なかい こうじ

中井 宏二弁護士

中井法律事務所

大阪府大阪市北区西天満3-5-10 オフィスポート大阪306
対応体制
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可

【初回相談無料】【南森町駅徒歩5分】交通事故・債務整理では圧倒的な解決実績とノウハウ。その他、不動産問題や刑事事件の示談交渉を得意としています。信頼できる他士業と連携したスピード対応。すべてのご相談に弁護士が丁寧に対応いたします。

どんな弁護士ですか?

◆ 私の強み
━━━━━━━━━━━━
【1】示談交渉力
交通事故における保険会社や債務整理における債権者等との交渉については、特に豊富な経験がございます。
私は依頼者の思いが確実に伝わるように、事前に依頼者との面談を重ね示談内容について協議します。

【2】交通事故・債務整理に特化した事務所在籍経験
弁護士登録後、一般民事や刑事事件のほか、交通事故や債務整理に特化した法律事務所にも在籍していました。
両分野には圧倒的な解決実績とノウハウがございます。
弁護士に相談したことにより、元通りの生活に少しでも近づけるように、依頼者のご要望に沿って全力でサポートしています。

【3】国選弁護人の経験
これまでに国選弁護人として薬物事件、傷害事件、窃盗事件、わいせつ事件、少年事件と多くの事件を担当してきました。
私は依頼者の味方として、不当な勾留からの解放のほか、少しでも多く接見を行うことで依頼者の不安やストレスが軽減されるように努めています。

【4】他士業との連携
信頼できる司法書士・税理士・不動産会社とも連携しており、法律問題以外にもあらゆるトラブルに対応することが可能です。
ワンストップで進めることにより、スピーディーな解決にもつながっています。

【5】新聞記者としての経験
大学卒業後、全国紙の記者としてさまざまな事件に携わってきました。
記者として多くの痛ましい事件や社会の裏側を見てきたからこそ、被害者の方の痛みや苦しみを理解して代弁し、徹底的に相手と戦いたいと思っています。


◆ 一人ひとりの思いに応えるために弁護士を目指す
━━━━━━━━━━━━
大学卒業後、新聞記者としてさまざまな事件の取材を行ってきました。
記者時代に取材を進めるなかで、裁判官・検察官・弁護士などの法曹界の方々と仕事を共にしてきました。
記者として紙面で社会問題を世に問う仕事は、問題解決に資する重要な役割であると認識していた一方で、個人個人の被害者の思いを直接実現できる弁護士という仕事に魅力を感じるようになりました。
そのタイミングで法科大学院の制度ができ、前職を通して弁護士の仕事ややりがいを身近に感じていたため、弁護士への転職を決意。
弁護士登録後は、大阪市内の法律事務所でさまざまな分野の経験を積み、2020年6月に「中井法律事務所」を設立しました。
これまで培ってきた知識や経験を生かし、自分にしかできないアプローチで、一人ひとりの思いに応えられていることに大きなやりがいを感じます。
依頼者の方に、「なかなか思い切って相談できなかったが、弁護士に依頼してよかった」と言ってもらった際には、弁護士への転職を決意した自分の選択は間違っていなかったと強く感じます。


◆ 略歴
━━━━━━━━━━━━
【学歴】
大阪大学文学部卒業
京都大学法科大学院修了

【職歴】
四国新聞社
読売新聞大阪本社

【所属】
大阪弁護士会

どんな事務所ですか?

◆ 事務所の強み
━━━━━━━━━━━━
【1】弁護士がすべて対応
すべてのご相談に対して、弁護士・中井 宏二が丁寧に対応いたします。
大きな事務所では事務員が対応することも多いですが、当事務所では最初から最後まで弁護士が全力でサポートします。

【2】裁判所にも近いアクセスのいい環境
梅田駅から1駅の南森町駅・大阪天満宮駅より徒歩5分の裁判所にも近いエリアに
事務所を構えています。
個室での相談環境を整えており、時間をかけて依頼者の方のお悩みをお聞きします。

【3】電話相談可
事務所にご相談に来られない方のために、電話相談も受け付けております。
簡単なご相談やご不明点について、お電話でもわかりやすいようにご説明します。


◆ ご相談の流れ
━━━━━━━━━━━━
【1】ご相談予約
法律相談をご希望される方は、ご希望の日時をお伝えください。
電話またはメールでの面談予約を受け付けております。

【2】ご相談前の準備
ご相談内容をヒアリングさせていただき、法律相談の際にご持参いただきたいものをお伝えします。
契約書や関連書類がある場合は、そちらもあわせてお持ちいただけますようお願いいたします。

【3】ご相談
当事務所にお越しいただき、弁護士がじっくりとお話をうかがいます。
ご心配なことや不安なことなどがございましたら、何でもご質問ください。

【4】弁護士費用のご説明
詳しくご相談内容をお聞きした上で、正式にお見積りをさせていただきます。
ご依頼いただく前に弁護士費用もわかりやすく、丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。

【5】受任
ご依頼にあたっては、事件の見通しや弁護士費用についてしっかり説明し、委任解約を締結していただきます。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━
地下鉄「南森町」駅より徒歩5分
JR東西線「大阪天満宮」駅より徒歩5分
地下鉄「北浜」駅より徒歩7分
各線「梅田」駅より徒歩12分

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満3-5-10 オフィスポート大阪 306

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり

こんな相談ならお任せください

◆ 借金・債務整理
━━━━━━━━━━━━
以前に在籍した事務所では借金の問題を数多く解決してきたため、特に経験豊富な分野といえます。
債務整理には、自己破産のほかに任意整理や個人再生といった手続きがございます。
自己破産は借金がゼロになる代わりに所有している財産を失うことになりますが、任意整理や個人再生は自宅等を残すこともできます。
任意整理では利息をカットして収入の範囲内での長期分割弁済にすることができ、個人再生では借金を減額して新たな生活のスタートを切ることができます。
依頼者の現状にあった最適な手段を提案いたします。


◆ 刑事事件
━━━━━━━━━━━━
これまでに国選弁護人として薬物事件、傷害事件、窃盗事件、わいせつ事件、少年事件と多くの事件を担当してきました。
私は依頼者の味方として、不当な勾留からの解放や、頻繁に接見を行うことで少しでも不安やストレスが軽減されるように努めています。
また、刑事事件では、被害者との示談交渉も重要な要素となってきます。
示談交渉を日々行っている、経験豊富な弁護士に依頼されることをおすすめします。


◆ 離婚・男女問題
━━━━━━━━━━━━
離婚をはじめて経験される方は、精神的なストレスのほかに、どのような手続が必要なのか不安になることが多いでしょう。
弁護士に依頼することで、慰謝料や財産分与などで受け取れる金額の見通しを示し、相手側と有利な条件で和解する可能性が見込めます。
親権問題や面会交流についてのご相談にも対応しており、お子さんのお気持ちにも配慮した話し合いを心がけています。
DV・モラハラの経験も豊富で、依頼者の方のご要望に沿って対応いたします。


◆ 労働・雇用
━━━━━━━━━━━━
労働者側のご依頼で不当解雇が疑われる場合には、無効を求めて会社側に対して交渉を行いますし、出社できなかった期間の賃金請求も可能です。
不当解雇・残業代請求・労災申請でお困りの方は、すぐに弁護士にご相談ください。
また、中小企業の顧問弁護士として労使トラブルを未然に回避するために、雇用契約書や就業規則の作成・チェックにも力を入れています。
単に法的な観点からの紋切り型の意見を述べるのではなく、経営者の皆さまが最適な意思決定をできるように多くの選択肢を示すことに努めています。


◆ インターネット
━━━━━━━━━━━━
インターネット上で誹謗中傷や名誉毀損にあたる悪質な書き込みがあった場合には、プロバイダ側に対して発信者情報の開示請求を行うことができます。
個人では難しい手続きも多いので、開示請求の経験豊富な弁護士にご相談ください。
出来心でSNS等に書き込みをしてしまったが、誹謗中傷にあたるのか心配になった依頼者の方も事務所に相談に来られます。
明らかに投稿が違法であった場合には、弁護士がすぐに被害者に対して示談や和解について話し合います。


◆ 不動産
━━━━━━━━━━━━
退去時のトラブルについて管理会社様やオーナーの方から、多くのご依頼を受けています。
原状回復費用や賃料の滞納、契約書トラブルなど、賃借人との間で多くの問題が生じることが考えられます。
家賃の未払い対応、立ち退き・明け渡しの請求のノウハウもございますのでお気軽にご相談ください。
管理会社様やオーナー様の顧問弁護士として、さまざまな賃貸借関連のトラブルを解決に導いた実績がございます。
賃貸借契約書や退去手続きの通知書など、不動産に関わる書類の作成やリーガルチェックにも対応しています。


◆ 交通事故
━━━━━━━━━━━━
以前に在籍した事務所では、交通事故のご相談に特化していたため、複数の分野を幅広く扱う弁護士に比べて圧倒的な解決実績とノウハウがございます。
私はさまざまな保険会社の担当者と日々交渉を行ってきたため、会社ごとの方針の違いや交渉の進め方にも精通しています
治療費や慰謝料の請求のほか、不幸にも後遺障害が残った場合の後遺障害等級認定のノウハウもございます。
保険会社からの示談提案を受け入れる前に、一度弁護士にご相談ください。


◆ 相続・遺言
━━━━━━━━━━━━
後々のトラブルを防ぐためにも、依頼者だけでなく、可能な限り相続人全員が納得できる結果を目指しています。
相続放棄や遺留分減殺請求、後見人の経験のほか、難しい不動産の相続にも司法書士や不動産会社と連携し対応しています。
最近では特に遺言書の作成について、多くのご相談を受けています。
遺言書の内容を実現するために、あらゆる手続きの権限をもつ遺言執行人の対応も可能ですので、遺言書についてお困りの方はご相談ください。
電話でお問い合わせ
050-7586-6578
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。