ひでしま あきひろ

秀島 晶博弁護士

つばさ法律事務所

大手町駅

東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル5階
対応体制
  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可
注意補足

事案によっては、対応できない場合もございますので、ご承知おきください。

離婚・男女問題

取扱事例1

  • 浮気・不倫の慰謝料

交際相手に奥さんがいた①

【相談前】
お付き合いをしている方に、奥さんがいることがわかったのだが、どうしたら良いか分らないということで、ご相談いただきました。

【相談後】
交際相手の男性から慰謝料をお支払いただくとともに、その奥様とも話合いが上手くいき、奥様から依頼者に対して一切慰謝料請求をしないと合意することができました。

【コメント】
交際相手の男性の代理人弁護士とは、主張と証拠との食い違いを指摘するなどして断固戦い、最終的に相場より多めの金額をお支払いただくことで解決をしました。
奥様との関係では、当事者双方の意見を尊重しつつ落としどころを探すという話合いを繰り返し、最終的に、双方が被害者であるということをご理解いただき、慰謝料請求をしないといっていただけるようになりました。

取扱事例2

  • 浮気・不倫の慰謝料

交際相手に奥さんがいた②

【相談前】
交際相手の男性が、既婚者であることを秘していたのですが、ある時に気付いてしまったという女性からご相談いただきました。

【相談後】
最終的に、男性が責任を認め、謝罪すると共に、相場を大きく上回る数百万円程の慰謝料を支払ってくれました。

【コメント】
この事件は、相場を大きく上回る額の支払があったもので、常にこのような高額の請求が認められるものではありません。
男性と真摯な話合いを繰り返した結果、男性は、依頼者の気持ちを理解してくれ、高額な慰謝料の支払いに応じてくれました。

取扱事例3

  • 調停離婚

浮気をしている夫から離婚調停を申立てられた事案で、依頼者の希望どおりの金額を支払ってもらった事案

【相談前】
急に夫から離婚調停を申し立てられたとのご相談がありました。

【相談後】
男性が浮気を認め、依頼者の希望どおりの金額を支払うことで解決しました。

【コメント】
離婚に応じたいのかどうかを含め、何度もお話を伺いました。
その結果、離婚に応じることはやむを得ないとしても、それに見合ったお金を支払わせたいとのご意見になりましたので、様々な方向からアプローチをし、最終的に依頼者の希望どおりの金額を支払ってもらうことができました。
電話でお問い合わせ
050-7586-3755
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。