よしだ ようすけ

吉田 要介弁護士

ときわ綜合法律事務所

松戸駅

千葉県松戸市本町18-4 NBF松戸ビル5階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

お電話での受付は24時間承っております。初回相談は30分無料(刑事事件のご相談は1時間無料)です。なお、電話相談は承っておりませんのでご了承ください。

刑事事件

料金表

相談料
初回1時間無料 

※ご家族又はこれに準じる関係の方に限ります。
ご依頼前の接見費用
3万3,000円+実費 

※ご依頼された場合は,着手金から32,400円減額します。
着手金(起訴前弁護)
事案簡明な事件の場合
着手金 33万円+実費 ※1
  示談交渉着手金     0円
  準抗告等不服申立着手金 0円  ※2
成功報酬(起訴前弁護)
成功報酬 下記の合計額(ただし,最大33万円+実費)
  不起訴による釈放        22万円
  略式罰金による釈放       11万円
  準抗告等不服申立認容等による釈放 22万円
     (後に,不起訴になった場合は,追加11万円※3
  示談成功報酬           0円 
  接見禁止等解除報酬        0円
着手金(起訴後弁護)
事案簡明な事件の場合
着手金 33万円+実費(起訴前弁護からの場合は無料) ※1
  示談交渉着手金     0円
  準抗告等不服申立着手金 0円 ※2
  保釈請求着手金     0円
  公判日当        0円
報酬金(起訴後弁護)
成功報酬 下記の合計額(ただし,最大44万円+実費)
  執行猶予             22万円
  減刑               11万円
  準抗告等不服申立認容等による釈放 22万円 ※3
  保釈成功報酬           11万円
  示談成功報酬             0円 
  接見禁止等解除報酬          0円 
※について
※1 刑事弁護の依頼を受けて,依頼者の希望があるのに示談交渉を行わなかったり,準抗告等の不服申立てを行わないことは考えられませんので,着手金には,当然それらが含まれます。

※2 準抗告等不服申立には,勾留決定に対する準抗告,勾留取消請求,勾留取消請求却下決定に対する準抗告,勾留延長決定に対する準抗告,接見等禁止に対する準抗告,接見等禁止一部解除申請,各種準抗告却下決定に対する特別抗告,勾留理由開示のみならず,警察官,検察官に対する口頭,書面による抗議等が含まれます。

※3 認容等とは,不服申立に対する裁判所の決定が出る前に,釈放された場合を含みます。
刑事被疑者援助制度
被疑者国選対象外の事件の起訴前弁護については,刑事被疑者援助制度を利用できる場合があり,その場合の費用は,同制度に従います。

※「刑事被疑者弁護援助」とは,
身体を拘束された刑事被疑者のために、接見とアドバイス、警察官・検察官との折衝、被害者との示談交渉、その他被疑者段階の刑事弁護活動一般を行う弁護士に、依頼者に代わって弁護士費用を支払う制度です(日弁連HPより)。
弁護士と面談後に相談者の方が希望すれば、依頼する場合の見積書を弁護士が作成します。
上記料金の不明点や見積料金の詳細は、面談時に直接弁護士または法律事務所にお尋ねください。
電話でお問い合わせ
050-7586-2112
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。