すがい はやと

菅井 勇人弁護士

札幌第一法律事務所

西8丁目駅

北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1札幌19Lビル 8階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

交通事故

【中央区役所前3分】【相談件数の累計400件以上】【土日・夜間対応可能】【初回面談無料】交通事故に関する幅広い相談が可能です。威圧的な保険会社とのやり取りを代行します遺失利益が認められにくい/重過失の疑いアリ「複雑な相談」の解決実績多数!

菅井 勇人弁護士の交通事故分野での強み

◆【累計相談件数400件以上】幅広いトラブルに対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「保険会社から提示された損害賠償金額が正しい値段なのかわからない」
「休業損害を認めてくれない」
「知識がないので、保険会社とのやりとりが負担だ」

札幌第一法律事務所は、交通事故の法律相談が年100件以上寄せられる事務所です。
対応件数は累計300件を超え、相談のみだと累計400件以上のキャリアがあります。

道内での交通事故の案件を解決してきたので、豊富な知識と事例があります。
さまざまなジャンルの相談が可能で、少し複雑な内容の相談も受け付けています。

保険会社とのやり取りは個人でも可能です。
しかし、「後遺障害の等級認定」など法律の知識のある弁護士に依頼をした方が有利になる場合もあります。
交通事故に遭遇してしまったら、まず弁護士にお気軽にご相談ください。
小さなお悩みでも、親切で丁寧に対応することを心がけています。


◆悪質な保険会社に「おかしいな」と思ったら
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故は、保険会社のいう通りに対応すると大きく損をしてしまいます。

残念ながら、保険会社は営利を目的にしている企業です。
利益をアップさせるために、支払い基準が低く設定して交渉をします。

一般の方と保険会社には、交通事故の法律の知識に関して知識の差があります。
知識がないまま交渉を進めてしまうと、言葉巧みに丸め込まれてしまうケースが多いようです。

札幌第一法律事務所は、依頼者の味方となり知識の差を埋めるお手伝いをします。
弁護士がサポートすることで、慰謝料は確実にアップできるでしょう。

「保険会社から提示された金額が低すぎる」
「保険会社から威圧的な態度を取られてしまい、困っている」

少しでも「おかしいな」「変だな」と感じたら、札幌第一法律事務所へご相談ください。
初回の面談は無料なので、お気軽にご相談ください。


◆重過失による減額を回避し満額を得た解決事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【依頼者様の相談前の状況】
交通事故により被害者を死亡させてしまった事件で、過失の疑惑がある依頼者さまからの相談です。
後遺障害の申請は、自賠責保険で請求をする仕組みです。
もし重過失があった場合、減額をされてしまいます。
過失の疑惑がありますが、自分では判断できず事務所に相談にいらっしゃいました。

【解決方法】
まず、現地を見に行き映像を撮るなどして証拠を集めました。
粘り強く調査を重ね、重過失ではない証拠を見つけました。
申請の段階で証拠を申請。
保険料を満額で獲得することに成功しました。


◆遺失利益が認められにくい事故の解決事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【依頼者様の相談前の状況】
例えば、指がなくなってしまった場合、仕事に支障が出て労働能力がないと判断されます。
この内容を提出すれば、後遺障害の等級がつく仕組みです。

仕事中の事故により、顔に傷がついてしまった方からの相談です。
等級はつきますが「仕事に関係ない」と言われてしまい相談にいらっしゃいました。

【解決方法】
顔の怪我は、「仕事に関係がない」と判断され遺失利益が認められないことが多いケースがほとんどです。
なので、まず今までの裁判例を徹底的にリサーチしました。
類似する例を見つけ、主張と組み合わせて裁判で内容をまとめて提出します。
主張と裁判例を組み合わせが通り、遺失利益を認めさせることに成功しました。


◆すぐに弁護士に相談しよう
━━━━━━━━━━━━━━━━━
もし交通事故にあったら、すぐに弁護士に相談しましょう。
札幌第一法律事務所は、早い段階での弁護士への相談を推奨しています。

依頼者の中には、治療が終了しまったあとに相談に来られる方がいます。
それだと、弁護士が早い段階から動くことができず損をしてしまうケースが多いのです。

保険会社の提案する金額は、あくまで会社が設定した基準で一般的なものではありません。
しかし、この知識を知らない方が多く、損をしてしまう方がいます。

まず、早い段階で弁護士に相談し金額が妥当なのかどうかを調べましょう。
弁護士のアドバイスがあれば、金額だけでなく「休業損害」や「治療期間の延長」の相談が可能です。

早めに相談をすれば、獲得できる金額も条件も変わってきます。
交通事故に遭遇したら、早い段階で弁護士にご相談ください。

交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害

どんな事務所ですか?

◆事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
札幌第一法律事務所には、それぞれの得意分野を持つ3人の弁護士がいます。
それぞれの得意分野である相続問題や離婚問題、交通事故、不動産トラブルなどを
連携しながら、組織力と迅速なフットワークで解決していきます。
対象エリアは、道内全域です。
さまざまなトラブルに対応できるので、小さなことでもお気軽にご相談ください。


◆理念
━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
法律相談は「敷居が高い」というイメージがあります。
しかし、札幌第一法律事務所は、皆様が少しでも安心できるようなコミュニケーションを心がけています。
誠実で明るいコミュニケーションに定評があります。
どんな小さな悩みでも、まず一度ご相談ください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
札幌市電山鼻線「中央区役所前」駅 徒歩3分
札幌市営地下鉄東西線「西11丁目」駅 徒歩5分

【住所】
北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1 札幌19Lビル8階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-8694
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。