かとう ひさたか

加藤 久貴弁護士

弁護士法人リコネス法律事務所 湖西オフィス

鷲津駅

静岡県吉美3270番地の5 飯田ビル2階

対応体制

  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可

注意補足

※後払いについてはご相談ください。初回無料相談は労働雇用・交通事故が対象です。

交通事故

【県西部に2オフィスで対応】【豊富な実績】 後遺障害等級認定・保険会社との交渉・慰謝料増額交渉は私にお任せを/過失割合に関する交渉や治療期間の打切りについても多数の実績あり 【電話相談可】【初回相談無料】【夜間休日面談可】

加藤 久貴弁護士の交通事故分野での強み

◆こんなご相談に対応できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「交通事故で重大な後遺症が残ってしまった」
「賠償金の額に納得がいかない」
「保険会社との交渉に自信がない」
「保険会社の対応が面倒なため誰かに丸投げしたい」

上記のようなお悩みを抱えていませんか?

交通事故において保険会社の対応が不十分であったりすると、被害者が泣き寝入りしてしまうことが多いものです。
私はそのような依頼者の方の気持ちを代弁できるよう、豊富な実績を活かしてみなさんの正当な権利を主張します。


◆交通事故で弁護士が入るメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○「後遺障害等級の認定」により、賠償金が高額になる可能性が高い
○適切な額の慰謝料・賠償金を認定できる
○相手方や保険会社と交渉する精神的負担の軽減

交通事故は、弁護士が入るメリットの大きい分野です。
被害者が自分で適切な後遺障害認定を受けるのは難しく、また保険会社と対等な交渉をするためにも弁護士の力が不可欠でしょう。

交通事故では保険者側にも立場があり、加害者側の味方になる場合も多いため、どうしても被害者の方が不利な立場になりがちです。
私が受けたご依頼で、後遺障害の認定に不服申し立てができることを保険会社からきちんと案内されなかったという事案もありました。

私はそんな依頼者の方が適切な慰謝料・賠償金が得られるよう、相手側と粘り強く交渉しています。
これまでこの分野で積み上げた経験・実績から相手方の反論も想定できるので、ぜひ安心して私にお任せください。


◆私がこれまでに解決した事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「自損事故を主張する相手方に対し、保険会社を通して説得を試みた事例」
依頼者の方は交通事故の被害を受けた側だったのですが、事故の加害者は「自分が事故を起こしたのではなく単なる自損事故だ」という主張をしていたのです。
私は話が平行線になることを予想して、加害者側の保険会社に掛け合い加害者に対して働きかけていきました。
その結果加害者も事故の存在を認め、こちらの希望をきちんと通すことに成功しました。

「後遺障害の等級をより上位の等級に変更認定」
後遺障害の等級認定は、弁護士を入れずに適切な認定を受けるのが難しい分野です。
この事案の依頼者の方は当初14級の認定を受けていたのですが、私は適切な認定ではないと感じました。
そこで医師へカルテや診断書を依頼して、異議申し立てをおこなうことにしたのです。
そのことによって14級の認定が12級になり、より適切な後遺障害の認定を受けることができ、相手から獲得できる賠償額もより高額にすることができました。


◆交通事故では金銭的な解決を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故における被害については、金銭的に解決するしかありません。
つまり、どれだけ慰謝料・賠償金を獲得できるかということが重要なのです。
「相手の対応に納得がいかない…」そういった気持ちもよくわかります。
しかしだからこそきちんと権利を主張することで、適切な賠償金を勝ち取りましょう。
これまで多くの事案にあたってきましたが、適切な金銭を得ることで気持ちのうえでも納得することができたという依頼者の方もたくさんいます。


◆「依頼者目線で事案の解決にあたります」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
被害者の方が保険会社との交渉に苦労されることは多いので、私はそんな方のために少しでも力になりたいと考えています。

「弁護士に依頼して費用倒れにならないか心配…」そういう方も安心してください。
弁護士費用特約に入ってない方の場合、依頼者の方に経済的デメリットがないよう事前におおまかな賠償額を想定したうえで依頼者の方が損をしないよう丁寧にご説明しています。

ですからまずは初回無料相談を利用して、ぜひ一度ご相談にいらしていただければと思います。

交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害

どんな事務所ですか?

お客様のご相談内容に合わせて、各分野に強い弁護士が対応します
◆当事務所の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【①各分野に強い弁護士の存在】
弁護士の取扱業務は、年々複雑化しており、各分野の専門性が強く求められる時代です。
そのため当事務所では、弁護士も医師のように特定の分野に特化すべきであると考えております。
それが「令和の弁護士」です。

当事務所の各弁護士は特定の「注力分野」を持ち、注力分野を中心に業務をしております。
このような体制が整っているからこそ、特定の分野に対する圧倒的な量の知識や経験が蓄積され、注力分野において高いパフォーマンスを発揮することができます。
また、各弁護士が注力分野にのみ集中して対応することで迅速な対応も可能となり、年間500件以上の圧倒的な解決数を実現しております。
当事務所では、以下の分野に強い弁護士が在籍しております。

○離婚・男女問題
○交通事故
○労働問題
○犯罪・刑事事件
○遺産相続
○債権回収
○借金・債務整理
○企業の顧問業務

【②複雑な法律問題もチーム対応が可能】
トラブルの中には、様々な分野の問題が複雑に絡み合ったものも存在します。
このようなケースでは、特定の分野しか対応できない事務所では、適切な対応は難しいです。
しかし、当事務所には、複数の弁護士が所属しております。
複雑な法律問題に対しても、弁護士がチームを組み、迅速かつ適正に対応することが可能です。

【③他士業との連携によるワンストップ解決】
トラブルの中には、他の専門家の協力が必要な問題もあります。
そこで、当事務所では、他士業との連携を強化しており、ワンストップで解決を目指します。

【連携している他士業】
○税理士
○社会保険労務士
○司法書士
○行政書士
○弁理士


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
後払い利用可
初回面談無料(無料相談は労働雇用・交通事故が対象です。)
休日面談可
夜間面談可
電話相談可
メール相談可
ビデオ面談可


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【湖西オフィス】
湖西市役所 徒歩1分
専用駐車場あり
〒431-0441
静岡県湖西市吉美3270-5 飯田ビル2階

【浜松オフィス】
遠州鉄道「遠州病院」駅 徒歩3分
専用駐車場あり
〒430-0929
静岡県浜松市中区中央1-2-1 イーステージ浜松オフィス3階

https://recones-law.com/

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-2976
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。