武田 宗久弁護士のアイコン画像
たけだ むねひさ
武田 宗久弁護士
堺みらい創生法律事務所
堺東駅
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通10-1 三幸ビル5階9
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • WEB面談可
注意補足

法テラスをご利用できる場合は、相談料が無料となります。

借金・債務整理での強み | 武田 宗久弁護士 堺みらい創生法律事務所

【法テラス利用可】自己破産の解決実績は数えきれません。誰にも相談できない…借金地獄にはまりつつある…お一人で悩まずにご相談を!債務整理の種類、手続きのメリット・デメリットを分かりやすく説明します【夜間・休日面談可】【完全個室】【堺東駅4分】
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「借金が減らない…利息だけ返している状態」
「返済するために借りる負のループになっている」
「債務整理をしたいけど方法が分からない」
「弁護士に相談してもいいのか分からない」
「赤字経営になってしまい、先行き不安」
「法人破産をしたいので相談したい」

当事務所では、依頼者さまを否定しない姿勢を大切にしております。
借金問題は誰かに相談しにくいため、お一人で抱えてしまいがちです。
相談後は最適な解決策を提案いたしますので、ぜひご一緒に解決を目指しましょう。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃法テラスのご利用も可能です
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
法テラスでは、法的トラブルを解決するために相談窓口を案内しています。
当事務所は法テラスから案内された場合、法律無料相談サービスが30分×3回まで受けられます。
ただし収入や資産などに条件がありますので、ご注意ください。
費用面で弁護士への相談を諦めていた方は、ぜひご相談お待ちしております。
もちろん守秘義務を守るため、職場や家族に知られないよう配慮することも可能です。
初回面談の際に相談者さまを責めるようなことはございませんので、ご安心ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】借金問題に強い/破産管財人としての経験あり
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
借金地獄に陥ると、複数社から借りたり、利息のみを払っている状況になったりして、冷静な判断が難しくなります。
弁護士が介入することで、収支バランスの正常化を図るお手伝いが可能。
私はこれまで、「破産管財人」の業務にも携わっておりました。
具体的な内容としては、自己破産の申し立て後に破産者が保有している財産を換価し、債権者に分配します。
そのため、裁判所の判断基準をふまえた債務整理の提案が可能です。

【2】状況に合わせて債務整理をご提案します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「このままじゃ返済は難しいかもしれない」と、感じたら早めに相談しましょう。
初回相談時には、債務整理の手段や、各手続きのメリット・デメリットをお伝えします。

<自己破産>
返済義務が免除される手段です。
破産をしても99万円までの現金は、手元に残すことが可能。
申立てにより車を所持し続けられる可能性があり、生活を維持しやすいでしょう。

<個人再生>
収入や債務の総額によっては、個人再生ができます。
再生計画では3年間を目安に返済計画を立て、住宅ローン以外の債務を大幅に減額可能。
「マイホームを残したい」という方は、ぜひご検討ください。

<任意整理>
裁判所を介さず債権者と直接交渉するのが特徴的。
迅速に解決でき、資格制限や官報に載るといったこともありません。

【3】借金にも時効あり/条件があるため早急に相談を!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所では、時効の援用(借金時効)に関するお問い合わせも少なくありません。
例えば、「数年前にサラ金で借りたお金が時効になっているかも…」といった相談です。
時効の場合は手続きをすれば、返済義務はなくなります。
時効による借金の消滅を主張するには、債権者に対し、「借金は時効を経過しているので、支払いません」といった内容の通知が必要。
ただし一度でも返済すると時効の援用ができなくなるため、自己判断せずに早めにご相談ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃法人破産:企業様からのご相談も多数!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
法人破産は債務額が大きく、従業員や取引先、金融機関などへ与える影響も甚大です。
そのため破産への不安を覚えたり、手続きや対応に手を焼くかもしれません。
少しでも損失・損害を小さくするには、早めの決断と対応が求められます。
弁護士に相談することで、透明性の高い手続きができ、訴訟に備えることも可能です。
また当事務所では、代表者さまが自己破産する場合も、平行して対応してまいります。
複雑になりがちな法人・個人同時の破産申立も、お任せください。
借金・債務整理分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 民事再生
  • 信用情報回復
  • 時効の援用
  • 督促の停止
  • 特定調停
  • 法人破産
  • 借金返済の相談・交渉

問題の特徴

  • 闇金被害
  • 多重債務

あなたの特徴

  • 連帯保証人
  • 個人・プライベート
  • 法人・ビジネス

借金の種類

  • 不動産担保ローン
  • 住宅ローン
  • サラ金・消費者金融
  • クレジット会社
  • リボ払い
  • 銀行借り入れ
  • 奨学金
  • 詐欺被害での債務
電話でお問い合わせ
050-7587-7575
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。