きよの りゅうさく

清野 龍作弁護士

清野法律会計事務所

二中通駅

鹿児島県鹿児島市荒田1丁目2−9

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • メール相談可

注意補足

※夜間休日も柔軟に対応しますので、ご相談ください。 ※電話が繋がらない場合はメールでお問い合わせください。 ※受付時間外はメールでお問い合わせください。 ※事務所の営業時間は平日8:30-17:30です。

離婚・男女問題

【初回相談無料】【離婚・不貞慰謝料・男女問題】夫婦や男女の問題で人知れず思い悩んでいる方は多いです。弁護士に依頼すれば弁護士があなたに代わって相手と交渉を行いますので、心理的な負担が大きく軽減されます。まずはお気軽にご相談ください。

清野 龍作弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆離婚・男女問題のお悩みありませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・離婚したい
・離婚を回避したい
・不貞の慰謝料を請求したい
・不貞の慰謝料を請求されている
・不貞について脅されている
・不貞相手と別れたい

離婚したいと考えている、あるいは、突然離婚を切り出されてしまった場合、どのような行動を起こすべきなのか分からない、という方がほとんどだと思います。
夫婦間で話合いをしようにも、お互いの感情が先走ってしまい、なかなか冷静に話合いができないというケースが多いのではないでしょうか。

また、離婚に際し不貞問題が絡んでくると慰謝料などさらにトラブルが大きくなりやすく、自分で解決できそうにない、と思われる方も少なくありません。

そのようなときには、ぜひ当事務所にご相談ください。
まずは状況をじっくりお伺いし、今後の見通しなどをご説明いたします。
感情が入りやすい離婚問題ですが、弁護士が冷静に対処することにより、依頼者様も客観的に問題を見つめなおすことができるように思います。

男性の方はもちろん、女性の方もお気軽にご相談ください。
完全個室となっており、小さなお子様連れでのご相談も対応可能です。


◆不貞の慰謝料請求
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・不貞をしている相手方や不倫相手に慰謝料を請求したい
・不貞をしてしまい、慰謝料を請求されてしまった
当事務所では慰謝料請求をしたい、された、どちらのケースでも対応可能です。

【慰謝料請求をしたい】
慰謝料請求をしたい場合、まず重要なのが証拠集めです。
ご自身で集められた証拠では、法的に認められない場合があります。
当事務所では、法的に認められる証拠や、収集方法などもアドバイスいたします。
詳細はご相談の際にご説明いたしますので、お問合せください。

また、慰謝料の金額には適正な相場があります。
請求できるかどうかの見通しについても、ご相談の際にご説明いたします。
慰謝料請求は証拠集めを含めスピーディに行動することが重要です。

【慰謝料請求をされてしまった】
不貞をしてしまい慰謝料請求をされた場合は、まず金額や請求方法が適正なのかを判断する必要があります。
過大な請求に対しては支払う必要はありませんし、脅迫や恐喝に近いような請求方法であれば、警告文などを発することもできます。
こちらもスピーディな対応が重要ですので、お早めにご相談ください。


◆離婚協議や調停もお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚問題はまずは話合いでの解決を目指しますが、話合いでの進展がない場合は調停を申し立てることとなります。

特に親権や財産分与に争いがある場合は、調停となり長期化するケースが多いと感じますので、是非お早めにご相談ください。

調停はご自身で申し立て、臨むことも可能です。
しかし、実際にご自身だけで書面を作成したり、相手方や調停委員に主張すべきことを主張することは、なかなか難しいのではないでしょうか。
当事務所にご依頼いただくことで、調停での話合いはもちろん、書面の作成なども全てお任せいただくことができます。


◆解決事例①:離婚調停を回避し、直接交渉により離婚成立
━━━━━━━━━━━━━━━━━
依頼者は、別居している妻と離婚協議を進めていましたが、離婚協議に妻の両親が関与してくるようになり協議が進まなくなったため、私に交渉を依頼しました。
妻側は離婚調停の申立てをほのめかしており、婚姻費用、親権や養育費、面会交流、慰謝料や財産分与など、解決すべき問題も多数ありましたが、妻やその両親と何度も直接交渉を重ねた結果、受任から2か月弱で離婚協議書を取り交わし離婚を成立させることができました。


◆解決事例②:不貞慰謝料を請求額の7分の1以下に減額
━━━━━━━━━━━━━━━━━
依頼者は、不貞慰謝料を請求する内容証明が弁護士から届いたため、私に減額の交渉を依頼しました。
相手方との交渉の中で、不貞の証拠が不十分であることを裁判例を示しながら具体的に指摘した結果、依頼者が支払う不貞慰謝料を相手方が請求してきた金額の7分の1以下に減額することができました。

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 浮気・不倫
  • ダブル不倫
  • 婚約破棄
  • 中絶
  • 子の認知
  • 婚外の妊娠問題

離婚原因

  • DV・暴力
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を渡さない
  • 借金・浪費癖
  • 親族関係
  • 悪意の遺棄
  • 育児放棄
  • 異性関係(不貞等)

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 離婚すること自体
  • 面会交流

段階や依頼したい内容

  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成
  • 協議・交渉

あなたの特徴

  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係
  • LGBT・同性婚
  • 慰謝料請求したい側
  • 慰謝料請求された側
  • 有責配偶者

どんな事務所ですか?

完全個室でご相談をお受けします。
◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
丁寧にお話をお伺いすることを心がけています。
日々ご相談をお受けする中で、「他の弁護士にも相談したんだけど話をちゃんと聞いてもらえなかった」という声を耳にすることがあります。
相談者がそのような気持ちを抱いてしまうことがないようにしよう、はじめて弁護士に相談される方でも気軽にご相談いただけるようにしよう、そのような意識をもって業務に取り組んでおります。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士のほか、税理士と社会保険労務士が在籍する法律会計事務所となっております。
法律問題はもちろんのこと、税務についても対応することが可能です。
事務所一丸となって問題解決に取り組んでまいります。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
鹿児島市電1系統「二中通駅」 徒歩7分
鹿児島市電2系統 「中洲通駅」 徒歩8分


【所在地】
〒890-0054
鹿児島県鹿児島市荒田1丁目2−9

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-1108
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。