とよだ しんし

豊田 進士弁護士

京浜蒲田法律事務所

蒲田駅

東京都大田区蒲田5-36-2 相互蒲田ビル1101

対応体制

  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

初回法律相談は30分無料、その後は30分税込5500円です(ご相談内容によっては有料となる場合がございます。)。2回目以降の法律相談は、30分税込5500円です。来所相談が基本ですが、電話その他の通信手段を用いた相談にも極力対応いたします。

離婚・男女問題

料金表

離婚協議書 婚前契約書 その他契約書類
手数料:5万5000円〜7万7000円
公正証書形式にする場合:8万8000円〜11万円

*協議書の分量等によって具体的な金額を決定します。
離婚の交渉
着手金:24万2000円
成功報酬:27万5000円+経済的利益の11%

*親権獲得の場合、獲得の難易度・事務処理量によっては報酬金を11~22万円程度加算することがあります。
*有責配偶者の離婚の場合、成功報酬11万円~22万円が加算となります。
*成功報酬のパーセンテージ計算の対象となる経済的利益(獲得金員)は、慰謝料(解決金)、財産分与、婚姻費用(最大1年)、養育費(最大2年)となります。
*被請求者の場合、相手方の請求金額の減額分が経済的利益となります。
離婚調停
着手金:33万円
成功報酬:33万円+経済的利益の11%

*交渉から継続してご依頼を受ける場合、11万円~16万5000円が追加となります。
離婚訴訟
着手金:44万円
成功報酬:44万円+経済的利益の11%

*調停から継続してご依頼を受ける場合、11万円~22万円が追加となります。
監護者指定 子の引渡し(審判)
家庭裁判所に対する監護者指定審判・子の引渡しの審判の申立てを行うプランです。

着手金:38万5000円 *左記料金には保全申立手続きも含みます。
成功報酬:38万5000円 *離婚調停も併せてご依頼を頂く場合、離婚調停の着手金は22万円(別途成功報酬)となります。
ハーグ条約 (子の返還)
ハーグ条約に基づく子の返還に係る手続に対応するプランです(東京家庭裁判所専属)。

着手金:44〜55万円
成功報酬:44〜55万円

*業務量、事案の見通しによって具体的な金額を決定します。

婚姻費用・養育費 (調停・審判)
簡易事案(算定表上の算定で解決できる事案)に適用されるプランです。
離婚調停等と共に行う場合や簡易事案でない場合、「調停」プランでのご案内となります。

着手金:11万円
成功報酬:経済的利益の11%(最低11万円)

*「経済的利益」とは、調停又は審判で決定した婚姻費用(最大1年)、養育費(最大2年)を言います。
離婚後プラン (簡易な審判手続)
離婚後の年金分割の審判手続や、子の氏の変更許可の審判等簡易な審判手続を代理するプランです。

手数料:7万7000円〜11万円

*手続の内容、数によって具体的な金額を決定します。
離婚後プラン (弁護士による窓口対応)
離婚成立後や別居期間継続中、婚姻費用の分担や面会交流の調整等で中長期的に弁護士が相手方との連絡の窓口対応を行うプランです。

手数料:月額2万2000円〜

*窓口対応の分量等によって具体的な金額を決定します。
不貞の交渉
着手金:16万5000円
成功報酬:経済的利益の22%(最低22万円)

*被請求者の場合、相手方の請求金額の減額分が経済的利益となります。
不貞の訴訟
着手金:27万5000円〜33万円
成功報酬:経済的利益の22%(最低27万5000円)

*交渉・調停から継続してご依頼を頂く場合、11万円~16万5000円が追加となります。
備考
*着手金及び成功報酬金は、事案の複雑性、緊急性、難易度、事務処理量等によって増減額することがあります。
*出張(外出して執務を行うこと)や出廷(期日等のために裁判所に出頭すること)の場合、日当表に基づく日当が発生します。
*以下の費用とは別に、諸々の実費(諸経費)を予め頂戴します(書面作成1万1000円、それ以外3万3000円~)。
弁護士と面談後に相談者の方が希望すれば、依頼する場合の見積書を弁護士が作成します。
上記料金の不明点や見積料金の詳細は、面談時に直接弁護士または法律事務所にお尋ねください。
電話でお問い合わせ
050-7586-7338
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。