり
電話でお問い合わせ
050-7586-6334
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。