こばやし たけひこ

小林 健彦弁護士

三宅・小林総合法律事務所

福岡県久留米市中央町37-20 久留米中央町ビル(第28上野ビル)5階

【西鉄・JR久留米駅から徒歩圏内】【地元密着型】個人・法人問わず、法的トラブルに対して総合的なサポートができる体制を整えている事務所です。相手側との交渉や調停、裁判など最後まで粘り強く対応いたします。

どんな弁護士ですか?

◆私の強み
━━━━━━━━━━━━━━━
(1)迅速で粘り強い対応
依頼者様のご希望にできる限り沿って、相手側との交渉や調停、裁判など最後まで粘り強く対応いたします。
経験やノウハウを駆使し、さまざまな視点からアドバイスと解決策をご提案いたします。

(2)丁寧なヒアリング
弁護士事務所にご相談いただいた方の不安を少しでも払拭できるよう、初回相談時から丁寧なヒアリングを徹底しております。
法的な観点から現在の状況、今後の見通しを説明し、取りうる対応を依頼者様に寄り添って検討していきます。

(3)実績豊富
これまで、離婚、相続、債務整理、交通事故、労働問題、企業法務、刑事事件など、様々な案件を担当してきました。基本的にはどの分野の問題でも対応いたします。
まずはお気軽にご相談ください。


◆弁護士活動で大切にしていること
━━━━━━━━━━━━━━
弁護士に相談する際には、みなさん不安でいっぱいです。そこで、私は、依頼者様のご相談を丁寧に聞き、不安を少しでも解消することを一番大切にしております。
当事務所にはさまざまな悩みを抱えて、夜も眠れないといった依頼者様がたくさんお越しになります。
友人や家族にも相談できず苦しんでいらっしゃる方々を救うには、弁護士が悩みにどれだけ親身になって対応してくれるのか、依頼者様にとって本当に信頼できる存在になれるかが、もっとも重要だと思っています。
法的なアドバイスだけでなく、心情についても配慮できる弁護士として活動を続けております。


◆略歴
━━━━━━━━━━━━━━
出身地 福岡県古賀市

<経歴>
福岡県立宗像高校卒業
大阪大学法学部卒業
北海道大学法科大学院卒業
司法試験合格
久留米市内の法律事務所にて勤務
三宅・小林総合法律事務所 開所

<弁護士会活動>
民事介入暴力対策委員会
高齢者・障害者委員会
倒産業務処理委員会 など

どんな事務所ですか?

◆地域密着型の敷居の低い事務所です
━━━━━━━━━━
地元・久留米の皆さんにとって身近に感じていただける、敷居の低い弁護士事務所を目指しして日々業務に取り組んでいます。
日々のお困りごと、法的トラブルに対して総合的なサポートができる体制を整えておりますので、お気軽にご相談ください。
難しい専門用語は使わず、分かりやすく説明することを徹底しております。


◆どんなご相談にも幅広く対応
━━━━━━━━━━
基本的にはどの分野の問題も、取り扱うことができます。
交渉ごとや訴訟案件についても、多数解決してきました。
地域の皆さんの悩みごとを、スピーディーに解決できるよう二人の弁護士で活動中です。
法的トラブルは、時間経過とともに状況がどんどん悪化していきます。
個人・法人に関わらず、どんな些細なお悩みにも耳を傾けて参りますので、お早めにご相談いただけたらと思います。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━
西鉄久留米駅から西鉄バス:本町バス停から徒歩2分
JR久留米駅から徒歩12分

〒830-0023
福岡県久留米市中央町37-20 久留米中央町ビル(第28上野ビル) 5階

事務所の特徴

  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり

こんな相談ならお任せください

◆離婚・男女問題
━━━━━━━━━━
離婚に関しては、不貞の慰謝料請求をする側(される側)、親権、財産分与、養育費、面会交流と、考えなければならない問題が多数あります。
特に離婚調停の場では、調停委員から(特に男性側の場合に多いのですが)不公平な譲歩を迫られることもありました。感情的な対立もある中で、自分の言いたいことを適切に伝えることは容易ではありません。不安な方は、ぜひご相談ください。


◆借金・債務整理
━━━━━━━━━━
借金の債務整理は、自己破産だけではありません。
裁判所を通さずに行う任意整理や、住宅や愛車を残しながら整理する個人再生という手続きもあります。
依頼者様のご希望を伺いながら、弁護士がベストの解決策をご提案いたします。
お気軽にご相談ください。


◆刑事事件
━━━━━━━━━━
身柄解放までの時間が長いほど、精神的・肉体的な負担、仕事の問題など、被疑者にとって不利な展開になってしまうことがあります。
早期の身柄解放のため、迅速に対応できる弁護士にご依頼ください。
どのくらいの期間身体拘束がありうるのか、どうしたら拘束がとけるのか、ご家族にもご本人にも最初の段階で丁寧にお伝え致します。
今後の見通しをご説明しながら、被疑者ご本人はもちろんのこと関係者の方々とすぐに会って、必要な活動を行います。
刑事事件については、迅速な対応がとても重要になってきます。ぜひご相談ください。


◆交通事故
━━━━━━━━━━
交通事故については、保険会社や裁判所がどのような部分を評価して損害金額を認めているか、理解することがとても大切です。
しかし、ほとんどの方は事故に遭われることもあまりないですし、あまり興味を持たれていないようです。
不当に高額な損害賠償を請求するのはいけませんが、適正な賠償は受けるべきだと思います。
交通事故に遭われた方は、ぜひ一度、話を聞きに来ていただきたいと思います。


◆不動産
━━━━━━━━━━
以前勤めていた事務所が複数の不動産会社と顧問契約を有していたことから、不動産トラブルは多くの件数を担当してきました。
特に難しいのは、賃貸借契約で明け渡しを求める場合です。
借主さんの理解が得られず、やむを得ず裁判まで行ったことも少なくありませんが、最終的には和解で解決できることも多いです。
法律上、貸主側が不利な立場に立たされることは少なくありませんが、必ずしも悲観する必要はありません。


◆相続・遺言
━━━━━━━━━━
相続は「争族」とも言いますが、長年の感情的対立から、当事者間の話し合いだけでは合意に至ることが難しい場面が少なくありません。
なかなか話し合いの見通しが立たないこともあり、不安になったり疲労を感じる方もいらっしゃいますので、法律家は必ず手助けとなるはずです。
終わらない事件はありませんので、今悩まれている方も、ぜひ気を強く持ってほしいと思います。
電話でお問い合わせ
050-7586-4293
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。