あんぼ まさひろ

安保 雅博弁護士

安保雅博法律事務所

北海道札幌市中央区大通西8丁目 桂和大通ビル30-6階
対応体制
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎初回相談無料

交通事故と債権回収に注力。わかりやすく解決方法をご提示します。

どんな弁護士ですか?

元々、私は弱い立場の方や理不尽な扱いを受けている方の力になりたいと思い、弁護士を目指しました。
そのため、犯罪被害者支援や交通事故(被害者側)に力を入れています。
また、債権回収会社から依頼を受けて事件処理をすることも多いため財産調査・債権回収の経験が比較的豊富で、それも強みとなっています。
それ以外にも、遺言、遺産相続、離婚問題、労働問題、企業法務など幅広く取り扱っております。

どんな事務所ですか?

ご相談時には、お客様のお悩みを法律に当てはめ、どのような解決方法が考えられるのか、お客様の強みと弱みは何か、弱点をカバーするにはどうすればよいのか、想定される手続には費用(実費と弁護士費用)が一体いくらかかるのか…
こういったことを、これまでに培った知識と経験を基に、ホワイトボードなどを使いながら、わかりやすくお答えいたします。

ご相談の結果、法的な解決が困難な場合や、費用倒れに終わってしまいそうな場合もないわけではありませんが
そういった説明を受けること自体にも意義があると思いますので、お悩みがあれば、まずは初回無料相談をご利用されるとよいと思います。

アドバイスをさせていただく内容には自信をもっておりますが
大切なお悩みですから、他の弁護士のセカンドオピニオンを受けて比較していただくこともお勧めしております
(有り難いことにその上で当事務所を選んでいただく方も多くいらっしゃいます。)。

なお、弁護士には「守秘義務」がありますので
ご相談内容はもちろんのこと、お客様がご相談にいらしたこと自体も外部に伝わることはありませんので、ご安心ください。

事務所の特徴

  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

【交通事故関連】
■当事務所の強み■
 私は以前、大手損害保険会社の顧問先の法律事務所に在籍しておりました。
 そこでは、とても痛ましい死亡事故から、軽微な物損事故まで、加害者側(損害保険会社側)・被害者側の双方の代理人として、数多くの事件を経験してまいりました。
 その経験を活かし、現在も常時、交通事故案件を多く取り扱い、被害者の方にとって最善な結果となるよう、加害者・保険会社と交渉しています。

■取扱内容・処理経験■
・多種多様な後遺障害(高次脳機能障害、脳脊髄液減少症、脳挫傷、脊柱変形、人工関節置換、半月板損傷、CRPS、外貌醜状、頚椎・腰椎捻挫など)についての認定・相談経験があり、適切な後遺障害の等級認定がなされるよう、そして、適切な賠償額を得られるために対応します。
・後遺障害の認定結果を受けて不服がある場合の異議申立て手続にも対応します。
・後遺障害の認定後には、損害保険会社と賠償額について交渉し、裁判レベルの内容で示談ができないか、早期解決を模索します。
そのほか、
・自動車のみならず、歩行者・自転車・バイク事故などの処理経験があります。
・過失相殺が争われる事案での尋問経験もあります。
・刑事裁判の被害者参加手続のフォローもいたします。
・ひき逃げや加害者が自賠責に未加入の場合には、政府保障事業へ請求します。
・物損についても、車両損害(経済的全損、買替諸費用)、評価損(格落ち)、代車費用、休車損、営業損害、過失割合の争いなども広く取り扱います。
・加害者が無保険の場合の財産調査、強制執行も対応します。

■費用■
・初回相談無料(人身被害者の方は何度でも相談無料)
・加害者に保険会社が付いている事故の被害者の方は、着手金原則無料、成功報酬は回収額の10.8%~21.6%(税込)とすることが比較的多いです。

■相談の時期は、事故後すぐに!■
弁護士への相談は早いに越したことはありません。
対加害者(刑事事件の被害者参加など)、対保険会社(過失割合の交渉、治療の打ち切りに対する対応など)、対主治医(後遺障害の等級認定がきちんとなされるような診断書を書いてもらうためのフォロー)との関係でスムースにいくからです。

■示談書(免責証書)にサインする前に相談■
 人身事故の治療が終わり、保険会社の担当者が示談を求めてきた場合(免責証書を送付してきた場合)、すぐにご相談ください。
 弁護士が入って交渉したり、裁判することで当初の提案額よりも高い金額を勝ち取れることが多いです(ただし、単に弁護士が入ったことだけで金額が上がるわけではありません。どのようにして増額を勝ち取るかが弁護士としての腕の見せ所です。)。

【債権回収関連】
■当事務所の強み■
 債権回収は、回収に向けたスピーディーな段取り(財産の効果的な保全)と、回収不能の見極め(費用倒れに終わらないようにすること)がポイントです。
 当事務所は、債権回収会社(サービサー)の代理人として、直近3年間で200件近くの債権回収事案(弁護士会照会などの財産調査、仮差押、仮処分、交渉、訴訟、強制執行)を処理し、回収に繋げてまいりました。
 特に、弁護士会照会制度を利用した財産調査や、迅速な対応が必要な仮差押手続について、比較的多くの経験とノウハウの蓄積があると自負しております。
 焦げ付いたと思われる債権でも望みを捨てる必要はありません。財産調査をしてみれば道が開けるかもしれません。諦める前を無料相談を試されてはいかがでしょうか。
 私の経験に照らして費用倒れに終わりそうだと感じた場合には、ご依頼は勧めません。その場合、ご自身で対応する際のアドバイスをさせて頂いております。

■弁護士費用■
【法律相談料】 平日初回相談 無料
(事前予約で土日祝の相談も可能(1時間5,400円))
◎ご相談時に、回収の見通し・処理方針・弁護士費用についてご提案をします。

【着手金】
 交渉   32,400円~
 仮差押  54,000円~ 
 訴訟   54,000円~
 強制執行 54,000円~
 財産調査 1件 10,800円~
 所在調査 1件 5,400円~
 ※最低価格
◎完全成功報酬制を採用した場合(要相談)は着手金0円

【成功報酬】
 回収金額の10.8%~21.6%
◎完全成功報酬制の場合、報酬金は21.6%~32.4%

電話でお問い合わせ
011-200-0164
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。