いとう しんや

伊藤 真哉弁護士

手塚・伊藤・平井法律事務所

関内駅

神奈川県横浜市中区住吉町3-37 村山ビル2階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

休日・夜間は要相談

不動産・住まい

取扱事例1

  • 明渡し・立退交渉

建物明渡

依頼者:個人(大家)

【依頼者の相談前の状況】
賃貸借期間が終了したが、借主が退去しない状況でした。

【依頼者の相談後の状況】
建物明渡を命じる判決を受けて、任意に明渡しを受けられました。

【解決方法、弁護士として果たした役割など】
建物の明渡は、強制執行が必要になる場合もあり、弁護士が関与する必要性の高い分野であると思います。

取扱事例2

  • 原状回復

建物退去時の原状回復費用

依頼者:個人(借主)

【依頼者の相談前の状況】
建物を退去した際に、大家から原状回復費用を請求されたが、高額すぎるのではないかと相談を受けました。
【依頼者の相談後の状況】
訴訟になりましたが、当初の費用を減額して和解しました。
【解決方法、弁護士として果たした役割など】
原状回復費用等は、一方的に決められてしまうこともありますが、その金額が適正でない場合もありますので、高すぎるのではないかとお感じの場合は、一度ご相談頂ければと思います。
電話でお問い合わせ
050-7587-0290
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。