やまぐち とうへい

山口 統平弁護士

山口統平法律事務所

丸の内駅

愛知県名古屋市中区丸の内2-11-24 丸の内深尾ビル7階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料

注意補足

事務所の基本営業時間は、平日9時30分〜18時30分です。事情により土日祝日も対応します。

離婚・男女問題

【不貞慰謝料300万→50万に減額】【2018年「怖い女の事件簿」セミナー開催】請求された慰謝料は妥当なのか?事実関係を徹底調査。不貞慰謝料を請求された際の減額はぜひお任せください【子連れ相談OK/事務スタッフが対応で安心】

山口 統平弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆こんなお悩みごとはありませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「不貞問題で慰謝料を請求された」
「離婚をしたいけど、ローンが残った住宅はどうなるの?」
「養育費の約束をしているのに、支払いが滞っている」
「子供と面会をしたいのに、会わせてくれない」

日本の離婚件数は2019年度の厚生労働省の調査によると約20万9000件にのぼり、全体の約35%前後。
3組に1組の確率で夫婦が離婚をしている状態です。
当事務所は創業より不貞、DV、財産分与など離婚問題に注力して参りました。
積み重ねた経験で得たノウハウやネットワークを活かし、ご相談者様にとってのよりよい状況となるよう尽くしております。

初回のご相談は30分無料です。
お気軽にご相談ください。


◆離婚・男女問題における強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1つ目は親しみやすさです。
弁護士というワードを聞くとどうしても敷居を高く感じてしまうもの。
私はお客様の利益の創出やご要望を叶えるためには、ヒアリングが大切だと考え、親しみやすく話しやすい弁護士でありたいと日頃より意識しています。
また、当事務所は三者三様の弁護士が在籍しており、相談者様と相性が良さそうな弁護士を選定し対応しております。

2つ目は幅広いネットワークがあること。
複数の探偵事務所と永くお付き合いをしています。
例えば不貞で慰謝料を請求された時は、不貞関係が発生した段階で夫婦間の関係が破綻していなかったかなど丁寧に調査し、慰謝料の減額請求を行うことも可能です。

少しでもお困りの方の役に立ちたいと思っております。
相談者様のご意向を尊重し、最善の策へ導けるよう尽力します。


◆男女・離婚問題の解決事例
━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】不貞慰謝料の減額
不貞慰謝料300万円を請求された際に、裁判の判決で慰謝料の請求が50万円まで減額されました。

その他にも夫婦仲の破綻が証明されたことによって、慰謝料がゼロになったケースもあります。
不貞問題において、重要なのは裁判官が不貞問題に対してどのように受けとるのかということ。
簡単ではありませんが、友人の証言や別居状態など外形的な証拠の提示ができれば、請求額減額の可能性が高くなります。

【2】養育費の未払い
養育費の回収では、500万円以上回収した事例があります。
約束した養育費の支払いがされなかった場合、民事裁判で養育費の請求が可能です。
公正役場で作成された公正証書をとる、もしくは調停にて取り決めを行っていれば、未払いとして一括請求ができます。

【3】財産分与の問題
離婚の際に問題になりやすいのが住宅ローンの残った不動産。
居住しない住宅のローンは、居住を続ける側のご両親に借り換えを行い、名義を全て変更する手続きを行いました。
相談者様にとって損がないようご対応しました。


◆離婚・男女問題に弁護士が介入するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・適正価格を把握できる
本来求めるべき慰謝料や養育費・婚姻費用の算出も弁護士にお任せください。
早期離婚を望むがあまり養育費を抑えてしまう方が一定数いらっしゃいます。
しかし、離婚後の生活状況まで見通すと養育費を抑えて離婚することは時期尚早といえます。
別居を開始した段階で婚姻費用の請求も始められるので、離婚の知識に富んだ味方がいることは心強い存在となります。
また、請求された側においては支払ったものに対し返却を求めることは難しいため、お支払いの前に一度弁護士にご相談いただければと思います。

・第3者の介入で話し合いがスムーズに
離婚したいが相手が認めてくれなかったり、要望をシャットダウンされてしまったり、離婚問題は一度膠着状態に入ると当人だけで決着させるのは至難の業。
弁護士という存在を介入させることで、相手側に相談者様の要望に対する本気度を示すことができますし、弁護士は話し合いを進めるべくサポートをしてくれます。


◆法を用いて「明るい未来」のお力添えを
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚問題は財産や親権などお金や家族関係に大きな変化をもたらすもの。

ご相談を受けていく中で、妥協してしまう方や諦めてしまう方が大勢いらっしゃいます。
戦い方を知らないがために、明るい未来を諦めてしまうのは非常にもったいないことです。

慰謝料請求、財産分与、面会交流、養育費問題…。
1人で戦うには非常に難解で専門性も求められる問題です。
しかし、弁護士を立てることで「法」をうまく活用した戦い方が可能になります。

1人でも多くの方がマイナスな気持ちから、プラスな気持ちになれるよう、法を用いてお力添えしたいと思っております。

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 不倫・浮気
  • ダブル不倫
  • 婚約破棄
  • 中絶
  • 子の認知
  • 婚外の妊娠問題

離婚原因

  • DV・暴力
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を渡さない
  • 借金・浪費癖
  • 親族関係
  • 悪意の遺棄
  • 育児放棄
  • 異性関係(不貞等)

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 離婚すること自体
  • 面会交流

段階や依頼したい内容

  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成
  • 協議・交渉

あなたの特徴

  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係
  • LGBT・同性婚
  • 慰謝料請求したい側
  • 慰謝料請求された側
  • 有責配偶者

どんな事務所ですか?

ゆったり座れる応接室スペースです。
◆”柔軟性×テクニック×スピード”を重視
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.柔軟性
依頼者サイドでの目線を常に忘れずに、ご要望を伺いながら今後の見通しやアドバイスを示すように心がけています。
戦況を見極めて、柔よく剛を制すように最善の方向へ向かうように努めています。

2.テクニック
話力を巧みに用いて有利な状況へ運ぶことは、ある種のスキルの1つ。
債務整理や離婚問題では、豊富な実績経験から得たノウハウを活かし、依頼者様の利益追求にとことんこだわっています。

3. スピード
30代の若手弁護士を中心とした事務所であり、フットワークの軽さやスピード感を常に意識しております。刑事事件においては、当日内の面会を可能な範囲で行い、早期解決に向けて行動しております。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
開設してもうすぐ10年が経つ事務所となります。
現在所属している3名の弁護士は、いずれも名古屋大学の法科大学院を卒業しています。

山口弁護士は,親しみやすさが特徴の弁護士です。
山本弁護士は,人の心に寄り添い、不安を払拭するために座禅修行をしている弁護士です。
藤原弁護士は,高校時代より討論大会で優勝するなど、論じる力に長けた弁護士です。

当事務所は,各々の弁護士の特性を活かした攻守のバランスが整ったフォロー体制ができている法律事務所です。

まずはお気軽にご相談ください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
名古屋市営地下鉄線 「丸の内」駅4分

〒460-0002
愛知県 名古屋市中区丸の内2-11-24 MS丸の内ビル7階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話で面談予約
050-7586-3421
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。