すみ まなぶ

角 学弁護士

弁護士法人葛飾総合法律事務所

金町駅

東京都葛飾区東金町1丁目42番3号 道ビル5階
対応体制
  • 初回面談無料
  • 夜間面談可
注意補足

関東にお住いの方限定 初回30分 法律面談相談無料【弁護士直通電話 03-5875-6124】9:00-18:00(平日) ご不安なお気持ちや悩みに寄り添える弁護士でありたいと思っております。一人で悩まずに,まずはお電話ください。

企業法務

取扱事例1

  • 顧問弁護士契約

セキュリティ機器の販売・設置会社との顧問契約

■相談前
契約書を適切に整備できていない状態であった。
従業員に関するご相談もあった。

■相談後
契約書の整備を行った。
従業員の相談も受けた。
都度,契約に関するご相談や経営の法務面のサポートを実施するようになった。

■角 学弁護士からのコメント
顧問契約を締結頂いた企業様のご紹介です。

取扱事例2

  • 顧問弁護士契約

WEB制作会社との顧問契約

■相談前
取引先からのクレーム対応に悩んでいた。
契約関係の整備をしたいと考えていた。

■相談後
クレームを処理し,契約関係の整備も行った。
都度,クレームや債権回収等のご相談を頂くようになった。

■角 学弁護士からのコメント
顧問契約を締結頂いた企業様のご紹介です。

取扱事例3

  • 顧問弁護士契約

内装解体業者との顧問契約

■相談前
未収金トラブルを抱えていた。

■相談後
未収金の回収に関する文面を作成し,相手方に請求をしたところ全額回収ができた。
その他の未収金の回収も随時ご相談を頂いている。

■角 学弁護士からのコメント
顧問契約を締結頂いた企業様のご紹介です。

取扱事例4

  • 顧問弁護士契約

建築全般を取り扱う企業様との顧問契約

■相談前
顧客対応に関してご相談があった。

■相談後
顧客対応を実施し円満に解決をすることができた。
契約審査や法的なご相談を随時承っている。

■角 学弁護士からのコメント
顧問契約を締結頂いた企業様のご紹介です。

取扱事例5

  • 顧問弁護士契約

不動産全般に関する企業との顧問契約

■相談前
問題のある従業員の対応に悩んでいた。

■相談後
代理人を通して従業員に連絡文書を送った。
司法書士が必要な事案があったことから弁護士が提携司法書士を紹介し円滑に登記等を実施することができた。

■角 学弁護士からのコメント
顧問契約を締結頂いた企業様のご紹介です。

取扱事例6

  • 顧問弁護士契約

社労士事務所との顧問契約

■相談前
所内の契約書やクライアントとの契約書の整備を徹底したいと考えていた。

■相談後
各種契約書を修正、新規作成をした。
社労士法との関係における各種アドバイスを実施した。

■角 学弁護士からのコメント
顧問契約を締結頂いた社労士事務所様のご紹介です。

取扱事例7

  • 顧問弁護士契約

個人事業主の方との顧問契約

■相談前
事業承継に関し悩まれていた。

■相談後
アドバイスを実施し,関係調整を図っている。

■角 学弁護士からのコメント
顧問契約を締結頂いた個人事業主様のご紹介です。

取扱事例8

  • 顧問弁護士契約

【交渉】クレーム対応

■相談前
1 社内のサービスについていわれのないクレームを付けられ,さらには金銭の要求までされ,対応に窮する

2 顧問契約を締結していた当事務所への相談を検討する

■相談後
1 まず担当者よりお電話にて概要をお伺いする

2 手続,弁護方針,費用をお伝えし,個別対応の委任契約を締結する

3 抗議文書を書面にて発送する

4 何度かやり取りをし,何にご不満があるかを把握したうえで,会社側で対応可能かを協議する

5 無事に和解する

■角 学弁護士からのコメント
業務中のクレームは,どれだけ誠実に業務を行っていたとしても生じるものです。

第三者を間に入れて,ご不満の内容を把握し,交渉をすることで解決できる場合が多いです。

まずはお気軽にご相談ください。

取扱事例9

  • 顧問弁護士契約

【削除請求】会社への誹謗中傷記事の削除

■相談前
1 会社への誹謗中傷記事が書き込まれる

2 顧問契約を結んでいた当事務所に削除請求の相談をする

■相談後
1 電話にて担当者より概要をお伺いする

2 対象の記事を確認する

3 具体的な手続,弁護方針,費用をご説明し,内容にご納得を頂いたため,委任契約を締結する

4 記載元に削除を求めるも拒絶される

5 サーバーの管理会社を通じて削除要請をしたところ,削除される

■角 学弁護士からのコメント
会社経営をしていると,いかに誠実に活動をしていて根拠のない誹謗をされる場合があります。

その場合は,内容によっては削除できる場合もございます。

記事を拝見させて頂いたうえで,削除可能な場合はお力になることができます。

まずはお気軽にご相談下さい。

取扱事例10

  • 顧問弁護士契約

【交渉・債権回収】契約に基づく費用を支払わない顧客に対する請求

■相談前
1 契約を締結し,きちんと履行をしたにもかかわらず,費用を支払わなかった

2 顧問契約を締結している当事務所にご相談

■相談後
1 電話にて概要をお伺いし,資料をご持参いただいたうえで対面相談をする

2 手続,弁護方針,弁護士費用をお伝えし,ご納得いただき,委任契約を締結する

3 相手方に支払うよう求める督促文書を送る

4 支払われる

■角 学弁護士からのコメント
このようにスムーズに回収できる場合ばかりではありあせんが,とりあえず弁護士を通じて支払うよう求める催告文書を発送する段階までやってみる,というのは費用面でも極めて経営上合理的であると考えております。

訴訟にするかどうかは,交渉の結果,検討をするということも当然承っております。

まずはお気軽にご相談下さい。
電話でお問い合わせ
050-7586-3037
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。