さかぐち りょう

阪口 亮弁護士

らい麦法律事務所

三宮駅

兵庫県神戸市中央区東町116神戸パークサイドビル8階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

※今般のコロナ等の情勢に鑑み、相談者様が安心してご相談できるよう、ウェブ面談(skype、zoom、teamsなど)や電話面談も受け付けております。ご希望の場合は、一度電話又はメールでお問合せください。

相続・遺言

【初回相談無料】【電話相談可】【三ノ宮駅近く】感情が絡む身内の問題だからこそ冷静に対応できる弁護士が必要です。大切な財産継承のため、相続案件に精通した弁護士にお任せください。遺産分割、遺言書作成、事業継承、家族信託など幅広いご相談に対応。

阪口 亮弁護士の相続・遺言分野での強み

阪口亮弁護士
◆相続問題を弁護士に依頼するメリット
①公平かつ適切に財産を承継できる
相続を扱う弁護士は、相続にまつわる法律に精通した専門家です。相続に際しては、相続分や遺産の範囲、遺産の評価方法などを巡って様々な問題が生じ得ますが、法律に精通した弁護士に依頼することで、相談者にとって不利な解決を回避し、適切に遺産を承継することができます。特に遺産に不動産が含まれるケースや、会社の経営権が関わるケースでは、早めに弁護士に相談することをお勧めします。

②解決までの法的手続をすべて任せられる
弁護士は、遺言書や遺産分割協議書等の書面作成業務から、他の相続人等との交渉の代理業務まで、相続問題の解決に必要な法的手続をすべて行うことができます。弁護士を窓口にすれば、他の親族と直接話をする必要はありません。
遺産分割協議の交渉や裁判手続の代理人となる資格を持つのは弁護士だけですので、まずは弁護士に相談することをお勧めします。

③将来の無用な争いを防ぐことができる
生前の相続対策の方法として、遺言や信託契約等を行うことは有用ですが、それには法的な知識が必須であり、少しでも法的な不備があれば、後々遺言や信託契約が無効になってしまう可能性があります。
そこで、遺言書等の作成の段階から弁護士に依頼することで、争いの種を摘み取り、将来の円満な財産承継を実現することができます。


◆相談者様一人ひとりのお悩みに応じてサポートします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「遺産分割協議はどう進めたらいいの?」
「遺言書はどうやって書けばいいの?」
「不動産の相続で注意すべきことはある?」
「新しくできた配偶者居住権ってなに?」
「相続を放棄することもできるの?」
等々、当事務所では、このような様々な疑問や不安に、弁護士として丁寧にお答えします。初回相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。


◆大切な財産の継承のために、遺言書の作成依頼はお早めに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・両親が亡くなったあと、親族間で揉め事が起きそう。
・自分が亡くなった後、子供たちの間で揉めてほしくない。
そんなお悩みにも、これまで多数寄り添ってきました。

大切に守ってきた財産であるからこそ、生前にきちんと考えておきたいという方は多いです。法律のプロである弁護士に相談することで、大切な財産を適切に守ることができますし、争いごとを未然に防ぐことができます。お元気なうちに早めに遺言書を作成しておけば、安心して人生を送ることができますし、円満な相続にもつながります。
初回相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。


◆会社を存続させるため、早期に事業継承を
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経営されている会社や事業を後継者に引き継がせる「事業継承」についても対応いたします。
特に中小企業の場合は、 企業方針など経営者の方に大きく依存されていることが多く、事前に後継者を決めておかないと、のちに大きなトラブルに発展することは珍しいことではありません。
これまで経営されてきた会社を存続させるためにも、円満な事業継承を早期に行いましょう。

〜具体的な対応例〜
・経営状況の法的分析
・事業承継に向けた株式の取得・集約、役員の再構成
・従業員への説明
・株式譲渡や事業譲渡等の法的手続の履践
・M&Aなど代理人として窓口対応


◆特に強い分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・遺産分割協議
・遺言書作成・執行
・相続放棄
・相続を見据えた事業承継
・遺留分侵害額請求
・家族信託
・成年後見

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄・限定承認
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 兄弟・親族間トラブル
  • 配偶者居住権
  • 認知症・意思疎通不能

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 家族信託
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続

どんな事務所ですか?

◆ クライアントにとっての最善の解決を追求します。
━━━━━━━━━━━━
当事務所の代表の二名は弁護士登録以来、それぞれ、主に大手企業をクライアントとする大規模法律事務所で研鑽を積んだ後、企業のみならず個人様の案件も幅広く取り扱う法律事務所に移籍し、個人様をクライアントとする案件についても多数の研鑽を積んだ上で、当事務所を設立するに至りました。
両代表のこのようなバックグラウンドから、当事務所は、企業様、個人様いずれをクライアントとする案件についても幅広く対応することが可能です。まずはお気軽にご相談ください。


◆ご相談・ご依頼の流れ
━━━━━━━━━━━━
①電話・メールでの予約
まずは、電話またはメールで相談の概要をお聞きし、ご面談の予約を取らせていただきます。
(※電話・メールでのアドバイスは行っておらず、ご面談で具体的なお話を伺ったうえで、最適な対応をアドバイスさせていただきます。)

②ご面談での事情の聞き取り
事務所にお越しいただいてから、完全個室で具体的なお話を伺います。

③具体的な方針
お話いただいた内容を踏まえ、問題の解決に向けた方針について具体的にご説明します。

④費用について
当事務所の重点取扱分野として定める次の特定分野に関する初回相談は30分無料です。

【特定分野】
遺言・相続、離婚・不貞問題、不動産に関するご相談、破産などの債務整理、債権回収(企業側)、発信者情報開示請求(企業側)、刑事弁護
その他の分野については、30分あたり5,500円(ただし、休日及び時間外の場合は、金11,000円)の相談料をいただいております。

今後の方針についてご納得いただいた場合には、着手金などの弁護士報酬等についてご説明します。
どの段階でいくらのお支払いが必要になるのかを明確に細かくご説明し、お見積書を出させていただきます。
見積書の内容を踏まえてご依頼いただくかどうかは、ご相談者様の自由ですので、ご安心ください。

⑤受任について
費用についても納得していただけた場合には、委任契約書などを作成し、正式に受任させていただきます。

※上記の流れはあくまで一般的なものですので、ご相談内容などにより多少の違いがあることはあります。


◆ 土日夜間のご相談も可能です(要事前予約)
━━━━━━━━━━━━
土日祝日や営業時間外も、事前にご予約いただければご相談に応じます。
平日はお忙しい方も、まずはお問い合わせください。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━
三ノ宮駅地下通路「C7」出口より徒歩1分
神戸市役所より徒歩1分
JR神戸線三ノ宮駅より徒歩7分
神戸市営地下鉄湾岸線「三宮・花時計前駅」より徒歩5分

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-4691
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。